フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 「幸せ波動」のバラ・・・ | トップページ | 『斎藤一人 ほめ道』・・・みっちゃん先生(著) »

『プラットフォーム戦略』・・・平野 敦士 カール,アンドレイ・ハギウ(著)

2012年9月12日

2010年8月12日発行・・・2012年9月8日読みました
【目次】
1.世界最先端のプラットフォーム戦略とは?
2.ケースで学ぶ
  勝つプラットフォーム構築のための9つのフレームワーク
3.プラットフォームの横暴にどう対処するべきか
4.フリー、オープン化という「負けない」戦略
5.日本企業復活への処方箋

pen 私の心に残ったこと
プラットフォーム戦略
⇒多くの関係するグループを
「場」(プラットフォーム)に乗せることによって
外部ネットワーク効果を創造し、
新しい事業のエコシステム(生態系)を構築する戦略

・ プラットフォーム戦略は新しいレバレッジ戦略
  ⇒プラットフォーム戦略が注目されている4つの理由
・ プラットフォームへの参加はもろ刃の剣にもなります
  ⇒参加する前によく規約などを確認すること、
  必要以上に個人情報を提供しないことです
・ プラットフォームに参加する以前に
   自社の戦略を決めておくことが非常に大切なのです
  ⇒勝てるプラットフォームの3つの特徴
・ はじめから世界を舞台に羽ばたく企業こそが
   真のプラットフォームの覇者になると思います
・ 本書のプラットフォーム戦略は、
  企業戦略のみならず個人にもまた政府などの組織戦略にも
  適用できる可能性を秘めています

≪箱入り嫁のつぶやき≫
プラットフォーム戦略は、IT企業に限らず、
日常のまわりの企業が採用している古くて新しい戦略で、
個人にもまた政府などの組織戦略にも適用できる・・・・
というのは面白いなと思いました。
『フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略』の本にも
ふれられていました。
ビジネスでの戦略を家庭にあてはめたらどう使えるか^^*
そんなことを考えながら読みました。
いろいろ知り尽くしてお仕事されている方にはどうかわかりませんが、
私はあ~なるほど!と面白かったです。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« 「幸せ波動」のバラ・・・ | トップページ | 『斎藤一人 ほめ道』・・・みっちゃん先生(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

プラットフォーム戦略、
う~ん難しいですsweat01
考えたこともないです…

cherry   きっちゃん♪へ

こんばんはshine

今あるものに何かを加えて新しいものを作る。。。
そう考えました(笑)
料理なら、今あるものに何かを加えることで
まったく新しいものに変身させる・・・とか。
なんと適当・・・ははは^^*

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/47035891

この記事へのトラックバック一覧です: 『プラットフォーム戦略』・・・平野 敦士 カール,アンドレイ・ハギウ(著):

« 「幸せ波動」のバラ・・・ | トップページ | 『斎藤一人 ほめ道』・・・みっちゃん先生(著) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック