フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『独裁者の最強スピーチ術』・・・川上徹也(著) | トップページ | 『まわりの人を幸せにする55の物語』・・・福島正伸(著) »

『「いのち」を養う食 森のイスキア 佐藤初女さんより、幸せな食卓のための50のメッセージ 』・・・佐藤 初女(著)

2012年12月19日

2011年10月28日発行・・・2012年12月13日読みました
【目次】
第一章 食はすべての基本
第二章 料理は五感で作る
第三章 ご飯を食べるのが大事
第四章 森のイスキアの「読むレシピ」
第五章 料理は手間と心づかい
第六章 食べることは生きること
第七章 ふれあい、ともに生きる

pen 私の心に残ったこと
★「他人を生かすことによって、自分も生かされる」
★この苦しみを乗り越えるのは『食』ですよ
   それもおむすびです
     ――東日本大震災で被害に遭われた方の言葉――

・ 食事というのはさまざまな食材から
   「いのち」をいただくわけですから、必ず元気になるんです
・ 何でもないような料理を、
   ほんとうにおいしく作れることが大事なんです
・ お米には「力」が宿っている
・ 人と人の心を結ぶおむすび
・ 見えない下ごしらえこそ大切
・ 「手」は最高の調理道具
・ 料理は化学、物理、そして哲学
・ 体が欲するものを食べる
・ 心が詰まると食べられなくなる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
実践しようと思うことがたくさんありました。
「読むレシピ」では、ごはん、おむすび、だし、おみそ汁、
にんじんの白あえ、にらの黄身あえ、一夜漬け、花豆の含め煮、
ぬか漬け、梅干し、ブロッコリー、牛肉のすき焼き風について
大切なことが書かれていました。
食材を人だと考え、丁寧に優しく扱う。
おにぎりではなく人と人とを結ぶ“おむすび”。
感動しました!!

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『独裁者の最強スピーチ術』・・・川上徹也(著) | トップページ | 『まわりの人を幸せにする55の物語』・・・福島正伸(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

丁寧にお出汁とったりして、料理したいなって思います。

こんばんはshine

お米には「力」が宿っている、
これは感じますね~
だから、おかずがなくても大丈夫です!?

cherry Lisaさんへ

私も基本にもどってみようと思っています^^*

cherry   きっちゃん♪へ

こんばんはshine

そうですね。
特にあの超高級なお米はなおさらのこと(笑)

おいしいお米はそれだけで十分♪
塩むすびでもしたらどれだけでも食べられそうですcoldsweats01

以前、テレビで紹介されていて
読みたい!!と思った本です。
「いのち」をいただくありがたみを
忘れてしまいそうになるときがあります
もう一度大切な人のために心をこめて。
本を読んでちゃんとお勉強しよう!
忙しく過ごす中で、この本のことを忘れてしまっていました。
箱入り嫁さん、ありがとうございます。

cherry   zukaさんへ

この本を読んで
私も基本に戻らなきゃと思いました。
主婦歴が長いとついついラクな方へ流れてしまってsweat01

いいタイミングだったのかしら。
思い出すきっかけになれたならとてもうれしいです(#^.^#)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/48367398

この記事へのトラックバック一覧です: 『「いのち」を養う食 森のイスキア 佐藤初女さんより、幸せな食卓のための50のメッセージ 』・・・佐藤 初女(著):

« 『独裁者の最強スピーチ術』・・・川上徹也(著) | トップページ | 『まわりの人を幸せにする55の物語』・・・福島正伸(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック