フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『斎藤一人の人を動かす』・・・永松茂久(著) | トップページ | 【75】久しぶりのミシンもアクリルたわし&アクリル棒で »

『禅、シンプル生活のすすめ』・・・枡野俊明(著)

2012年10月30日

2009年7月10日発行・・・2012年10月1日読みました
pen 私の心に残ったこと
シンプルに考える癖をつけると、悩みがすっと消える
  シンプルな習慣を身につければ、生きるのはずっとラクになる
  生きにくい世の中だからこそ、
  「禅」が生きるヒントを与えてくれそうです

・ 字を丁寧に書く
・ 裸足で生活してみる⇒足の親指と人指し指の間には、
   内臓や脳に関するツボが密集していると言われています
・ 息をゆっくりと吐いてみる⇒怒り、焦りといった
  マイナス感情が湧いてきたら、丹田呼吸を意識する
・ ゆっくりと呼吸する ⇒頭も心もかなりリフレッシュ
・ 眠る前には嫌なことを考えない⇒ふとんの上で座禅を組む
・ 起こっていないことで悩まない⇒目の前のことにただ没頭してみる
・ 変わることを恐れない⇒年齢的変化、環境の変化
  ⇒そこに新たな美しさや希望を見いだす
・ 変化に「気づく」⇒丁寧な暮らしは、早寝早起きから始まる
・ しなやかな心をもつ⇒心を強くする方法のひとつが掃除です
・ 物との縁を大切にする
・ 「あるがまま」を見る
  ⇒憎しみも親しみも実はまったく同一のものであるということ
  ⇒好きか嫌いかは、全部自分の心が決めている
・ 上手に距離を置く⇒大切なのは言葉に振り回されないということです
  ⇒ネガティブな言葉は、早く忘れてしまうこと
  そして、「聞き流す」術を身につけることです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
最初目に飛び込んできたのが、開いたページに「答え」があります
試しに頭の中を真っ白にして、さっと開くとほんとに答えがありました。
一日ひとつ、すぐにできる“心の洗い方”  とも書いてありました。
読みやすく、わかりやすく、ほっとする本でした。
 

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 『斎藤一人の人を動かす』・・・永松茂久(著) | トップページ | 【75】久しぶりのミシンもアクリルたわし&アクリル棒で »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 その昔お寺で座禅をしたものです・懐かしい~。
 今晩は~・箱 さま

 そうですね、時には「聞き流す・術」、必要な事ですね。

 そういえば今朝のニュースで、メダカが国内に2種類がいたことを流しておりました。
新潟から青森までの日本海側とのこと。
 この時代になってもまだまだなんですね!
   それでは・ヒロでした。

 

こんばんは♪

シンプルは私も目指していることなんですが、
なかなか思うようになりません。
たくさんのヒントがあるんですねcoldsweats01

cherry    ヒロさんへ

お寺で座禅ですか。私はないなぁ~。
ピシッとされたらかなり痛いんでしょうねcoldsweats01

私も見ました!メダカのニュース!!
まだまだ私たちが知らないこと
たくさんありそうですね(o^-^o)

cherry   きっちゃん♪へ

こんばんはshine

たくさんのヒントが、
わかりやすく書かれていてよかったです。

私もシンプルを目指したいので、
まず、字を丁寧に書くことから始めました(#^.^#)

今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。

cherry   グッチ バッグ アウトレットさんへ

ありがとうございます!
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/47596537

この記事へのトラックバック一覧です: 『禅、シンプル生活のすすめ』・・・枡野俊明(著):

« 『斎藤一人の人を動かす』・・・永松茂久(著) | トップページ | 【75】久しぶりのミシンもアクリルたわし&アクリル棒で »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック