フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« のどが痛い!?・・・が生姜酒で即効治った♪ | トップページ | 『食べない健康法』・・・石原結實(著) »

『「首の後ろを押す」と病気が治る』・・・松久正(著)

2012年11月28日

2010年7月29日発行・・・2012年11月7日読みました
pen 私の心に残ったこと
ガンステッド・カイロプラクティック
脳からすべての臓器への指令は、
第一頸椎を必ず通って下へと降りていきます。
したがって、
神経のつまりが背骨のどこにあるかをいちいち探さなくても、
第一頸椎の神経の流れをよくすれば、
その下にあるすべての神経によい影響を与えられるのです

・ 神経の流れの狂いを正すこと
・ 懐疑的な心、否定的な考え方、批判的な目を、
   とりあえずここではばすしてください
・ 私は、生命エネルギーは
   いったん脳の松果体という部分に入ると考えています
・ 神経の流れをよくしたいなら、心のあり方や
   生活習慣の改善から始めてみてはいかがでしょうか
・ 自分の体は自分で守るべき
・ 「病は気から」という言葉は、
   今日、科学的に証明されている事実なのです

☆参考までに・・・抜粋してみました☆

【健康な人たちの特徴】
・ 過食や偏食のない、バランスのとれた食事をしている
・ 適度な運動をしている
・ 適量の飲酒と禁煙を守っている
・ 適度な睡眠をとっている
・ 楽観的でストレスの少ない生活をしている
・ よい姿勢をしている
・ 生きがいを持って暮らしている

【ポイントの見つけ方】
① 首の力を抜いて顔をまっすぐ前に向ける
② 耳たぶのつけ根のすぐ裏側をさぐると、
  硬い大きな骨のでっぱり(乳様突起)があるのがわかる。
  その骨の出っぱりのすぐ下(骨がつきたところ)がポイントになる
③ 左右の手の中指の先端で左右のポイントを同時に軽く押す
④ 左右のポイントをそれぞれ押してみて、
  痛みや不快な感覚のある側がコンタクトするポイントになる

【コンタクトのやり方】
① 首の力を抜いて顔をまっすぐ前に向ける
② ポイントのある側の手の中指の先端でポイントを押す
③ 六十秒間、押し続けながら腹式呼吸を行う

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ガンステッド・カイロプラクティック”は、
普通のカイロプラクティックとは少し違うようです。
背骨のゆがみやずれを直す必要はありませんと書かれています。
プロの手に任せるところは任せるとして、自分でできることは自分で。
やはり、自分の体は自分で守るべき。
生活習慣の改善も大切なことだと思いました。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« のどが痛い!?・・・が生姜酒で即効治った♪ | トップページ | 『食べない健康法』・・・石原結實(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

ガンステッド・カイロプラクティック、
そんなのがあるんですね^^;
自分でできるのはいいですhappy01

cherry きっちゃん♪へ

おはようございます。

ガンステッド・カイロプラクティック
私も初めて知りました。
いつも自然治癒力の応援になるようなことを
やっていきたいです (^-^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/47845918

この記事へのトラックバック一覧です: 『「首の後ろを押す」と病気が治る』・・・松久正(著):

« のどが痛い!?・・・が生姜酒で即効治った♪ | トップページ | 『食べない健康法』・・・石原結實(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック