フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 年越しの紫蘇♪ | トップページ | 『世界一わかりやすい速読の教科書』・・・斉藤英治(著) »

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【42】餅つき機の羽根を洗う(ホームベーカリー)

2012年1月3日

今年のお餅は“ホームベーカリー(←購入時の記事はこちら)で作りました。
①もち米を洗ってザルで30分水を切る(水に浸さない)。
②もち米と水を入れる。
③ふたをしてスタート50分。時々羽根が回ります。
④ふたを開けてスタート10分
⑤出来あがり。
⑥ちぎって丸めます。
もち米を洗ったり丸めたりをいれても1時間50分位でできました。
今まで餅つき機で作っていた苦労はなんだったの!?と思います。
一晩おかなくていいのがとってもうれしいheart
ただこのタイプで2合、3合分なので大量生産希望の方は難しいですね。
我が家のホームベーカリーはこちら⇒★

Image022_3   Image023_2

Image026_2   Image028_2

アハ!ホームベーカリーの宣伝になっちゃいましたcoldsweats01
おすすめ情報はここから ('-^*)/
Image030 お餅を取り出した後の羽根にお餅が!
これがやっかい。。。スポンジで洗ってもベタベタにsweat01sweat01
Image031   Image032
アクリルたわしだと、お餅が簡単きれいにとれます。
アクリルたわしにくっついたお餅は水で流せばさっととれます(o^-')b
新しいアクリルたわしでも、もちろんいいのですが、
写真のように結構使ってクタクタになったものも
細かい部分まで洗えるので重宝します^^*
【おまけ】手についたお餅もアクリルたわしでこすってとるとラクです。
写真はすべてクリックで拡大します

応援クリックが更新の励みになります('-^*)/人気ブログランキングへ

« 年越しの紫蘇♪ | トップページ | 『世界一わかりやすい速読の教科書』・・・斉藤英治(著) »

4.アクリルたわしの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/43607718

この記事へのトラックバック一覧です: アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【42】餅つき機の羽根を洗う(ホームベーカリー):

« 年越しの紫蘇♪ | トップページ | 『世界一わかりやすい速読の教科書』・・・斉藤英治(著) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック