フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『日本でいちばん大切にしたい会社 3』・・・坂本光司(著) | トップページ | 『幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く 2』・・・岡本一志(著) »

人をムリに変えようとしても困り果てるだけ

2013年3月24日

<成長のヒント>

 その昔
 エジプト文明は、ナイル川の洪水によって
 繁栄することができた
 しかし当初は
 ナイル川の氾濫に人々は困り果てた
 困った人々は
 ナイル川をよく観察すると
 定期的に氾濫することがわかった
 それによって
 どう対処すればいいのか、見えてきた
 自然をムリに変えようとするのではなく
 自分たちの関わり方を変えることで共存し
 繁栄することができた
 これは
 人間関係の秘訣に同じ
 人もまた自然
 人をムリに変えようとしても困り果てるだけ
 感情的になっても無意味
 相手をよく観察して理解し
 相手の長所が活かされるように
 関わり方を改善していくことで
 お互いに共存・共栄できる
    ・・・・・相性の問題ではなく、​関わり方の問題
                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
なんだか心に響く成長のヒントです。
人をムリに変えようとしても困り果てるだけ・・・
ほんと困り果てます(笑)
相手の欠点以外に目を向け、
相手の長所が活かされるように関わり方を改善していくこと、
とても大切だと思いました。

写真は、庭の片隅に咲いていた
“姫ツルニチニチソウ ブルーダブル”です。
もっとたくさん咲いたらいいんだけど~♡
以前ご近所さんにいただいた貴重なお花です。
八重は珍しいらしく、
いただいた時は育てられるかめっちゃ緊張しました(#^.^#)

Photo

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『日本でいちばん大切にしたい会社 3』・・・坂本光司(著) | トップページ | 『幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く 2』・・・岡本一志(著) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

共存・・・
難しい問題だけど、ちよっとひねると?
それを、うまく利用する
人の心は分からないけど、観察する
なる程納得
でも、危ない人には近づかない
それが1番かな?

人間関係、そうです!
相手を変えることはできません。
自分が変わること…
そう言いながらも長く生きれば生きるほど
変えにくくなります。

cherry  みゆきんさんへ

そほんと、
危ない人や不機嫌な人とは
距離をおいた方がよさそうですね。

cherry きっちゃん♪へ

つい自分が正しいと思っちゃんものね。
見方を変えたら正しいと言い切れないかもしれないのに。

まだまだ修行の身!
少しは成長しなくちゃ(笑)

 ヒロは「二輪だけ」で十分です!八重なんですね~。
ホント・見ごたえが・・・。
 今晩は~。
本当にタイミングが・・・。
 ナイル川はダムを2つ作ることで、防止しましたが。
我が家は防止のしようが・・・、せいぜい帽子くらいですよ(笑いが出ちゃう)。
 おっしゃる通りですね。
 しかし・されど・どうして??
私も誰でもこのような時期を・・?
 お友達(勝手に決めて)はありがたいものです。
箱アドバイザー様のお蔭で、爆発せずにすませそうです・・・!
御礼です・ありがとうございます。
  それでは。

cherry ヒロさんへ

こんにちは。

爆発前でよかったです(笑)
怒りのツボは人それぞれみたいですね。
こうやってブログ更新のための記事を作りながら
自分に言い聞かせ、納得させ・・・修行を重ねる箱入り嫁です ('-^*)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/50912440

この記事へのトラックバック一覧です: 人をムリに変えようとしても困り果てるだけ:

« 『日本でいちばん大切にしたい会社 3』・・・坂本光司(著) | トップページ | 『幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く 2』・・・岡本一志(著) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック