フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

『自由訳 般若心経』…新井満(著)

2012年1月31日

2009年9月30日発行・・・2012年1月28日読みました
pen  私の心に残ったこと
★こだわりを捨てて生きよう
   そして、わたしがいただいた
   奇跡のような“いのち”に
   感謝しながら
   自分の役割をはたそう・・・

・  意味もなくこの世に生じてくるわけではない
    ⇒いま、生きているあなたとは、奇跡のような存在
    ⇒無数のいのちが寄り集まって、
    あなたといういのちを成しているのだ
・  色即是空 
    ⇒ “滅び”あるいは“死”に対するこだわりを捨て、
    いさぎよく受容するということ
・  空即是空
    ⇒人間がどれほどがんばったとしても、
    風だけは、コントロールできないなあ
    ⇒人間の予測などはるかに超えた、
    気が遠くなるくらいたくさんの原因と条件とが
    積み重なった末に、風は吹くのだ
・  既に起こってしまった母の“死”に対するこだわりを捨てたように、
    これから生じてくる“生”に対してもこだわりを捨てようと
    思ったわけである
・  聖なる呪文とは、即ち、これである
    ぎゃあてい
    ぎゃあてい
    はらぎゃあてい
    はらそうぎゃあてい
    ぼうじ
    そわか

≪箱入り嫁のつぶやき≫
いつ頃からか興味を持っていた般若心経です。
嫁ぎ先が曹洞宗で、般若心経と接することが多いため
どんどん近いものになっている気がします。
以前読んだ、漫画の般若心経もわかりやすかったですが、
この本も心にスーッと入ってきた感じがしました。
私が読んだのは文庫本でコンパクトなため
よけい親しみやすかったような気がします。
般若心経は右脳の開発に役立ったり、
いろいろ不思議な力があると読んだことがあります。
これからも楽しみながら取り入れていけたらいいなと思いました。

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

『積極的その日暮らし』・・・落合恵子(著)

2012年1月30日

2011年5月30日発行・・・2012年1月28日読みました
pen  私の心に残ったこと
いかに、自分で自分を楽しませるかが、人生の基本よ
・  解体しないと再生できないものもある
・  モノはできるだけ少ないほうがいい
    ⇒モノをキープするためのエネルギーは、カットしよう
・  空を仰いで、太陽はご馳走だ、としみじみ思う
・  「ごはんだけ、でいいからね」⇒そうだ、彼の言葉通りにしよう
・  モノ・ダイエット⇒所有物が増えれば、心の風通しも悪くなりそう

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「ごはんだけ、でいいからね」と出かける彼。。。
彼の言葉どおりにするにはある意味“勇気”がいると思うけれど
彼の言葉通りにしてみたら、「えっ!ほんとにごはんだけ!?」
でも数分後食卓には彼の作ったおかずが並んでいる・・・
なかなか興味深いお話でした。私もやってみたい(笑)
素敵な詩の引用もありました。
詩人  長田浩 『死者の贈り物』より
この世で、人はほんの短い時間を、
土の上で過ごすだけにすぎない。
仕事して、愛して、眠って、
ひょいと、ある日、姿を消すのだ、
人は、おおきな樹のなかに。

いろいろなことが書かれてあるので、
読む人によって受け取るものが違ってくると思います。
私がうけとったのは、
自分で自分を楽しませる人生♪
今日も楽しいことを探して全開でGO ('-^*)/ です。

HUG&READ
(抱きしめてあげよう、読んであげよう)という
被災地の子どもに絵本を送る支援活動をされてるようですheart
コチラ
☆いつもより長くゆっくりと
   そしてたびたび、
   お子さんを抱きしめてあげてください☆

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

『「孤独の力」を抱きしめて』・・・落合恵子(著)

2012年1月29日

2011年6月29日発行・・・2012年1月25日読みました
pen   私の心に残ったこと
孤独の力
   ⇒自分で考え、選択する力
   ⇒わたしたちの内面を耕し、新しい酸素を鋤き込み、
   深めてくれる「孤独の力」に光を当てるための入門編である

・  孤独はご馳走。もう面倒なことは考えない
・  孤独に片思い
・  孤独=負というイメージそのものから、
    まずは自分を解放してやったほうがいいのではないか
・  「居心地のいい孤独」 「上質な孤独」を
    自分の内側に築き上げることのほうが、
    生きる上ではるかに有効なのではないだろうか
・  自分自身の核としっかりと結びついている時、
    わたしたちは孤独を味わうことはあっても、孤立することはない
・  1日のうちに、1時間でも30分でも、「ひとり」の居場所を確保する

≪箱入り嫁のつぶやき≫
孤独はご馳走。孤独に片思い。
すごくわかる気がします!
孤立するのは嫌だけど“孤独”は好きかも。。。
アン・モロー・リンドバーグからの引用で
女は特に、一年のある時期、また毎週、
毎日の一部をひとりで過ごすべきだと思う。
(略)概して母親と主婦は、定期的な休暇のない労働者なのである

を目にした時、心の中で「そうだ!そうだ!!」と叫んでいました(笑)
意識して一人の時間を取ることは、ほんとに大切だと思います。
エネルギーチャージは誰でも必要ですから。
ティナ・ターナーからの引用、
(略)大切なのは、自分を信じてやること。
自分を救うのは、自分しかいないのよ

自分で自分を褒めながら自分を救っていかなきゃ・・・
誰も身代わりにはなれないのだからと思います。
そして、たくさんの人々が
「孤独の力」を必要だと感じているんだなと思いました。

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

目に見えない大切なものがはいっとる♪

2012年1月28日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日小物整理をしていたら、
次女が幼稚園で使っていたアルミのお弁当箱が出てきました。
(アルミ指定の幼稚園でした)

Image047

ふっと面白いことが頭に浮かびましたflair
明日は夫の誕生日♪
この中に“おめでとう”のカード・・・ではなくメモを入れて
テーブルの上においておいたら。。。
きっと先に起きるであろう夫の反応はheart01
次女がお父さん空けるかなぁ・・・と言いましたが
自分の席に置いてあったら気になるでしょう(笑)

今朝。
「見た?」
「見たよ。何も入ってない。」
何を期待しとるんよ^^*
“おめでとう”と
目に見えない愛情が
アルミのお弁当箱いっぱいに入っとるやないの ('-^*)/

今日は長女も次女も時間が合いそうなので
おいしいものを作ってみんなで楽しい時間を過ごすことにしますbirthday

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

もらった塩麹♪

2012年1月27日

Image043_3

塩麹は。。。
常温で毎日混ぜて1週間ほどで出来上がるようです。
混ぜたらすぐできるのかと思っていましたsweat02
写真左が、長女が作って持ってきてくれた塩麹。
これを好きなものにかけて漬けるようです。
一緒に持って来てくれたのが、
人参嫌いの長女らしく超薄切りの人参を漬けたもの♪
食べやすくておいしかったです。

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

年越しカマキリ観察続行中!

2012年1月26日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
愛媛県松山市spa道後温泉
昨日はほんのすこーし雪が舞っていましたが、
テレビで見るほど積もったり凍ったりはない松山です。
でも寒い~
以前にも紹介したカマキリ君男の子だと思うのですが
玄関先においてるスカビオサに年末からずっといます。
何かを食べてる様子もなく
寒いからか胸の前で手を組んでじっとしています(笑)
・・・・・時々顔の向きを変えるだけ。
ところが2~3日前から壁を登りはじめました。

Image029

Image036

そして登った後、ずっと逆さ状態です。
何か理由でもあるんでしょうか。
朝から晩まで観察続行中です ('-^*)/

追記・・・9時20分
今朝、庭の睡蓮鉢に氷が張っていましたsign01

Image039

応援クリックが更新の励みにりなります⇒人気ブログランキングへ

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【46】クッションフロアの汚れ

2012年1月25日

写真ないのが残念です!
クッションフロアについた黒ずみなど
少し水をつけたアクリルたわしでこすると
気持ちいいくらい汚れが落ちます。
今までいろいろしたのに落ちなかった・・・・
そんな汚れがあったら一度試してみてくださいね ('-^*)/

Image302

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

『アドラー心理学』・・・岸見一郎(著)

2012年1月24日

1999年9月15日発行・・・2011年12月24日読みました
                                     2012年  1月23日再読
【目次】
第一章  アドラーはどんな人だったか
第二章  アドラー心理学の育児と教育
第三章   横関係と健康なパーソナリティ
第四章  アドラー心理学のきそ 理論
第五章  人生の意味を求めて
☆子どもとの関係を題材に書いている箇所がありますが、
対人関係全般に当てはまるものとしてお読みいただければ幸いです

pen  私の心に残ったこと
★楽観主義を子供たちに吹き込む必要を説いています

⇒私たちのしていることは何らかの形で全体に繋がっていきます
⇒自分ができることから何か始めてみてほしいのです

・  育児の行動面の目標として ⇒自立する ・社会と調和して暮らせる
・  心理面の目標として⇒私は能力がある ・人々は私の仲間である 
・  適切な行動に注目を与えることは、ほめることではありません
・  優しくきっぱりと
    ⇒自力で課題に立ち向かえるのであれば不必要な介入はしない
・  自己受容、他者信頼、他者貢献⇒どの条件も欠くことができない
・  人は自分が意味づけした世界に生きている
・  人生の意味は自分で決める
・  わからないと思って付き合う⇒男性は火星人で女性は金星人
・  自分が人生を創っている
・  楽観主義と楽天主義
・  できることから始めよう

≪箱入り嫁のつぶやき≫
フロイト、ユング、アドラー。
アドラーは、
後にフロイトと対立した人というくらいの事しか知りませんでした。
この本を読んで興味深かったのは、楽天主義と楽観主義の違い!
楽天主義は何が起こっても大丈夫だと思って何もしない。
悲観主義は何ともならないとあきらめて何もしない。
楽観主義は現実を見据えとりあえずできることをする。

そして、もうひとつ。
アドラーは心の中でなく対人関係を問題にしているということ。
原因論でなく目的論を採用しているということ。
達成するために提案する方法が具体的に書かれいるということ。
時々読み返したら元気をもらえるのではないかと思いました。
昨年12月に読んで理解したつもりになっていたのですが、
どうもしっくりこなくて今回読み直してみました。
再読して正解でした(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

『スティーブ・ジョブズⅡ』・・・ウォルター・アイザックソン(著)

2012年1月23日

2011年11月1日発行・・・2012年1月21日読みました
「でも、もしかしたら、オン・オフのスイッチみたいなものかもしれない。
パチン!その瞬間にさっと消えてしまうんだ」
ゆっくりと薄い笑みが広がる。
「だからなのかもしれないね。
アップルの製品にオン・オフのスイッチをつけたくないと思ったのは」

pen  私の心に残ったこと
人生を左右する分かれ道を選ぶとき、一番頼りになるのは、
    いつかは死ぬ身だと知っていることだと思います
    ⇒自分はいつか死ぬという意識があれば、
    なにかを失うと心配する落とし穴にはまらずにすむのです

・  ジョブズの得意技に“集中”がある
・  子どもたちは父親(ジョブズ)と一緒の特別な日本旅行をした
・  アップルを救ったのは、彼の「絞り込む力」だった
・  プレゼンテーションの帝王⇒ドーパミンを放出させる力がある
・  膵臓に影があると膵臓検査の予約を求められた
   ⇒気に入らない情報は知らないふりをしたのだ
・  検討のたびにギリギリまで削り、シンプルにするよう求めた
・  ジョブズの激しさは、その集中力にも表れている
  ⇒この集中力があるから「ノー」と言える
・  「魔法使いのような天才」とは彼のような人間を指すのだろう
・  前に進もうとし続けなければイノベーションは生まれない

≪箱入り嫁のつぶやき≫
『スティーブ・ジョブズⅡ』の方では、
【集中力】【絞り込む力】【魔法使いのような天才】が
私にとってのポイントでした。
『スティーブ・ジョブズⅠ』に
彼の人生や性格には、
どうにもめちゃくちゃな部分がありますが、それが真実ですから
⇒でも同時に、注目に値する並はずれた人生を歩んでもきました

とあり、理解のある奥様だなと思いました。
そして、すべてを紹介すると長くなるのでやめますが、
心に響いた結婚20周年の手紙。
最後に“僕はいまも君に夢中だ。”なんて素敵です♪
感動したのは、
先人の肩に乗せてもらっているからいろいろできる。
そのことに感謝しながら自分にやれる方法で、
人類全体になにかをお返ししたい、
人類全体の流れになにかを加えたいと思っているんだ。
という言葉です。
前に進もうとし続けなければイノベーションは生まれない
だから厳しかったんですね。
そういう厳しさから、テクノロジー業界で唯一、
ライフスタイルブランドを生み出したのがスティーブなんだ。
と言われるのだと思います。
『スティーブ・ジョブズⅠ』を読み始めた頃の
読んでて楽しくないという気持ちはどっかに飛びました。
読めてよかったです!!

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

『スティーブ・ジョブズⅠ』・・・ウォルター・アイザックソン(著)

2012年1月22日

2011年10月24日発行・・・2012年1月20日読みました
スティーブ・ジョブの場合、「輝く創造の天空へと昇る道」は、
2組の両親の話と、そしてシリコンを金に換える術を
発見しつつあった谷で生まれ育つ場面からはじまる。

pen  私の心に残ったこと
僕のことを子どもたちに知ってほしかった。
  父親らしいことをあまりしてやれなかったけど、
   どうしてそうだったのかも知ってほしいし、そのあいだ、
   僕がなにをしていたのかも知っておいてほしい。そう思ったんだ

・  彼の人生や性格には、
    どうにもめちゃくちゃな部分がありますが、それが真実ですから
    ⇒でも同時に、注目に値する並はずれた人生を歩んでもきました
・  ジョブスに対しては、皆、プラスかマイナスか、
    とにかく強い感情を抱くため、同じ事実が見る人によって違って見える
    「羅生門効果」がはっきり出てしまう
・  ジョブズもアップルの人々も、
    他人と違う考え方、“シンク・ディファレント”ができる
・  彼の個性と情熱と製品は
    全体がひとつのシステムであるかのように絡み合っている
    ⇒彼の物語には示唆に富む部分と
    注意しなければならない部分の両面があり、
    そしてイノベーション、キャラクター、リーダーシップ、
    価値のについての教訓があふれているのだ
・  人文科学と技術の交差点で生きるのが好きなんだ
・  ジョブズは、創意工夫、想像力、持続的イノベーションを象徴する
    究極の偶像となっている
・  根本的な問題は、スティーブの人生において
    放棄が大きな意味を持っていることなのです
・  スティーブの現実歪曲フィールドにとらえられるのは危険なのですが、
    でも、あの力があるから実際に現実を変えられたわけです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
読みたくて読みたくて・・・だったのに
読み始めると思っていたのとちょっとちがう。。。
先に読んだ夫はスイスイ読んでいたのに、
私は、なんか読んで楽しくない!
だからといって読むのをやめることもできない。
ウダウダしながら読んでいましたが、
全体像が見えてきたとき、やっぱりすごい本だと思いました。
『スティーブ・ジョブズⅠ』の方では、
【羅生門効果】【シンク・ディファレント】【現実歪曲フィールド】が
私にとってのポイントでした。
僕のことを子どもたちに知ってほしかった。
というようにすべてが明かされているので読み応えがありました。
『スティーブ・ジョブズⅡ』はもっと心に響くことがありました。
写真や色使い・・・表紙も大好きでした!

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

私も1年前に実証!“寝るだけダイエット”

2012年1月21日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日の夜、家事をしながらウロウロしていたら
テレビから“寝るだけダイエット”と聞こえてきました。
こういうのにはすぐ反応(笑)
以前私も実際にやってみて実証済み♪
少し前、骨盤~~~は効果がないというような情報もあり
きつかったスカートもはけだしたし、もういいやとやめていました。
作ったタオル枕は押入れの奥におしこまれたまま。。。
過去の記事はタイトルクリックで読めます⇒『寝るだけダイエットで!!
ただ、タオル枕の位置が正しいかどうかずっと気になっていたので
テレビを見て、長い間の疑問がとけてすっきり。
身体がピシっとなるのでまたやってみようかな・・・・と
タオル枕をひっぱりだしました ('-^*)/

注意点sign03
腰が痛くなったらやめる。
★起き上がる時横向きに
 (腰に負担がかからないよう)そっと起き上がる。
みたいですよheart

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【45】雑巾でゴシゴシするより!

2012年1月20日

Image014_2

写真クリックで拡大します。
見えますか?指の後。
油汚れになるのか、雑巾でさっと拭いてもきれいになりません。
子供たちが小さいころは、
掃除をしてもあっちこっちに小さな指の後がペタペタとcoldsweats01
あの頃アクリルたわしを知っていたらなぁ。
可愛いのを編んで子供たちに持たせて
遊びながらお掃除させたのに(笑)
掃除をしているはずなのに残っている汚れをみつけたら
試してみてください、アクリルたわし♪
きれいになります(o^-')b
ちょっと力を入れたほうがいい時もあるかもしれませんが。

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【44】ガスまわりを袋状で

2012年1月19日

ガス周りのタイルの掃除。
ホームセンターへ行くと、
ミトンタイプのものが売られていました。
油に弱いと言われるアクリルたわしも
案外油汚れを落としてくれます(o^-')b
ミトンに編むのはちょっと面倒だったので、
袋状に編んだものに手を入れてこすると・・・・・・
汚れを落としやすかったです。

Image299

Image358

これ、以前はお風呂洗いに使っていたのですが
濡れたアクリルの中に手を入れているのは
あまり気持ちのいいもんじゃなかったのでやめましたcoldsweats01

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

ご案内メール***中谷幸代さん【PIANO HEARTS】

2012年1月18日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
今日の新聞に掲載されたそうですよ(o^-’)b

*****************************************************

こんにちは。
昨日は阪神淡路大震災から17年目の1月17日でした。
今年は東北や新潟の被災地からも神戸にお越しくださり、
その大切な集いの場で演奏させていただき、
地震にも津波にも負けない
皆さんの明るい優しい笑顔に勇気をいただきました。
今日の産経新聞で紹介されているそうです。
●新聞掲載情報
■ 2012年1月18日(水) 産経新聞(朝刊) ※関西地区
今日も皆さんの笑顔が輝きますように☆
PIANO HEARTS

*****************************************************

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【43】お風呂洗いに雑巾モップ

2012年1月18日

最近、お風呂の天井や壁の高いところに
雑巾モップを使っています。
溝や目地などはちょっと無理があるけれど
アクリルたわしが触れる場所は、
少~しずつきれいになっています♪
以前は強力洗剤を使っていましたが、
高いところにはあまり好ましくないので・・・

Photo_2

Photo_3

20㎝×20㎝に編んだものがぴったりおさまります。
使っていると
横の長さはもう少し長くてもいいかなぁと思い始めました。
全員がお風呂を終わり中が温かいうちに
天井や壁をこすると汚れ落ちがいいようです。
もちろん洗剤はなしです(o^-')b
目地や溝などに残る黒カビ・・・は脚立にでも上がってこするかなぁ。。。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

人気の塩麹♪

2012年1月17日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ずっと前、野菜を麹漬けにして食べていました。
その後ぬか漬けにかわり、今は浅漬け^^*
最近ブームらしい“塩麹”。
私が以前つけていた麹漬けと同じじゃないの。。。と言ったら
麹と塩だけ!と
長女が豚肉を漬けてもってきてくれました。
そういえば、
私が使っていた麹漬けの素は昆布も入ってた(笑)
お肉を焼いて食べてみると
ほわっと芳ばしい香りが口の中にひろがり
なんとお肉のやわらかいこと delicious デリシャス!
今度は自分でいろいろ作ってみようと思います。
発酵食品♪身体にいいですものね ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

『ストーリー・セラー』・・・有川浩(著)

2012年1月16日

2010年8月20日発行・・・2012年1月14日読みました
pen  私の心に残ったこと
あたしは、この物語を売って逆夢を起こしに行くのだから。
       「『ストーリー・セラー』はいつ本になるの?」
        「あれは分量がハンパだからちょっと収録しにくくて・・・」

        前は女性作家が死ぬ話だったろ?
        今度は女性作家の夫が死ぬ話にしてみたら?

         随分お待たせしましたが、
         『ストーリー・セラー』の対になる話はこれにしたいと思います。
【Side:A】
君は最後までなんて男らしかったんだろう。そんなきみがすきだ
・  飛べても飛べなくても君は何もなくさない。俺は一生君のファンだ
・  決まり文句を口にする
   ⇒納得のいく条件がいただけましたので、
    この案件についてはこれで手打ちということで
・  思考した分だけ生命力を削られるいう奇病に冒されたのだ
   ⇒致死性脳劣化症候群
・  最後まで生真面目で男前な彼女だった
【SideB】
俺たちは最強だったよな・・・そうだね、最強だったね
・  ロマンチストなくせに理屈っぽい
・  目配りのいい男は嫌いじゃない
・  急いでください。人を撥ねない程度に
・  非常時に一番強いのはアナログだ
・  二人で別々のことをしていたら睦まじそうに見えないから、
   そんなわけのわからない基準も知るか。
・  誰もいない暗い部屋に帰ると心が折れる
・  夢なら不幸は逆夢だ
・  元気に死に損なおうね
   ⇒どうやら「し損ねる」という言葉にはツキがある
・  逆夢は小さなところから地味に叶った
・  これも小さく逆夢だった

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私は小説を読むのが得意でないので、
有川さんの本も『阪急電車』『県庁おもてなし課
2冊しか読んでいません。『ストーリー・セラー』が3冊目です。
どの本にも私の好きなタイプ、
あこがれるタイプの女性が描かれています。
実は男前な女の人が好きなので、その点はスカッとしました。
どこまでが事実なのか・・・気になるところですが
あたしは、この物語を売って逆夢を起こしに行くのだから。
のひと言で、私は気持ちよく読み終えました。
他の人の読み方とは少しちがってるかな。。。
表紙も素敵でした!!
応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/ ブログランキング

『私の赤い手帖から』・・・三浦綾子(著)

2012年1月15日

1988年1月1日発行・・・2012年1月10日読みました
【目次】
春の章・・・われ山にむかひて目をあぐ
夏の章・・・たとひわれ死のかげの谷を歩むとも禍害をおそれじ
秋の章・・・我また新しき天と新しき地とを見たり
冬の章・・・暗黒と死の陰とに坐する者を照らし
              我らの足を平和の路にみちびかん

pen  私の心に残ったこと
ともあれ、愛は価値観を逆転させるものなのであろう
・  必ず治ります。今しばらくの試練ですからね
   ⇒人の言葉というものは、私たちが思っているよりも、
  もっと強い力を持っており、もっと神秘的なものだと私は思う
・  長い雨で感謝だと思っています
    ⇒人生には確かに耐え難い苦難がある。しかしそれだけに尚のこと、
    感謝の種を数えて生きぬく者でありたいと思うのである。
・  何も言わないことも、言葉の一つなのねぇ
・  言葉がわからなくてもわかるものだ
・  かまへん、相手の人が喜んでくれてる
・  人間、間の抜けたところがあっていい
・  本気になれば3倍の仕事ができる
・  「命と友情が大切」であると言い、
    「戦争は愛がこわれるから恐ろしい」という少年たち
    ⇒大人がしっかりと歩いていけば、
    子供たちもしっかりと歩いていくのだと思った

≪箱入り嫁つぶやき≫
言葉の力というものを感じさせられた本でした。
忘れかけていたあんなこと、こんなことも思い出させてくれました。
そういえば“感謝の種”を探す暮らし・・・・・
いつのまにか忘れていたような気がします。
誰でもできる大きなことに感謝することはできても、
誰もが見落としそうな小さなことに感謝の種を探す毎日shine
送れていたかなぁ。。。
大きな気づきをもらった1冊でした。

応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/ ブログランキング

愛媛の皆様に中谷幸代さんラジオ出演情報♪

2012年1月14日

≪箱入り嫁のつぶやき≫

中谷幸代さんがラジオ番組に電話で生出演されるそうです。
とっても楽しみですheart

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

突然ですが 明日、ロスコンドルスの仙九郎さんのラジオ番組
『カラスの風呂敷』に電話で生出演します。
(日曜日に再放送もあります。)
●ラジオ出演情報
■ 2012年1月14日(土)22:00~23:00
 (再放送1月15日(日)23:00~24:00)
 
 今治ラヂオバリバリ FM78,9MHz 
 『カラスの風呂敷』 DJ 仙九郎(ロスコンドルス)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

追記・・・2012年1月15日
残念ながら
松山では聞くことができませんでした。。。
次の機会を楽しみにしたいと思います!!

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/ブログランキング

ブログ開設4周年!

2012年1月13日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
あっという間に4周年を迎えましたheart
budガーデニング中心で始まったブログも
いろいろつぶやきながら
今はすっかりbook 読書ブログになっています。
このところ更新時間もバラバラになり、
更新のない日もでたり・・・
ブログめぐりもできなかったり・・・
時間と(眠気とも)格闘の毎日です。
長く続けたいので、無理せず頑張りすぎずと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

氷点下・・・カマキリとプチトマトは!?

2012年1月12日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
今朝は氷点下の冷え込みだと昨日の天気予報。
氷点下といっても愛媛県だから北国のようなことはないけれど、
我が家の年を越したカマキリの“かまちゃん”大丈夫かなぁ。

Image007

もうひとつ、9日にみつけたプチトマトの花。。。

Image012

あ~早く明るくならないかなぁ。
確かめなきゃsign03

応援クリックが更新の励みになります(’-^*)/ 人気ブログランキングへ

『働く幸せ』・・・大山泰弘(著)

2012年1月11日

2009年7月31日発行・・・2012年1月8日読みました
知的障害者が社員の7割、50年間持続経営。
『日本でいちばん大切にしたい会社』で紹介された日本理化学工業。
プロローグ   知的障害者に導かれたわが人生
第一章  「逆境」を最大限に活かす
第二章  働いてこそ幸せになれる
第三章  地域に支えられて
第四章  幸せを感じてこそ成長する
第五章  「働く幸せ」を広げるために
第六章  会社は、人に幸せをもたらす場所

pen  私の心に残ったこと
★「働く」とは、人に必要とされ、人の役に立つこと
⇒そのために、一所懸命頑張れば、みんなに応援してもらえる

・  つねに最大限の努力をしていれば、
    どこにでも自分の夢や思いを実現する道はあるのだと思います
・  まったく、幸運はどこに転がっているかわからないものです
・  子育ては三歳までが勝負
   ⇒障害のあるなしにかかわらず、3歳までに
   いかに「感じる心」を呼び覚ますような経験をさせてあげられるかが、
   その子の成長を大きく左右するということなのです
・  「待つ」ことに意味がある
・  「人のせいにできない」からこそ、自分を磨くようになるのです
  ⇒社員教育は不要なのです
・  企業の負担をもう少し軽くするアイデアはないものか
    ⇒ベルギーのような制度
・  お金のためでもない、自分のためでもない、人のために働くからこそ、
  人は、ほめられ、人の役にたち、必要とされれる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
利他のすすめ』がよかったので、こちらも読んでみました。
いろいろなことに気づかされるいい本でした。
幸運はどこに転がっているかわからないものです・・・なんて
うれしくなっちゃいますね!
おすすめ ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

運転免許証の更新手続き

2012年1月10日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
朝いちで運転免許の更新に行ってきました。
やっとICカードの免許証です(o^-')b
数年間隔でいくものだから誰でもですが
なぜかいつもドキドキしてしまいますcoldsweats01

そこで聞こえてきたこと。。。
①「1日早いので出直していただかないと・・・
   期間内でないと手続きができないんですよ。」
    「少しでも早い方がいいかと思いまして・・・」
②「免許証を入れたのに書類が出てこないんですが・・・」
    「あ~3日早いですね。期間内でないと手続きができないんですよ。」

あらぁ~二人も出直しだ。。。
受付開始から数分で二人ということはもっとたくさんいるのかな。
私は・・・・・ミスはないかなheart01ドキドキ

無事いただいて帰りました ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

○○しないから、時間がない!

2012年1月9日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
世界一わかりやすい速読の教科書』の中に
「忙しくて読書の時間がない」のではなく、
「読書をしないから時間がない」
・・・・・・とありました。

今日のヒントはこちら
<成長のヒント>
       掃除する時間がないのは
        掃除をしていないから時間がなくなる
        しぜんとモノは増えていくから
        自分にとって
        何が必要で不要かはっきりしないと
        モノが捨てられなくなる
        片付かなくなる
        すると
        迷ってばかりになる
        次の流れが来なくなる
        そんなときは
        全部捨てるぐらいの覚悟で
        モノを半分に減らすぐらいじゃないと変わらない
        捨てるごとに
        何を大切にして毎日を過ごすのか明確になっていく
        片付けるごとに
        次の流れをお迎えしやすくなっていく
                               ・・・・・モノが多くなるのは、
                                       とりあえずグセと不安のあらわれ
                                                                          小田真嘉

“掃除する時間がないのは  掃除をしていないから時間がなくなる”
なるほど、○○しないから時間がないのか。。。妙に納得
毎年、お正月はゆっくりして、たくさん本を読もう!と思うのに
あっという間に日が過ぎていきます。
今年もまだ2冊しか読めていませんcoldsweats01
図書館がお休みのせいもあって緊張感に欠けています(笑)
掃除はとりあえず毎日しているのですが
そろそろ気合いをいれていこうかな。。。
ただ今、ホームベーカリーで年明け2回目のお餅作り中♪
お雑煮は2回しか作っていないのに・・・食べる人がいるんですねぇ(笑)
パンも焼くので、休む暇のないホームベーカリーです。

さぁ気合いいれて本読もう!(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

カマキリは冬を越せるの?

2012年1月8日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨年11月頃から庭にカマキリがいます。
害虫を食べてくれると知ってから
カマキリが好きなのですが、
年末、葡萄の木に卵を産みつけていました。
ひゃ~孵化したらすごいことになるんだろうなぁ。。。汗
生態をよく知らないので・・・・・・・
卵を産んだら、冬になったら、
死ぬのか思っていたのに元気そうです♪
餌、どうしてるんだろう。

Image002

カマキリとなんのつながりもありませんが、
今日のヒントはこちら
<成長のヒント>
        「この指とまれ」と同じく
        自分の意思の旗をあげなければ
        周りは分からず
        誰も近寄ってこない
        旗をあげれば
        逆風が吹いて
        飛ばされそうになることもある
        しかし
        その時は、ぐっと耐えるべし
        旗は風になびいて目立ち
        しかるべき人に発見され
        やがて
        出会うべき人がやってくる
        そして
        旗を一緒に支えてくれる
                ・・・・・・・どんな旗(はた)をあげるかで、
                           周りが変わる
                                                           小田真嘉

今年はどんな旗をあげるかなぁheart04

応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/ ブログランキング

14本目グリムス発芽♪・・・そして年が開けてから1週間!

2012年1月7日

≪箱入り嫁のつぶやき≫

1324853542_07088_2  1325775207_08771_3

大人の樹に成長した13本目!
昨日14本目が発芽しました ('-^*)/
コツコツと記事をUPして成長させたいと思います。

1325858306_05393

そして、今日のヒントはこちら
<成長のヒント>
        年が開けてから1週間がたちました
        この1週間を振り返ってどう過ごしましたか?
        どんな理想をかかげて日々を過ごしましたか?
        どれだけ真剣に大切な人に向き合いましたか?
        この1週間で現れたテーマが
        今年1年のテーマになりやすい
        そのテーマを思い起こして
        改善すべきことはすぐに改善してみよう
        取り組むべきことは即行動してみよう
               ・・・・・取り組むべきテーマは、すでに現れている
                                                                      小田真嘉

今年になって3つ、今までと変えたことがあります。
それらをていねいに継続していきたいと思います(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

『幸運を引き寄せる寝る前5分の魔法の習慣』・・・佐藤伝(著)

2012年1月6日

2011年1月31日発行・・・2011年1月3日読みました
【習慣の専門家】私が自ら実践して、
人生をプラスに変えていった睡眠習慣を紹介していきます。
経験則から導き出した快適睡眠TIPS集です

【目次】
第一章  「寝る前5分」の習慣で、あなたの人生を変えましょう
第二章  この習慣が、あなたを不幸にしています!
第三章  体も気持ちも爽快になる「目覚めの習慣」

pen  私の心に残ったこと
「なんとなくいい気分」が、
   
あなたに必要な仕事も恋愛もお金も健康も、
   すべてを連れてきてくれます
⇒明日の「なんとなくイイ気分」習慣のために、
  今日から「イイ睡眠」習慣を構築していきましょう

・  「まだ11時」ではなく、「もう11時」と考えてください
  ⇒今日ねて、明日おきる
・  「ありがとう」「後」「財」「増」⇒ありがとうをいうことで財が増していく
・  悪いことは追体験しない
   ⇒寝る前は、「よかった」と感謝できることだけ考えましょう
   ⇒そして、忘れてならないのが、「あなた自身」にも感謝するということ
・  人間関係のストレスは背中にたまるといわれています
   ⇒寝る前5分でできる、魔法のヨガ「スキのポーズ」
・  グレープフルーツの香りには、
    自分のそれまでで一番良かった体験を思い出させる効果
・  窓を開けて、「光」と「風」を同時に取り入れましょう
・  エネルギッシュな一日のための栄養補給
   ⇒朝にかかせないのが「クエン酸」
・  水を飲むなら、白湯(36~37程度のお湯)を飲みましょう
・  プチ断食⇒夕食を1回抜くか、味噌汁だけにしてみる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
読んで一番に取りかかったこと。
もう11時と考えて今日ねて、明日おきる!
子供たちが大人になるにつれ生活時間が後ろにずれていき
“もう”がいつのまにか“まだ”になっていました。
少しずつ少しずつ慣れていくというのは怖いものです。
いい方に流れるには気合いがいるのに、
よくない方には簡単に流されます。。。
小さなことだけど
『もう11時~まだ11時』に気づいた事は大きかったです。
すでに実践していることや何回か本で読んだこともありましたが
すぐに忘れてしまうので、再認識できてよかったです。
他にもこれいいなぁと思うことがたくさんありました。
おすすめです ('-^*)/
応援クリックが更新の励みになります (^-^)/ ブログランキング

『仕事の8割は人に任せなさい!』・・・臼井由妃(著)

2012年1月5日

2011年6月20日発行・・・2011年12月29日読みました
【目次】
序章     なぜ、仕事を抱え込んでしまうのか
第一章  こんな“生産性のムタ゜”が成功スピードを遅らせる
第二章  仕事の8割をこうして人に任せなさい
第三章  他人の頭と時間を上手に借りるちょっとした工夫
第四章  人を巻き込むほど、より大きなチャンスをつかめる
第五章  最少の時間で最大の成果を上げる自分マネジメント術

pen  私の心に残ったこと
★人に仕事を任せるのがうまい人は、
任せた相手を振り回して「時間を奪う」のではなく、
「他人の頭や時間を上手に借りている」という事実

・  任せることで、効率がアップする、人が育つ、自分のスキルが上がる
・  整理は捨てることを前提に考える
・  締切日は「3日前」に設定する
・  成功するる人は、“話半分”の時点から速いテンポで行動する
・  関わる人が多い仕事から先に片づけることも必要
・  ついていきたくなる上司
    ⇒仕事を人に任せるために備えておきたい条件
①誰に対しても同じ態度で接する
②自らの失敗を素直に認める
③仕事の支持が明確で的確である
④部下に手柄を譲れる
⑤ほめてくれる
⑥押さえつけず、放っておかない
⑦ユーモアがある
⑧レスポンスが速い
⑨責任を取る人
⑩上の上司に意見ができる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
人に仕事を任せるのがうまい人というのは
やはり器が大きい人なんでしょうね。
なにもかも抱え込んでしまう私の憧れです。
上手に人を動かせるって素敵ですよね。
主婦業を家族に割り振って、
主婦がいなくても自立できるようにすべきか!
困ったときはなんとかなるものだから、
私がいる間は雑用の多い主婦業はすべて私がひきうけるか!
いつも悩んでしまいます(o^-^o)
  応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/ ブログランキング

『世界一わかりやすい速読の教科書』・・・斉藤英治(著)

2012年1月4日

2010年5月15日発行・・・2011年12月29日読みました
【目次】
プロローグ・・・「速読ってこんなに簡単にできるの?

                   ワクワクしながら、今までの10倍「速く」、
                   10倍「深く」、本が読める本!
Pert1  「デキル人」はみな読書家である
Pert2  「速読耳」がなぜ、脳にいいのか?
Pert3  たった1日15分聴くだけで、本を読む速さが10倍になる!
Pert4  最少の時間で、最大の情報を得る!「頭のいい人」の新・読書法

pen  私の心に残ったこと
★効果は保証済み! 「速読耳トレーニング」とは?
   付属のCDを聴く!
⇒「速読スピード」が脳に“インストール”される!
⇒本を読むスピードが、3~10倍になる!
さらに、仕事の処理能力、企画力、集中力、記憶力も大幅UP!

・  自分なりに咀嚼→加工する⇒インプットとアウトプットがセット
・  脳細胞ネットワークは、繰り返すことでいくらでも密にすることができる
・  「速読耳トレーニング」は、筋トレと同じ
    ⇒速く読むための「脳」を鍛える方法
・  読書の目的は本を読むことではなく、
    情報を得て、それを知識にすること
・  速読耳トレーニングでは、高速音声という聴覚刺激が
  “ペースメーカー”となってあなたの伴走をします
・  呼吸を整えリラックス、集中力をアップさせてから始めましょう
・  1日1時間を、速読を学ぶために用意
     (トレーニング15分  本1冊を速読のペースで読む)
・  「本の締切り」を設けよう!⇒1冊にかける時間は30分
    【プレビュー5分・写真読み5分・スキミング法で読む】

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「忙しくて読書の時間がない」のではなく、
「読書をしないから時間がない」・・・・・・うんうん^^*
フォトリーディングとマインドマップが
写真読み・ブレインマッピングとなり斉藤さん風になっていました。
本の中に神田昌典さんの名前も出ており、
読み方としては同じようなものだと思いました。
この類のものが好きな私は、
2002年、『思考は現実化する』で4倍速を体験、練習。
2004年、高速視・聴・読トレーニングに興味がわき、
七田眞さんの本で4倍速を練習。
今回はなんと3倍速・4倍速から10倍速!
10倍速で練習したらどんな変化があるのかなぁ。
興味津々!!ワクワクです ('-^*)/
信じる信じないはあなた次第です。。。

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【42】餅つき機の羽根を洗う(ホームベーカリー)

2012年1月3日

今年のお餅は“ホームベーカリー(←購入時の記事はこちら)で作りました。
①もち米を洗ってザルで30分水を切る(水に浸さない)。
②もち米と水を入れる。
③ふたをしてスタート50分。時々羽根が回ります。
④ふたを開けてスタート10分
⑤出来あがり。
⑥ちぎって丸めます。
もち米を洗ったり丸めたりをいれても1時間50分位でできました。
今まで餅つき機で作っていた苦労はなんだったの!?と思います。
一晩おかなくていいのがとってもうれしいheart
ただこのタイプで2合、3合分なので大量生産希望の方は難しいですね。
我が家のホームベーカリーはこちら⇒★

Image022_3   Image023_2

Image026_2   Image028_2

アハ!ホームベーカリーの宣伝になっちゃいましたcoldsweats01
おすすめ情報はここから ('-^*)/
Image030 お餅を取り出した後の羽根にお餅が!
これがやっかい。。。スポンジで洗ってもベタベタにsweat01sweat01
Image031   Image032
アクリルたわしだと、お餅が簡単きれいにとれます。
アクリルたわしにくっついたお餅は水で流せばさっととれます(o^-')b
新しいアクリルたわしでも、もちろんいいのですが、
写真のように結構使ってクタクタになったものも
細かい部分まで洗えるので重宝します^^*
【おまけ】手についたお餅もアクリルたわしでこすってとるとラクです。
写真はすべてクリックで拡大します

応援クリックが更新の励みになります('-^*)/人気ブログランキングへ

年越しの紫蘇♪

2012年1月2日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
我が家の庭では紫蘇が!!!
Image011_3

長く育てていますが、
紫蘇が年を越したのは、初めてです。
どうしたんでしょう。。。すごい生命力ですね^^*

そして、私の心に響いたヒントはこちら
<成長のヒント>
        自由ばかり求めていると
        可能性を無くすことがある
        不自由さ、制限、制約の中に
        成長と飛躍のチャンスが眠っている
                    ・・・・・そのお陰で、光が差し込む
                                                       小田真嘉

不自由さ、制限、制約の中に宝物が隠れているんですね(笑)
年末頑張ったから、お正月はゆっくり本を読もう!!
と思っていたのに・・・・・なかなか思うようにいきませんsweat01
忙しいから食べて食べてがんばったらなんかカラダも重いし。。。
自由すぎたかなcoldsweats01

応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/ ブログランキング

2012年幕開け ('-^*)/

2012年1月1日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
明けましておめでとうございます!
今年はどんな出会いがあるかなぁheart04
皆様にとって素敵な1年になりますように(o^-^o)

まずは、次女が送ってくれたこの写真↓
『ホットレモン』がつめた~いのところにある(笑)
楽しい1年の始まりですね♪

Caacaio1

応援クリックが更新の励みになります ('-^*)/  人気ブログランキングへ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村

最近のトラックバック