フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル 』・・・南雲吉則(著) | トップページ | 楽しみ! 15年目のシクラメン »

『20歳若返る! からだにいい実践レシピ』・・・南雲吉則(著) ダニエラ・シガ(著)

2013年2月5日

2012年7月1日発行・・・2013年1月3日読みました
今、アンチエイジング界で注目の2人の強力コラボ本が誕生!
50代なのに見た目が30代、若返り王子のDr.南雲と
著書に[100歳までボケない朝のジュース&スープ]のダニエラ・シガ。
「魚・野菜・果物を丸ごと食べる」をテーマに
奇跡の若返り&健康になる一汁一菜7日間&一日一食14日間レシピ。
                                  内部紹介
引用
pen 私の心に残ったこと
★ お腹がグーッと鳴るまで食べない。
   空腹であることが若返りのメソッド。
   南雲流、一汁一菜・一日一食の食事法で
   からだ中の細胞が活性化し、みるみる若返る!

・ 20歳若返るための健康法食事編
  ①空腹が若返りの素⇒慣れると満腹が苦痛に
  ②食べすぎは病気の始まり
  ③小魚も野菜もまるごと食べて「完全栄養」を手に入れる!
  ④日本の伝統食を食べて「完全栄養」を手に入れる!
  ⑤肉を食べない
  ⑥青魚を食べる
  ⑦メタボにならないための秘訣
    ⇒食べすぎない。脂・砂糖・塩を摂りすぎない
・ 20歳若返るための健康法生活編
  ①飲まない
  ②吸わない
  ③考えない
  ④洗わない
  ⑤温めない

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル 』と同時に読んだのですが、
Dr.ナグモとダニエラ・シガさんの対談の後、
一汁一菜7日間&一日一食14日間レシピが
作ってみようと思わせるきれいな写真で紹介されていました。
お腹がグゥ~っと鳴ったら食べたいおやつまでも!
おやつではないですが、
簡単なところから“たっぷりきのこのスープ”を作ってみました。
生活編のほうの“温めない”はちょっと意外でしたが、
やはり自分に合うものをみつけて取り入れていけたらいいなと思います。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル 』・・・南雲吉則(著) | トップページ | 楽しみ! 15年目のシクラメン »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

お腹がグーッとなるまで食べない
それは良いことを聞いたわd( ̄  ̄)

cherry みゆきんさんへ

お役にたてそうですか(笑)
後は、小魚も野菜もまるごと食べて
「完全栄養」を手に手に入れてください (^-^)/
って・・・みゆきんさん細いじゃないですか♡

南雲先生

若いですよねぇ~

先生のいう通りにしたら若返りそうだけど

飲むのも食べるのも好きな私…

まずは控えめにから始めようかなぁsmile

cherry 若社長。さんへ

私もそう・・・
飲むのも食べるのも好きだから
できることからまず一歩 (^-^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/49098208

この記事へのトラックバック一覧です: 『20歳若返る! からだにいい実践レシピ』・・・南雲吉則(著) ダニエラ・シガ(著):

« 『Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル 』・・・南雲吉則(著) | トップページ | 楽しみ! 15年目のシクラメン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック