フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 【89】電気の傘にも | トップページ | 『神様のサービス』・・・小宮一慶(著) »

『日経新聞の「本当の読み方」がわかる本』・・・小宮一慶(著)

2013年3月4日

2010年2月15日発行・・・2013年2月22日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ニュースを関連づければ知識に変わる
  ⇒現在(いま)を読み解くために過去の数字を押さえる

・ その記事とは別の記事や過去の重要な出来事(イベント)や
   景気指標の数字などとの関連性を考えながら読む
・ 記事と景気指標を見比べる習慣をつけてください
   ⇒記事の「事実」だけにデマされないようになります
・ 日経新聞のスタートは日曜日です
   ⇒日曜日の紙面でとくに注目するのは、「市場アウトルック」面です
   ⇒まず紙面右上の先週の動きを見る
・ 今週のマーケット欄を読みながら仮説を立てる
・ 火曜日~金曜日の「消費」には、
   話題の新商品を紹介する「New Face」。
   これもできるだけ目を通す

≪箱入り嫁のつぶやき≫
日経新聞をとっているときは、
あるのに読まないのはもったいないなという感覚で
読むというより見ていました。
堅苦しいイメージでしたが、見慣れてくるとそうでもなかったです。
数字を捉えて全体を関連づけるという作業は、
日経新聞に限らずどこでも使えるな!と思いました。
自分で仮説を立てたり、仮説が当たるかどうかよりも、
記者や専門家がどんな理由から仮説を立てているのか、
それを知ることが大切なようです。
深読みができるようになるといいなと思いました。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 【89】電気の傘にも | トップページ | 『神様のサービス』・・・小宮一慶(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

日経新聞、
会社で取っていますが読んだことないです^^;
これからはこちらを参考に
少しずつ読んでみようと思います~

cherry きっちゃん♪へ

こんばんは。
今は地方紙だけなんですけど、
最近は、見出しをさぁ~っと見て
気になる記事だけサラッと読んでます。
本当はしっかり読みこんだら
地元の事をもっと理解できるんでしょうね。
以前はパソコンで
いろいろな新聞の記事を読んでたんですけど、
最近まったく開いてないですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/49692890

この記事へのトラックバック一覧です: 『日経新聞の「本当の読み方」がわかる本』・・・小宮一慶(著):

« 【89】電気の傘にも | トップページ | 『神様のサービス』・・・小宮一慶(著) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック