フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« いろんな顏を持つそら~ | トップページ | 『図解 できる人の記憶力倍増ノート』・・・椋木 修三(著) »

『これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義』・・・ウォルター ルーウィン(著)

2013年1月21日

2012年10月15日発行・・・2013年1月12日読みました
世界中で大人気の物理学の教室を完全書籍化!
pen 私の心に残ったこと
わたしの目標は、学生たちに物理学を好きにさせること。
   物理の世界を違った角度から見せることであり、
  これは生涯変わらない!

・ 「科学にはどうしても犠牲が必要だからね」というのが教授の口癖
・ ぼくらの脳みそをわしづかみにして、
   電磁気学のローラーコースターに乗せてしまう
・ 読者はその情熱と献身と熟練の技を味わい、
   生涯を貫く物理への愛に触れて、
   光と熱と力を授かることができるだろう
・ 複雑な数理計算に取り組ませるより、発見することのすばらしさを
   脳に刻ませるほうが、ずっと大切ではないかと思う
・ ある形のエネルギーが別の形へ、そしてまた別の形へ、
   さらにまた別の形へ変わり、
   ときには巡り巡って元の形へ戻るという理がある
・ 物理学では、得られた答えが多いほど
   ますます多くの疑問が生じてくるのだ
・ 黒板に書かれたことを思い浮かべられるがどうかより、
  見えたものの美しさを覚えているかどうかのほうが、
  ずっとずっと重要だ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
学生の頃は、“物理”と聞くだけで嫌だったけれど
大人になって少し違った角度から見てみると
なかなか面白いなと思うようになっていました。
この本ではそういう面白さが前面に出ていて、とてもよかったです。
先人たちの理論を知ると世界が違って見えてくる。
まさに (^-^)/   

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン




« いろんな顏を持つそら~ | トップページ | 『図解 できる人の記憶力倍増ノート』・・・椋木 修三(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

とうとうインフルエンザにかかってしまいました(泣)予防接種もしてましたが、疲労ストレス冷え性…薬でやっと熱も下がり療養中です。この本も面白そうですね。物理は好きでしたよ〜古文とかは苦手でしたね。

cherry モーニンググローリィ さんへ

物理よりは化学のほうがとっつきやすかったかなぁ(笑)
高校の時、古文・漢文は午後からで・・・
とにかくネムイのをどうやって我慢しようかそればっかりでしたbleah
この本のような授業なら物理も好きかも (^-^)/

大変ですね。
身体が疲れているとなかなか勝てないですね(+_+)
食べられるものを食べて体力つけてくださいね。
早く良くなりますように~♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/48763942

この記事へのトラックバック一覧です: 『これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義』・・・ウォルター ルーウィン(著):

« いろんな顏を持つそら~ | トップページ | 『図解 できる人の記憶力倍増ノート』・・・椋木 修三(著) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック