フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 今年はたくさん種を蒔こう♪ | トップページ | 『どんな本でも大量に読める「速読」の本』・・・宇都出雅巳(著) »

『選択の科学』・・・シーナ・アイエンガー(著)

2013年1月9日

2010年11月15日発行・・・2012年12月22日読みました
pen 私の心に残ったこと
選択は芸術
  ⇒「光り輝くもの、とてつもなく明るいために、
   目が見えなくとも見えるものに気がついた」
   それが、「選択」だった

・ われわれは探究をやめない
   そして探究の果てに出発した場所に戻り、
   初めてその場所を理解するのだ
・ 選択をするということは、すなわち将来と向き合うことだ
・ どんな選択をしようと、最終的に一番幸せになったのは、
   自分の直感と熟考をもとに判断を下した人たちだということだった
・ 選択は人生を切りひらく力になる
・ 選択の全貌を明らかにすることはできないが、
   だからこそ選択には力が、神秘が、
  そして並はずれた美しさがそなわっているのだ
・ 選択に制約を課されることで、
   逆に本当に大切なことだけに目を向け、選択しやすくなる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
考えてみれば朝起きてからずっと、
大きさはいろいろですが、“選択”の連続で暮らしています。
“ジャムの法則”のように種類が多ければ売れるというわけではない
というのもそうだなと実感し、選択肢が多いほうが
自分のしたいことをできるということも実感しています。
ビジネスや実生活で自分におきかえて考えることができる
いろいろな実験結果が読めてとても面白かったです。
無意識に行なっている“選択”も
少し意識したら何か変わるのかなと思ったりしました。
何を選択したかでで仕上がりが変わってきます。
やはり選択は芸術かなと思いました。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 今年はたくさん種を蒔こう♪ | トップページ | 『どんな本でも大量に読める「速読」の本』・・・宇都出雅巳(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

私は結構直感で選択している、
と思いますwink

Eテレを見てこの本を知りました。「選択の科学」というタイトルが興味深いなぁって思い即購入!何て表現したらいいのかなぁ〜自分もこれから正しい選択が出来るようになりたいという強い思いがあったので読んでみました。今まで選択の科学なんて発想思いつかなかったし、この本を読んでから占い見なくなりました(笑)私にとって大切にしたい一冊です。

cherry きっちゃん♪へ

こんばんはshine

直感!磨いてますね(o^-^o)
考えすぎたら
訳わからなくなる時ありますものね(笑)
私も直感大切にしたいです。

cherry    モーニンググローリィ さんへ

ちょっと難しいかなぁ・・・と思ったけれど、
このタイトル惹かれますよね。
私はなんで知ったのかな???忘れましたsweat01
数回読んでみたのですが、
読むほどに何か発見があるような気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/48654464

この記事へのトラックバック一覧です: 『選択の科学』・・・シーナ・アイエンガー(著):

« 今年はたくさん種を蒔こう♪ | トップページ | 『どんな本でも大量に読める「速読」の本』・・・宇都出雅巳(著) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック