フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« ハート形のきゅうり | トップページ | 激写! »

『ブッダにならう 苦しまない練習』・・・小池龍之介(著)

2012年7月4日

2011年4月4日発行・・・2012年6月22日読みました
pen 私の心に残ったこと
★「苦しみ」を一度感じると何度もリピートしてしまうのは、
    苦しむことを心が実は歓迎しているからにほかなりません
   ⇒脳は「不快信号が出ることは良いことだ」
   と感じるようにできている
    ⇒「苦しまない練習」は、言うなれば
     不快感の発生する神経回路を意志により制御する道のり

・ まわりが一体何をしようとも、何を言おうとも、
  それに対してこちらが心を動かさない限り、
    攻め手は一切中に入ってこれないのです
・ 嫌な思いをするのは、悪行の借金を返す機会
・ ある意味、人には一つずつ宇宙があって、少しずつ交わりながらも、
    自分だけの宇宙に孤立している
・ 常に「今この瞬間」に集中し、
   未来や過去に意識がふれるたびに「今」に戻ること
・ 自分が行っていることを常に認識し、
  無意識の行為を一切消滅させていく
・ 呼吸を見つめ続けるクセをつけて「念」の力を養う
・ ため息はイラッとするためのものではなく、少しでも落ち着こうという
   無意識の作用によって行われていると思われます

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ここに書いた以外にもたくさん心に響くことがありました。
怒っている人の息には有毒ガスが含まれているとか、
嘆き悲しむことは、自分で自分の身体を痛めつけている状態で、
亡くなった方にネガティブな波動が届きますとか。
私が実践しようと思ったのは、
“今この瞬間に集中する”こと。充足感を生み出すそうです。
“呼吸を通じて身体を整える”ことは、心の平安を保てるだけでなく、
疲れも生じにくくなり、おまけとして肌や美容にも良いとか。
『今この瞬間』と『呼吸』がポイントになりました(o^-^o)
とってもいい本でした!

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« ハート形のきゅうり | トップページ | 激写! »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

“怒っている人の息には有毒ガスが含まれている”

怖いですねヾ(.;.;゚Д゚)ノ

いつも

平穏でいたいものですconfident

cherry  若社長。さんへ

この有毒ガスを抽出濃縮すると
ラットが死ぬと書いてありました。
ほんと怖いです!!

平穏でいたいですね(o^-^o)

こんばんは♪

「嫌な思いをするのは、悪行の借金を返す機会」
ということは、
悪行が多いと嫌な思いをたくさんするのでは?
その元は自分にあるということですね^^;

cherry    きっちゃん♪へ

こんばんはshine

あらぁ読みが深い!
そういうことになりますね(笑)

すべては自分に原因があると思うと・・・
腹も立たないですかね。

私はまだまだ修行を積まないと、
頭でわかっても心がついていかないですsweat01sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/46172069

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブッダにならう 苦しまない練習』・・・小池龍之介(著):

« ハート形のきゅうり | トップページ | 激写! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック