フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『いのちの森の台所』・・・佐藤初女(著) | トップページ | 『Dr.ドルフィンの地球人革命』・・・松久正(著) »

いつも心に『クッション話法』

2013年2月13日
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『クッション話法』
A「おたくの商品は高いよ」
B「いえいえ!そんなことないですよ。
  維持費がどこよりも安いので、とてもお得です。」
A「おたくの商品は高いよ」
C「はい、実はそうなんですよ。
  維持費をどこよりも安く抑えたため、
  少々お値段が上がってしまったんです。」

クッション話法とは、
相手のネガティブな意見をクッションのように受け止めることで
相手を納得しやすくすることである。
確かに前者のように初対面の店員、または取引先に
真っ向から否定されては誰でも気分がいいものではありませんね。
すぐさま「価値観の違う人」「意見が合わない人」だと判断し、
バリアを作ってしまいます。
そう、大切なのはクッションのように相手を受け入れてやる気持ちです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
≪箱入り嫁のつぶやき≫
よくお邪魔する『逆説幸福論』大木凛悟さんの記事から抜粋です。
“相手を受け入れる気持ち”というのは、
すごく大切だと思っているせいか、この記事を初めて読んだ時、
すっかり気に入ってしまい、何回も何回も読みに行きました(笑)
こんなに気になるなら自分のブログに残そうとお借りしちゃいました!
仕事以外にも家族、友達・・・・・誰にでも使えますよね♡
こういう受け止め方、自然にできたらいいなぁと思います。
もちろん“やり過ぎは逆効果”ですが(笑)

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『いのちの森の台所』・・・佐藤初女(著) | トップページ | 『Dr.ドルフィンの地球人革命』・・・松久正(著) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/49365804

この記事へのトラックバック一覧です: いつも心に『クッション話法』:

« 『いのちの森の台所』・・・佐藤初女(著) | トップページ | 『Dr.ドルフィンの地球人革命』・・・松久正(著) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック