フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« グリムスの発芽&ちょこっと収穫 | トップページ | ハート形のきゅうり »

『幸せはすぐそばにある』・・・岩元貴久(著)

2012年7月2日

2011年6月15日発行・・・2012年6月16日読みました
pen 私の心に残ったこと
★ 視点をどこにおくかで、物事の解釈は変わります
・ すべてのことが、必要・必然・ベストのタイミングで訪れます
・ 本当のセンスって、それを楽しむことができるマインドのことだね
・ 怒ることとは、自分の勝手な価値基準を相手に押しつける行為です
・ 笑顔のエネルギーは、怒りのエネルギーよりも強い
・ 夫婦の真の目的は、お互いが笑いあったり喧嘩したり、
    つまり、良いことと、悪いことの両方を
    経験しながら成長していくことにある
・ キャッチボールは受け上手で
・ 真の平和とはプラスとマイナスの両方が存在し、
   それがつねにバランスをとって
   中和(ニュートラル)された状態にあることなのです
・ 物事はひとつの側だけでは存在できず、必ず別の側を伴う
・ 『感情』と『言葉』『表情』はつねに一致しているものなんだ
    ⇒3つの組み合わせでひとつのパターンを形成している
    ⇒嫌なことがあったら、『ありがとう』って言ってごらん

≪箱入り嫁のつぶやき≫
もしパターンを変えたければそのひとつを変えてしまうとよい。
言葉や表情、姿勢を変えること。
嫌なことがあったら、『ありがとう』って言ってごらん
難しいけど簡単なこと。。。
もう一つなるほどと思ったのは、
過去の不幸な出来事を思い出してばかりいる人がいたら、
DVDのたとえ話をしてあげてください。という事。
面白くないDVDはまた借りようとは思わない!
だから、過去の不幸な出来事だってまた思い出そうとしなければいい。
DVDの話、しっかり心にとめておこうと思います。
視点を変えて“気づく”ために必要なことが
いろいろ書かれていてとてもいい本でした。

応援クリックが更新の励みになります!
     (別窓で開きます)

ブログランキング blogram投票ボタン

« グリムスの発芽&ちょこっと収穫 | トップページ | ハート形のきゅうり »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

 今晩は!箱 さま

 「視点」:そうですね~。
 人は10人十色、個々人により自分が考えていることを、相手に合わせて話したつもりでも、真逆な表現で帰ってくる!
 それを丁寧に説明しても、逆に言い訳していると思われてしまう。
そうなると、何を話しても疑心暗鬼な目で人を見て来る。
 そうかと思えば、一を言って・十を知るではないですが、こちらの意図することを見事に・言動に表す方がいる!
 これらは、物事に対する価値判断・視点、許容・包容力、先見性等々、、、人間死ぬまで勉強ですね!

 ところで、先日の大葉、12月まで食せるとは羨ましい~!ですね。
我が家は確か10月位までだったと?
第一に、香りがいいですもんね!
今年は大事に見守ってみます~。

 今日も、アジサイの芽を挿し木しました。
 パソコン順調!ですね。

 それでは。ヒロでした。

cherry ヒロさんへ

こんばんは。

おっしゃるとおり!
何歳になっても。。。死ぬまで勉強ですね^^*

すべてこぼれ種ですが、
南向きに植えてる大葉はやはり10月くらいまでです。
東向きに植えてる大葉は・・・じつは年を越しました!
2012年1月2日の記事【年越しの紫蘇♪】で写真もUPしています(o^-')b

アジサイ♪楽しみですね。
ありがとうございます!
パソコン順調です ('-^*)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/46103629

この記事へのトラックバック一覧です: 『幸せはすぐそばにある』・・・岩元貴久(著):

« グリムスの発芽&ちょこっと収穫 | トップページ | ハート形のきゅうり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック