フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« さむがりやのサンタからメリークリスマス♪ | トップページ | 『塩分控えめの川上式でつくる とっておき! 塩麹レシピ 』・・・川上文代(著) »

『お金の流れが変わった!』・・・大前研一(著)

2012年12月26日

2011年1月5日発行・・・2012年12月2日読みました
pen 私の心に残ったこと
日本人の特徴である「内向き、下向き、うしろ向き」の
  三拍子をかなぐり捨てて、「外向き、上向き、前向き」に
  私たちは進んでいかなければならない

・ 世界をさまよう4000兆円の「ホームレスマネー」がいま、
   大挙して新興国へと向かい繁栄の種子を蒔いている
  ⇒ホームレスマネーの特徴は非常に足が速い
・ マクロ経済政策はもう効かない
  ⇒経済のボーダレス化・・・国境がない
    経済のサイバー化・・・ジャスト・イン・タイム
    経済のマルチブル化・・・(倍数)
・ 「BRICs」だけでなく「VITAMIN」の時代へ
・ グローバル経済のアイロニー(冷たい現実)
   ⇒先進国において年金や個人金融資産は
    「自国にとどまるかぎり増えない」
・ 貧困層需要⇒企業の社会的責任と利益活動の融合⇒薄利多売
・ 日本には1400兆円もの個人金融資産が
   手つかずで眠っているのだ
   ⇒国民の消費マインドが高まって市場に出てくれば、
    景気は一気に回復する
・ 日本はデフレが続き、国内市場がシュリンクしたままなので、
   死にもの狂いで海外投資を行わなければならないはずだ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ブラジル、ロシア、インド、中国などの「BRICs」から
べトナム、インドネシア、タイとトルコ、アルゼンチンと南アフリカ、
メキシコ、イランとイラク、ナイジェリアなどの
VITAMIN」でこれから繁栄の種子が芽を出すのだろう。
わかりやすくて面白かったです。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« さむがりやのサンタからメリークリスマス♪ | トップページ | 『塩分控えめの川上式でつくる とっておき! 塩麹レシピ 』・・・川上文代(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

大前研一さんいいですね〜経済にうとい私(苦笑)財布の紐も緩すぎるかも(^-^;箱入り嫁さんの感想をよんで、TTPに対して理解出来るような…次に思い浮かんだのは、ケチな人間は最後の最後には損してるってことかな。お金は天下の回りもの。

cherry モーニンググローリィさんへ

私もよくはわからないですが、
お金はじっと同じところにおいていると淀んで腐ってくる。
少しずつでいいから流れを作って動かしているといいらしいです。
それがいつのまにか大きな流れになるそうです。
とは言っても大きな流れの流れっぱなしになったら怖いから財布の紐は締めますよね(笑)
財布の紐をゆるめてお金を動かすことがきっとデフレ脱却になるのでしょうけど。。。
そうそうお金は天下の回りもの ('-^*)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/48367393

この記事へのトラックバック一覧です: 『お金の流れが変わった!』・・・大前研一(著):

« さむがりやのサンタからメリークリスマス♪ | トップページ | 『塩分控えめの川上式でつくる とっておき! 塩麹レシピ 』・・・川上文代(著) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック