フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 我が家に3種類の白メダカがやってきました♪ | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【40】フローリングワイパー用を洗う »

『母さんのコロッケ』・・・喜多川泰(著)

2011年12月7日

2011年9月20日発行・・・2011年12月3日読みました
pen  私の心に残ったこと
子供たちには、今よりも少しでもいい世の中を・・・
★何が起こっても心配するまい
  ⇒それはこれからの自分の人生が
    良くなるきっかけになるだろうと信じていたから

・  わしたちがしたのは覚悟じゃ
    ⇒受け入れること
    ⇒永遠に続く今に集中して
    今この瞬間に幸せを感じる生き方をすることだけじゃった
・   お前は宇宙の秩序に生かされている
    ⇒今日という1日を与えられたことに感謝して、
    今日一日使命を果たすために、全力で今を楽しめばそれでいい
・   自分の人生を精一杯生きる上で、必要なものはすべて持って生まれておる
・   親が子供に残してやらなきゃならんものは『生きる力』じゃろう
    ⇒生きる力を育てる一番の道具が『記憶』じゃ
    ⇒自分を育てるためにどれだけ必死で生きてくれたのかという記憶が
    子供たちの生きる力を育んでくれる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
渡利製菓のルーツキャンディ・・・渡利は母親の旧姓。
別の面には、“あなたはあなたを知ることになる”とあります。
ここから不思議な体験が始まるのですが・・・
わくわく・ぞくぞくしながら読みました。怖くはないですがぞくぞくなのです。。。
『僕』はルーツキャンディにより、
“そんな当たり前のことですら、一度経験してみるまではわからないものだ”
ということに気づきます。
“子供たちは、今も昔もだれかの笑顔を見るために頑張っている”
“変わったのは大人が子供に教える価値観の方なのだ”
“今のこの時代に生きる僕たちは
みんなきっとどこかでつながっている家族の一員なんだ”ということにも。
永遠に続く今を、感謝しながら全力で楽しむ♪そんな記憶!
自分が誰かから必要とされていると感じる記憶!
そういう『記憶』を
子供たちに残すことが大切なんじゃないかと考えさせられました。
喜多川さんの本はどれも好きです!この本もおすすめ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

« 我が家に3種類の白メダカがやってきました♪ | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【40】フローリングワイパー用を洗う »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

幸せになるために人は生まれ生きている
その表現は笑顔

なにがあっても
それに向かってスタートは
いつでもきれる

そのことを伝えることが
自分たちの役割かなとおもうようになりました。

まめ読書。新しい世界をのぞき見るより、決まった星座をいつも観察している・・・箱入り嫁さんの安定(^^)/ メダカの飼育にも通じるよね。年をとった人の含蓄のある言葉、私も好きですが、元来読書がおっくうな人で(書いているのに(笑)、)、読み始めると速いし量も多いのですが、(実際なんとなーく読み終わった文芸書何かをみると、年度末には結わえなきゃいけないほどたまる^^;)、で、結局普通プラスちょい、程度しか読んでいないねwww そろそろ人生を後ろ側から計算できる年になったので、それも影響していると思います。
さて、飛躍の年と決めた今年もあとわずかなんだよね^~^ 成果はあったけれど、来年は収穫の年としたいね(^_^)v 

cherry 茶々さんへ
そうですね。
このふたつ、
私も心にとめておきます ('-^*)/

スタートはいつでもきれる。。。
制限なんてないですよね!

cherry 時雨さんへ
決まった星座をいつも観察している♪
長所でも短所でもありますね。好みの世界にどっぷりです(笑)
子供の頃から知りたかったこと・・・・・最近やっと見えてきた気がします。
1冊読んだら、その作家さんが1冊書くために得たたくさんのものを
少しでも、いえ貪欲に“いただきたい!”てす(o^-')b
収穫♪
もうそんな時期なんですよね。
年々はやく過ぎ去る1年ですが、いろいろな本にあるように、
過去でも未来でもなく『今』に集中できたら悩まなくてすむかなと思うようになりました。

収穫楽しみですね ('-^*)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/43246617

この記事へのトラックバック一覧です: 『母さんのコロッケ』・・・喜多川泰(著):

« 我が家に3種類の白メダカがやってきました♪ | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【40】フローリングワイパー用を洗う »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック