フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『ひとり』・・・加島祥造(著) | トップページ | ぺんてる 除電器 ビー・シェイプ »

代償先払い・・・小林正観さんの本より

2012年11月2日

私の大好きな本 『豊かな心で 豊かな暮らし』・・・小林正観(著)より
《クリックで拡大します》
900_3_2 

【代償先払い】
不幸な事件や事故が、逆に喜びになる。
ものの考え方、とらえ方で
不幸という概念が
ずいぶん変わってきます。

いろんなところで、いろんなことが起きます。
たまたま不運だな、運が悪かったなと思うようなこともあります。
しかし宇宙の法則をよく見てみると、不思議なことに気がつきます。
この不運だったと思えるような現象からほぼ半年以内に、
それと同じくらいの重さを持つ、
めったに起きないような喜ばしいことが起きます。
ここれには一つ条件があって、
不運だ、不幸だと思えるようなことについて、
不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句を言わないということが、
絶対的な条件です。

~~~~~~~~~~~~中略~~~~~~~~~~~~~

宇宙で起きている現象に、いいも悪いもありません。
ただ淡々と起きているだけです。
それについて、いいとか悪いとか、
気に入ったとか気に入らないとか、つまらないとか、
イヤなことだと決めつけているのは、
私たち自身の未熟な心のように思えます。
それを口にしないこと。そして2、3か月後には、
たぶんそれに見合うだけの、
なにかとても楽しいことが起きるだろうという気持ちでいると、
逆にワクワクして、楽しい日々が過ごせます。

~~~~~~~~~~~~中略~~~~~~~~~~~~~

不幸な事件や事故が、逆に喜びになる。
不幸な事件や事故は、この因果関係の前半分だったんだ。
後ろ半分の喜びは、それゆえだったということがわかると、
前半分の現象すらも、薄められ傷みがなくなるようなのです。
ものの考え方、とらえ方で不幸という概念がずいぶん変わってきます。

                                       ――抜粋――

私にとって少し大きなできごとがあった時、ちょうどこの本を読み、
嫌な言葉を口にしないで、2、3か月後には、
たぶんそれに見合うだけの、なにかとても楽しいことが起きるだろう
と信じて、不安はいっぱいあったけれど、
ワクワクの方にピントを合わせるようにして毎日を過ごしてみました。
するとちょうど3ヶ月目いいことがたくさんありました(#^.^#)
もっと前にあった“大変なできごと”も、今考えてみると
やはり3ヶ月でいいことが起こっていました。
(陽転思考が頭にあったので不平・不満は言わなかったです)
不思議だけれど信じないわけにいかない代償先払い のお話。
皆さんも、もしもの時はぜひこのお話を思い出してくださいねheart

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『ひとり』・・・加島祥造(著) | トップページ | ぺんてる 除電器 ビー・シェイプ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

いいも悪いも、私達の受け取り方ですね。
いろんなことがあるのが当然なんですから…

代償先払い、分かるような気がします。
試されて乗り越えられたら、
手にできるものかもしれません。

先週もあわただしい一週間で箱入り嫁さんのブログにお邪魔出来ないでしまいました。元気が出て希望が湧いてくるような本ですね!私はすぐに嫌なことは友達に話を聞いてもらって吐き出すタイプなんで、そういうのってダメナンですかね〜多忙な時はストレスたまって不満も言いたくなるし…大人げないかも…落ち込む時よくありますね(-.-)

cherry きっちゃん♪へ

こんばんはshine

毎日修行ですからね(笑)
ゆとりのある、余裕のある人って
表には出していないけれど、
何かを乗り越えてきた人多いですね。
私の知るかぎりですが・・・・・

私もそんなゆとりのある“人”になれたらなぁ~heart04

cherry    モーニンググローリィさんへ
こんばんはshine

やはりどこかで発散しないとね。
貯め込み過ぎて爆発すると怖いですからcoldsweats01
答えが欲しいんじゃなくて、ただ聞いてもらえるだけで
すーっと心のつかえがとれるみたいな事ありますよね。

私も以前はそうでした。
でも最近、ほんとこの最近ですが、
嫌なことを言いそうになってもやっぱりやーめた!(^^)!
と思うことが前より多くなってきた気がします。

言うのも大儀な年齢になったんでしょうか。。。(笑)
親しい友達がいつも楽しい話ばかりしてくれるからかもしれません(#^.^#)

自分がラクな方法が一番いいんじゃないでしょうかね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/47686169

この記事へのトラックバック一覧です: 代償先払い・・・小林正観さんの本より:

« 『ひとり』・・・加島祥造(著) | トップページ | ぺんてる 除電器 ビー・シェイプ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック