フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

過ぎ去った時間を煮詰めて濃縮する♪

2011年12月31日

<成長のヒント>
        時間の長さは平等
        時間の濃さは不平等
        濃い時間を過ごすには
        過ぎ去った時間を煮詰めて濃縮すること
        この1年間、何があったのか?
        出来るようになったことは何か?
        新しく始めたことは何か?
        心から感謝できる人(こと)は誰(何)か?
        気づきは学びは何か?
        心から幸せを感じたことは何か?
        そうやって
        濃度を高めることで
        次の1年の濃さが大きく変わる
        過去を濃くできる人は
        また未来も濃く過ごせる人
            ・・・・・・・この1年の変化率が、
                       これから1年の変化率に近い
                                                         小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
過ぎ去った時間を
煮詰めて濃縮する作業をしてみたいと思いますheart04
その前に8時開店のお店に
新鮮食材の買い出しに行ってきま~すrun

今年も1年間お世話になりありがとうございました!
どうぞよいお年をお迎えください ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

今年最後 2011年読んだ本(211冊~217冊)

2011年12月30日

2011年読んだ本(201冊~210冊)

211.12月11日 どんなときもくじけない27の言葉・・・・臼井由妃
212.12月17日 あなたを幸せにする「男」の育て方・・・臼井由妃
213.12月21月 病気は才能・・・・・・・・・・・・・・・・・・おのころ心平
214.12月23日 憂鬱でなければ仕事じゃない
                                                        ・・・・・・見城徹   藤田晋
215.12月24日アドラー心理学入門・・・・・・・・・・・・・・・岸見一郎
216.12月29日 世界一わかりやすい速読の教科書
                          ・・・・・・・・・・・・斉藤英治
217.12月29日 仕事の8割は人にまかせなさい・・・・・臼井由妃

≪箱入り嫁のつぶやき≫
今年は217冊で終了です!
心をゆさぶるいい本にたくさん出会えました。
《215》《216》《217》の3冊は、記事にしたらリンクを張ろうと思います。
《216》《217》の2冊、読んでみると内容がシンクロしていてびっくり^^*
そしてものすごく元気をもらえる本でした♪
来年はどんな本に出会えるかなぁheart04
pen 私の心に残ったことをいつも読んでくださった方々
ほんとうにありがとうございましたsign03

2012年読んだ本(1冊~10冊)

今年最後2012年読んだ本(121冊~135冊)

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

心をととのえるには

2011年12月29日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
Image011_3

マツイ棒を使いこなせなくて・・・・・・・考えた末、
アクリル毛糸&割りばしで作ったものをアクリル棒と呼び使っていたら、
私の手元に本物のマツイ棒がやってきました ('-^*)/
お掃除頑張りなさい!!と誰かが言ってるのかな(笑)

今日のヒントはこちら♪
<成長のヒント>
        心が乱れると、モノの扱いが雑になる
        心を静めるには
        これ以上、丁寧にできないぐらい
        丁寧に扱ってみる
        すると
        心に幸せが広がりはじめる
        心が荒れると、人との関わり方が雑になる
        心をととのえるには
        これ以上、特別扱いできないぐらい
        特別な気持ちで向き合ってみる
        すると
        運(流れ)が向いてくる
              ・・・・・・良い人物とは、人と物との向き合い方が違う
                                                                         小田真嘉
何事もていねいに!ていねいに!!
いつもバタバタする私に最近言い聞かせている言葉です。
この年末、ゆっくりていねいに!意識して過ごそうと思います(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

最後まで駆け抜けよう

2011年12月27日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日、13本目のグリムスが大人の樹になりました。
14本目の発芽は年明けかな。
またコツコツ更新していきます ('-^*)/
1324853542_07088

今日のヒントはこちら♪
<成長のヒント>
        例えば・・・
        100メートルきっちり走ろうと思えば
        どうしてもゴールのわずかな手前で
        スピードが落ちてしまうもの
        早く走るには
        105メートルぐらい先をゴールにして
        気を緩めず走ること
        その最後のわずかな鼻の差が
        驚くほどの大差となる
        今年、最後の週
        最後まで駆け抜けよう
               ・・・・・・・そのゴールの先まで、全力疾走
                                                             小田真嘉

はぁ~run朝から全力疾走ですrunrun
コーヒータイムcafe 終了で今から家のまわりの草引きなど。。。
最後の最後まで頑張ろう。ってたいしたことはしないけど

『憂鬱でなければ、仕事じゃない』・・・見城 徹 (著), 藤田 晋 (著)

2011年12月26日

2011年6月13日発行・・・2011年12月23日読みました
【目次】
第一章  人としての基本
第二章  自分を鍛える
第三章  人心を摑む
第四章  人を動かす
第五章  勝ちに行く
第六章  成功への動機付け

pen  私の心に残ったこと
★身体を張って七転八倒しながら、
リスクを引き受けて、憂鬱な日々をすごす。
そうやって初めて、後悔のない清々しい気持ちになれる。
これが、仕事をする上で、
そして、生きてゆく上で、何より大事なことなのだ

・  小さなことにくよくよしろよ
   ⇒神は細部に宿る
・  自己顕示と自己嫌悪は「双子の兄弟」
    ⇒その二つを揺れ動くからこそ、人としての幅が生まれ、
      それが他人から見ると、魅力に映る
・  時間というものは、人を錯覚させる
    ⇒長くかければそれだけ有意義であると思ってしまうのだ
・  苦境こそ覚悟を決める一番のチャンスなのだ
・  憂鬱こそが黄金を生む
・  刺激しなければ、相手の心は摑めない
    ⇒人は、自分にあたらしい発見をもたらしてくれるものに貪欲である
・  頼みごと百対一の法則
・  無償の行為こそが最大の利益を生み出す
・  スポーツは、仕事のシャドー・ボクシングである

≪箱入り嫁のつぶやき≫
お二人とも好きなので、躊躇なく読みました!
主婦の私にも得るところがたくさんある本でした。
成長し続けている会社は・・・・・
静止して見える独楽が、実際は素早く回っているようなものです。
主婦業も究めてみたいものです(笑)
面白かったです。おすすめ ('-^*)/

・  応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

『病気は才能』・・・おのころ新平(著)

2011年12月25日

2011年9月20日発行・・・2011年12月21日読みました
この本の目的は、
ココロの力で、あなたの病気を病気でなくしてしまうことにあります。
そのSTEPは3つ。

~~私自身にココロの力で大病を克服したという
                             奇跡的治癒体験があるからです~~

第1の扉   症状のイメージを崩壊させる
第2の扉   病気のココロにふれる
第3の扉   カラダを才能化させる

pen  私の心に残ったこと
★今は「病気」や「不調」という
カラダの内側でしか表現されていないエネルギーを、
上手にカラダの外側へとシフトすれば、
それは、その人の「才能」とな
りうるのです
・  病気とは、新しい自分を創り出すことでしか克服できない
    ⇒まずは、病気を肯定してみること
・  ゲシュタルト崩壊
    ⇒自らの病気や症状という状態を、一度徹底的に見つめ、
    脳に巣食ったその記憶をバラバラに崩壊させてやるのです
・  固定化されたパターンは、それを消し去ることはできません
    新たなバイブレーションを「上書き」してやるしかないのです
   ⇒涙や笑いも含めて、「感動」することは、
    カラダの内側に新たなバイブレーションを起こし、
    新たな自分を受け入れる役割をしてくれるのです
・  人は一人で元気になれない。そして、一人で病気にもなれない
   ⇒どんな病気もそうですが、
    私はその人が「自分のカラダ、治ってよし」と
    心底許可をだせるかどうかだと思っています。
    それは、今の自分の人生と、周囲の人間の関係に対して、
    心底OKを出すということです。
    すると、たとえ病気であっても、その人は健康になれます

≪箱入り嫁のつぶやき≫
“どんな病気も、1年間のうちに必ず治るチャンスがやってくる”
で始まるプロローグが、私の心をわしづかみ^^*
いっきに読みました♪
まずは病気を肯定する。自分を許し、人も許し、寛容の幅を広げる。
言葉を変える。人のいいところをどんどんほめる。
涙や笑いも含めて、「感動」する。
こんなところでしょうか。。。
とてもいいつくせないのでぜひ開いてみてください。
おすすめです ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

誰か(何か)に不満や違和感があるなら・・・

2011年12月23日

Photo

≪箱入り嫁のつぶやき≫
熟すまで、夏よりも時間がかかるけれど
昨日食べた1個heart甘かった ('-^*)/
お日様の力はすごいですね!!
<成長のヒント>
        「あの人がやってくれたら・・・」
        と、人を責める行動に愛はない
        目の前の人のために
        自分が具体的に何をするのか?
        それが大事
        誰か(何か)に不満や違和感があるなら
        それは
        何かを改善する自分のお役目(出番)
                          ・・・・・・・何かのせいにしていたら、
                                     せっかくのチャンスもったいない
                                                                     小田真嘉

今朝届いた<成長のヒント>です。。。
私もお日様いっぱい浴びて、愛のある行動ができるといいなhappy01

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

2011年読んだ本(201冊~210冊)

2011年12月22日

2011年読んだ本(191冊~200冊)

201.11月23日 朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!
                                                       ・・・・・・・・・・・・・・・・・遠藤拓郎
202.11月26日 「包み込み」と「確信」が今後の決め手
                                                        ・・・・・・・・・・・・・・・・船井幸雄
203.12月  1日 本番力・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・和田裕美
204.12月  2日 本300%活用術
                                      ・・・・・・日本能率協会マネジメントセンター
205.12月  3日 母さんのコロッケ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・喜多川泰
206.12月  7日 絵本  きいろいゾウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西加奈子
207.12月  8日 哲学カフェ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小川仁志
208.12月  9日 マインド・マップ読書術・・・・・・・・・・・・・・・松山真之助
209.12月10日 「なぜかお金がたまらない」が変わるコツ
                                                        ・・・・・・・・・・・・・・・石原加受子
210.12月10日 リッツ・カールトン一瞬で心が通う「言葉がけ」の習慣
                                                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高野登

今年最後  2011年読んだ本(211冊~216冊

≪箱入り嫁のつぶやき≫
喜多川泰さんの本はどれも感動的で好きです♪
『母さんのコロッケ』もおすすめ ('-^*)/
和田裕美さんの『本番力』もよかったです!
もちろん他の本もgoodgood
書名クリックで感想記事が読めます。
興味をもたれた本があれば読んでみてくださいね。
私とはちがうところが心に残るかもしれませんから^^*
応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

心は、行動によってしか耕せない(小田真嘉)

2011年12月21日

Image036_2

≪箱入り嫁のつぶやき≫
開花期は6~10月くらいのはずだけど
数日前から咲き始めましたshine
日当たり具合がよかったのでしょうね(o^-')b 
お花が咲くと妙にうれしいもので
昨日は、ずっと気になってるのに手をつけなかった場所のお掃除を
更新をきっかけに頑張ってみました。
     やりかけがあるから
        またやろうと思う
        痕跡を残すことで
        心は開墾されていく

小田さんの言われるように開墾されていったらいいなぁheart04

<成長のヒント>
        アタマの中でいくら考えていても
        何も進まず
        可能性のタネは腐っていく
        とにかく
        何でもいいから第一歩を踏み出して
        痕跡を残すこと
        あとは
        その続きから
        また一歩進んだらいい
        やりかけがあるから
        またやろうと思う
        痕跡を残すことで
        心は開墾されていく
        やがて
        心は良い「培地(ばいち)」となり
        あらゆる出来事に
        幸せのタネが育つようになる
                ・・・・・・・心は、行動によってしか耕せない
                                                                  小田真嘉

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

年末大掃除の助っ人♪

2011年12月20日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
あっちこっちで『大掃除~!』
気ばかり焦る毎日を過ごしておりますsweat01sweat01
大掃除に役立ちそうな過去の記事を選んでみました。
お役に立てたらうれしいです ('-^*)/
runrunrun 私も頑張らねばsign03

菜ばしアクリル棒でガス周りタイルの目地が簡単に!

割り箸アクリル棒で砂や埃をからめとる

年末にむけ、アクリルたわしは大活躍(^-^)/

アクリルタワシで換気扇の掃除

アクリルたわしでお風呂がきれい

アクリルたわしが編めなくても『きゃあ!』から『わぁあ♪』へ


追記  14:20 
午前中、頑張って一か所掃除しました ('-^*)/
ずっーと放っておいたところで、見て見ぬふりをしていたところ(汗)
触りたくないような、恐ろしい汚れ!!!
さすがアクリルたわしです。おもしろいようにとれました。
食器洗いなどで薄くなったアクリルたわしを使うと、狭い場所もスイスイ♪
ついでに網戸もはずして水道のところで。。。
シャワーの切り替えで水を流しながら
流れにまかせてアクリルたわしでそーっとなでるだけできれい♪
一歩踏み出すとラクになりますね。
これぞ小さな幸せheart01
また別のところも頑張れそう 。。。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/ 人気ブログランキングへ

『あなたを幸せにする「男」の育て方』・・・臼井由妃(著)

2011年12月19日

2010年1月22日発行・・・2011年12月17日読みました
男は女で変わります
【目次】      
STEP1  男を育てるって、どういうこと?
STEP2  ふたりの絆を深めるルール
STEP3  もっともっと!愛される女になる
STEP4  ふたりの危機はこうして乗り越える
STEP5  ほんとうの幸せをつかむための戦略

pen  私の心に残ったこと
★男育ては、あなた自身が相手を信じ、自分を信じる道
★男を幸せにして、自分も幸せになる

・  物事がうまくいかない原因は、私の中にあったのです
・  男育てを仕事だと考えれば、不平、不満も言えない
・  女は音声多重放送、男は単チャンネル
・  女のエゴに対して、男性は敏感です
・  「ありがとう」はふたりの潤滑油⇒本心を語るのはそれからです
・  女は永遠のロングセラーを目指して
・  書く・見る・会う・話題に敏感になる・世間を知る
・  努力が美人力も作る
・  深呼吸して、鏡にむかって笑顔を見せてください
・  女性にはもともと、誰にでも女優の気質があります
・  目指してほしいのは、「微笑みの戦略家」

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「男」の育て方・・・・・えぇっ!と思ったのですが、
私が思ったのとは少し内容が違う。。。
読んでみると、納得!!
幸せなんて“ひと”に与えてもらうもんじゃない。
自分で感じればいいこと♪わかっているけど難しい。。。(汗)
『運』は女の人が運んでくると読んだことがあります。
まずは自分が幸せになって周りを巻き込んでいけたらいいなぁheart04
そのための知恵がたくさん盛り込まれています。
おすすめです ('-^*)/
応援クリックが更新の励みになります(^-^)/ ブログランキング

『どんなときもくじけない27の言葉』・・・臼井由妃(著)

2011年12月18日

2011年5月10日発行・・・2011年12月11日読みました
【目次】
第一章  くじけない毎日のために(01)
第二章  本当の成功って(02~06)
第三章  つい立ち止まりそうになったら(07~11)
第四章  働く覚悟(12~16)
第五章  将来が不安になったら(17~19)
第六章  こんなはずじゃなかった・・・と思った時に(20~23)
第七章  本当の幸せって(24~27)

pen  私の心に残ったこと
★自分自身を褒め、慰め、
  立ち止まっても前に進み、生きていきましょう

・  7つの約束
  ①笑顔のプロになろう
  ②素直になろう
  ③感謝のプロになろう
  ④いつも、半歩先の思いやりを大切に
  ⑤時間活用のプロになろう
  ⑥それでも、とにかく動きなさい
  ⑦くじけないプロになろう
・  悩みの輪から抜け出す方法・・・ポイント3つ
  ①1日の終わりにゆっくりできる場所で一人になること。
  ②その日にあった「いいこと」と「悪いこと」を整理すること。
  ③昨日より今日、自分の中でできたこと、よくなっていたことを探すこと。
・  なるべくやめよう!不平・不満・愚痴・泣き言・悪口・文句・嫌み
・  モーレツに働き、モーレツにオフを楽しみましょう
・  自分の心と向き合う
・  7割の出来でいいと割り切り、早く仕上げる
・  自分の軸を持って自分を大切にしてほしい
・  あるがままに生きる
・  普通に暮らせることは奇跡

≪箱入り嫁のつぶやき≫
どうしようもなくくじけそうになった時、
どうしても落ち込んでしまう時、ふさぎ込んでしまった時、
この本があなたの傍らに寄り添うことができれば、
これ以上の幸せはありません。
=抜粋=
ここまで壮絶な人生だとは知らなかったので驚きました。
ほんとに元気をもらえる本だと思います!
臼井さんのいろいな知恵をいただいて
どんな時も頑張っていけそうな気がしてきました ('-^*)/
おすすめです!!

応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【41】車を洗ってみました^^*

2011年12月17日

Image302

車の足元、雑巾で拭いてもとれない、訳のわからない汚れがいっぱいsweat01
アクリルたわしを軽く絞り、こすってみました。簡単にとれる!とれる!
アクリルたわしでこすった後、雑巾でふきとり♪きれいになりました。
後はワックスですね(o^-^o)
danger 我が家の車は大丈夫でした。友達のところも大丈夫でした。
  でも、キズがついたらいけないので注意してくださいね
danger

応援クリックが更新の励みになります(^-^)/   人気ブログランキングへ

その人の背中には 語り尽くせぬほどのドラマがある

2011年12月16日

<成長のヒント>
        何気なくスレ違う人も
        今日はじめて会う人も
        ちょっと苦手なあの人も
        いつも一緖のあの人も
        みんな色々な事情を抱えながら
        今日を過ごしている
        その人の背中には
        語り尽くせぬほどのドラマがある
        見えない背景を見ようとすれば
        その人のために
        自分が何をしたらいいのか見えてくる
                ・・・・どこまで見るかで、接し方は変わる
                                                              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
なんだか心にしみました。。。
もうすぐクリスマスxmas
またたくさんのドラマが生まれますねheart04

1323913512_04196

あっ! パンbreadbreadbreadが焼けたのでまた。。。('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

『リッツ・カールトン 一瞬で心が通う「言葉がけ」の習慣』・・・高野登(著)

2011年12月16日

2011年8月20日発行・・・2011年12月10日読みました
【目次からの抜粋】
~たった一度のチャンスである「挨拶」は最高のものを届ける~
~相手の心に寄り添ったひとことが絆を深める~
~相手が本当に求めていることを考えた時にマジックは生まれる!~
~制約を外して考えれば、常識を超えたおもてなしが生まれる~
~相手に気持ちよく働いてもらうために~
~ちょっとしたことの積み重ねで信頼は生まれる~
~プロが大切にする仕事の立ち位置~

pen  私の心に残ったこと
★「考えること」を意識しましょう
   ⇒筋力トレーニングと一緒です
   ⇒毎日コツコツと「考える」くり返しが自分の感性を磨き、
   心の筋肉の成長をうながしてくれるのだと思います

・  常にお客様の立場に立って話を聴く姿勢を持つ
・  ひと手間かけたひと言
・  見えない相手と心を通わせる
・  お客様の状態に気づくことです
・  NOと言わない
・  今、ちょっといいですか?は案外と曲者です⇒2分大丈夫ですか?
・  即対応する⇒リッツ・カールトンの20分ルール

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「美味しいものを提供する」・・・・・受け身な仕事の仕方です。
「美味しくものを提供する」・・・・・自分が主体的に、積極的にかわります。
「美味しく」は、「楽しく」、「美しく」、「優しく」、「明るく」などと置き換えられます。
『い』が『く』に変わるだけでこんなに大きな変化が起こるなんてわくわく♪
アブラハム・リンカーンのこんな引用もありました。
“もし木を切り倒すのに6時間を与えられたとしたら、
私は最初の4時間を、斧を研ぐのに費やすだろう”。
主婦の私にできる感性の斧を研ぐこと。。。
どんな状況であっても、マイナスをプラスに転換できないか、
考えることを意識して、楽しい毎日を送る。
まずは、目の前にいる人の立場にたって。。。 ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

『「なぜかお金がたまらない」が変わるコツ』・・・石原加受子(著)

2011年12月15日

2011年2月18日発行・・・2011年12月10日読みました
pen  私の心に残ったこと
★自分中心心理学
   ⇒「自分」の本当の気持ちを知り、
   それを自信を持って育てることで「幸福も、愛も、成功も、願望達成も」
   比例してついてくる、特典つきの「お金持ちになる」ための本

・  5つの魔法の言葉
   ☆私はお金持ちになる価値のある人間だ
   ☆自分を愛される人はお金に愛される
   ☆私が豊富な資産を得るのに罪悪感はいらない
   ☆私が潤沢なお金持ちになるかどうかは私に決定権がある
   ☆私が「自分を優先」できれば、比例してどんどん財力もアップする
・  ビル・ゲイツさんの母親のとっておき接待術
   ⇒自分を「特別な人」のように扱いましょう
   ⇒人を丁寧に扱うのも自分を丁寧に扱うのも同じことなのです
・  自分の小遣いをためて買う・自分のために自由に使う
   ⇒そんな自由とためる楽しみがあったほうが蓄財能力は育つのです
・  金持ち体質の人は、まず行動します(貧乏体質の人は頭で考えます)
   ⇒不安材料があればどんどん行動することで不安を消していきます
・  楽しみながら夢中になるだけでいい
・  争いを避けて状況を受け入れる
・  しっかりとした「私を認める」感覚
・  自分と対話する時間を持つ
・  いまやっていることに集中して、その時間を丁寧に扱い、味わう
・ 自分の思いや願いを叶える力の土台は“感情”です
   ⇒そう、感じるだけでいいのです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
自分中心心理学という言葉は初めて聞きましたが、
なんだかワクワクする本でした。
根っこは「自分中心」原理にたどり着くとか。
5つの魔法の言葉を何度も何度も、繰り返して実感する。
それだけでいいそうです。
「私を認める」感覚、自分を肯定する、大切なことかもしれませんね。
声にだして身体に響かせたほうが、
細胞を刺激して願いを叶える意識状態を作ってくれるそうです。
早速やってみよ (’-^*)/
応援クリックが更新の励みになります⇒ブログランキング

『マインド・マップ読書術』・・・松山真之助(著)

2011年12月14日

2005年1月7日発行・・・2011年12月9日読みました
                   《追記2006年4月26日の再読でした》
【目次】
第一章  なぜ、マインドマップ読書術なのか?
第二章  マインドマップとは何なのか?
第三章  実際に読書マップを作ってみよう!
第四章  Webook読者からいただいた読書マップを公開!
第五章  読書とメルマガで人生が劇的に変わった!

pen   私の心に残ったこと
1冊の本にひとつの読書マップ
   ⇒そして何かの一文が書かれていれば、
   それはその人の経験(読書という経験)が
   経験価値として高まった段階の作品といえます
   ⇒おそらく、世界にひとつの作品です

・  マインドマップは樹形状の体系化思考法である
・  重要なメッセージだけに絞り込む
・  常に、外に出す・使う・活用するを念頭において読書マップを作る
・  まずはなんでもやってみることです
・  読書とは著者の魂との邂逅である

≪箱入り嫁のつぶやき≫
トニー・ブザン提唱のマインド・マップが好きです。
好きですが・・・
本格的なものを仕上げるというのは不向きだと思ったので、
私ふう~“なんちゃってマインドマップ”を書いています。
中心となるキーワードを中央に置き、放射状にイメージを繋げて。。。
2002年から読書法を変え、その時から書き始めたので、
本1冊につき、大学ノート1ページのマップが1694枚。
ちょうどノート30冊になりました。
書き方も少しずつ変わり、いろいろ迷いが出てきたところだったので
“マインド・マップ”に反応して読んでみました。
☆自分の考えや思いついたこと関連する本のことなど
書き加えることがとても大切で、その行為がココロの化学反応を起こす。
☆重要なメッセージだけに絞り込む。
これらを頭において、
本を読む⇒読書マップを書く⇒ブログにUPする!
これからも楽しみながら続けていきたいと思いました。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/ ブログランキング

音楽からの胎内記憶??

2011年12月13日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
久々、『中谷幸代さん情報』です♪
出産のため活動をお休みされていた幸代さんですが、
素敵な記事を更新されていたので紹介させていただきたいと思います。
【音楽からの胎内記憶??】    (一部転載 クリックで拡大します
Photo_7

幸代さんの記事はこちらから⇒【音楽からの胎内記憶??】
音楽の力ってすごいですねshine
とても感動したのでUPしたいとお願いしたら快諾いただけました^^*
幸代さんの周りにはいつも幸せがあふれますheart
ご本人には大変なこともいろいろあるのに、周りの人は幸せになりますheart
そばにいるだけで癒されます。会いたいなぁheart04 

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/ 人気ブログランキングへ

『哲学カフェ!』・・・小川仁志(著)

2011年12月12日

2011年6月20日発行・・・2011年12月8日読みました
1章  「人間関係」を哲学する(テーマ1~3)
2章  「愛」を哲学する(テーマ4~6)
3章  「暴力と権力」を哲学する(テーマ7~9)
4章  「社会」を哲学する(テーマ10~12)
5章  「幸福」を哲学する(テーマ13~17)

pen  私の心に残ったこと
一番大切なのは、人とつながるということではないでしょうか
・  哲学カフェ
    ⇒対面で一堂に会することにこだわっています
    ⇒お互いに温もりを持った人間であることを感じあうようにしています
    ⇒戦争や紛争も減るような気がする
・  物事はひとりで考えるより
    対話しつつ考えていくほうがいいアイデアがでたりします
・  宗教は信じるこで、哲学は疑うことです
・  後はみなさんが、それぞれの人生のなかで考え続けてください。
    哲学の問いに終わりはないのですから。

≪箱入り嫁のつぶやき≫
哲学する。。。というと難しい感じですが、とても読みやすかったです。
17のテーマについて本を読みながら参加してみました。
いろいろな意見、考えを聞きながらそうそう!とか
そこんとこ私はちょっと違う・・・・・など。
いろいろな人の考えを聞くというのは面白いなと思いました。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

時間を味方にするには。。。

2011年12月11日

<成長のヒント>
        状況を変えるのに有効な手段は
        時間の使い方を変えること
        例えばこの3つ
        1.自分と向き合うひとりの時間をわざわざつくる
        2.やるべきことでやれていないことを終わらせる時間を確保する
        3.大切な人にひたすら捧げるような時間を過ごす
        時間を変えるというのは
        価値基準を変えるということ
        それによって
        行動と思考が変わり
        状況が一気に動き始める
                 ・・・・・・・時間を味方にするには、惰性と先延ばしをやめる
                                                                                    小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
我が家の窓から見えるところに、
今年の夏からずーっとセミの抜け殻が!
それを見るたび『時間』について考えてしまいます。
今日も忙しい1日になりそうです。
がんばろ♪

Photo

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

『絵本 きいろいゾウ』・・・西加奈子(著)

2011年12月10日

2006年8月20日発行・・・2011年12月7日読みました
小説『きいろいゾウ』から産まれた絵本。
ひとりぼっちで暮らす きいろいゾウと、
病気に悩む女の子とのふれあい。
物語をとおして、勇気の尊さ、孤独の虚しさ、
仲間の大切さなどを伝える、心暖まる作品です。 。。抜粋

pen   私の心に残ったこと
ちっともかなしくないけどね、
  すこうしだけ、かなしいね。

・  おつきさまは、おんなのこの前に、
    あと1まん5せん9ひゃく3じゅう4にんの人の体を
    治さなければいけません。
・  あなたがおなじせかいにいるとおもったら、
    わたしはだいじょうぶな気がするもの。
・  はいいろのからだで。
    みんなといっしょに。
    そらをとぶのは。
    とりにまかせて!
・  おつきさまは、おおいそぎで
    1まん5せん9ひゃく3じゅう4にんの人の体を治して、
    いつかおんなの子の体を治します
・  ひみつのはなしは、また今度。

≪箱入り嫁のつぶやき≫
お月様の光の粉を浴びた黄色い体で、
いつも気ままに空を飛んでいるゾウでした。
女の子と遊んであげるため、一晩だけ、
地上に下りてきた黄色いゾウ。
夜が明けると、灰色の、空をとべない
普通のゾウに戻ってしまうのです。。。
一番大切なことは何なのか。
一生懸命考えているゾウと女の子の後ろ姿が
なんともかわいらしく感じられました。
これからどうなっていくのか、
生みの親の小説『きいろいゾウ』も読んでみようと思います(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

包み込んで活用すればよい

2011年12月9日

<成長のヒント>
        進歩とは、敵に勝つこと
        進化とは、敵と味方になること
        対抗して競えば
        進歩するかもしれないがキリがない
        相入れないモノを
        許す、融合する、結ぶ、和える・・・
        抵抗する気持ちは
        スパークさせて
        飛躍のエネルギーに変えればいい
        「どうすれば、コレを味方にできるのか?」
        「今、まず自分にできることは何か?」
        そう、自分に問いかけていれば
        日々、起こる目の前のすべての問題を
        未来を良くなるチャンスに変えられる
                  ・・・・・・無敵とは、全てを味方にできる人のこと
                                                                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
船井幸雄さんの本にもありました。
大転換期を生き延びる、正しい上手な生き方として
“包み込んで活用すればよい”と。。。
『「包み込み」と「確信」が今後の決め手』という本です!
今の時代、進歩より進化ですね(o^-^o)

Photo
我が家のスカビオサ・・・アップで撮ってみました♪

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【40】フローリングワイパー用を洗う

2011年12月8日

フローリングワイパーを使うときは、
反対の手にコロコロを持ち、埃を取りながら床を掃除します。
コロコロに埃が結構つくので、掃除できてる感があります^^*
が、掃除できてる感と同時にアクリルたわしもうす汚れてきますsweat01

Image048_2_2 Image593

フローリング用は1週間に1度水洗いをしています。
いろいろな洗い方を試し、簡単・きれいを探しました。
今のところ一番の簡単・きれいは、
コロコロでしっかり埃を取り、
足マットなどを洗う時一緒に洗濯機に放り込む♪
手でごしごし洗ってもきれいになりましたが、
洗濯機の方がラクなので(笑)

↓一週間分の薄汚れ
1_3

↓コロコロで埃をとった後、洗濯機で洗ったもの
5

もう1年以上使っているけど。。まだまだ使えます!
床の埃・髪の毛など集めてくれるし、
毎日フローリングをなでているうちにツヤもでてきますshine
ワックス嫌いの私にはもってこい('-^*)/
作り方はこちら⇒【フローリング用アクリルたわしの作り方

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

『母さんのコロッケ』・・・喜多川泰(著)

2011年12月7日

2011年9月20日発行・・・2011年12月3日読みました
pen  私の心に残ったこと
子供たちには、今よりも少しでもいい世の中を・・・
★何が起こっても心配するまい
  ⇒それはこれからの自分の人生が
    良くなるきっかけになるだろうと信じていたから

・  わしたちがしたのは覚悟じゃ
    ⇒受け入れること
    ⇒永遠に続く今に集中して
    今この瞬間に幸せを感じる生き方をすることだけじゃった
・   お前は宇宙の秩序に生かされている
    ⇒今日という1日を与えられたことに感謝して、
    今日一日使命を果たすために、全力で今を楽しめばそれでいい
・   自分の人生を精一杯生きる上で、必要なものはすべて持って生まれておる
・   親が子供に残してやらなきゃならんものは『生きる力』じゃろう
    ⇒生きる力を育てる一番の道具が『記憶』じゃ
    ⇒自分を育てるためにどれだけ必死で生きてくれたのかという記憶が
    子供たちの生きる力を育んでくれる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
渡利製菓のルーツキャンディ・・・渡利は母親の旧姓。
別の面には、“あなたはあなたを知ることになる”とあります。
ここから不思議な体験が始まるのですが・・・
わくわく・ぞくぞくしながら読みました。怖くはないですがぞくぞくなのです。。。
『僕』はルーツキャンディにより、
“そんな当たり前のことですら、一度経験してみるまではわからないものだ”
ということに気づきます。
“子供たちは、今も昔もだれかの笑顔を見るために頑張っている”
“変わったのは大人が子供に教える価値観の方なのだ”
“今のこの時代に生きる僕たちは
みんなきっとどこかでつながっている家族の一員なんだ”ということにも。
永遠に続く今を、感謝しながら全力で楽しむ♪そんな記憶!
自分が誰かから必要とされていると感じる記憶!
そういう『記憶』を
子供たちに残すことが大切なんじゃないかと考えさせられました。
喜多川さんの本はどれも好きです!この本もおすすめ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

我が家に3種類の白メダカがやってきました♪

2011年12月6日

我が家の白メダカ、1匹になってしまったので、
弟からもらいました ('-^*)/
高価なものは育てるの怖いからと言っていたのに
どうも混じっているようですsweat01
弟は珍しい種類もいろいろ育てていてとても詳しいです!
趣味なのですが、かなり本格的。
もらったのがこちら。。。

Image030

Image021

白系透明鱗】虹色色素欠乏で鰓が透明になり、血管の赤が見える。
白光メダカ】尾鰭がひし形で、背中に虹色色素があり光反射。
パンダメダカ】目に白目がほとんどなく真っ黒でパンダのよう。
どれがどれなのか、パンダメダカしかわからない(笑)
大切に育てなきゃ!我が家に仲間入りしたちっちゃな命heart                

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

『本300%活用術』・・・日本能率協会マネジメントセンター(編)

2011年12月5日

2011年3月1日発行・・・2011年12月2日読みました
【目次】
達人に聞く!読書術
☆伊藤真・・・夢をかなえる読書法
☆本田直之・・・とにかく多読が成功の道
☆勝間和代・・・「耳」を使って読書効率アップ
☆土井英司・・・名著は徹底して読み尽くせ
☆和田裕美・・・本は数年後の人生を変える
第1部
選び方・読み方・活かし方・整理の仕方・速読術を身につける
第2部
自分書斎を作る・御用達書店を見つける・図書館を活用する
・クラウド書斎を使いこなす

◎ビジネス書ベストセラー(2010~2007)
pen  私の心に残ったこと
★本を読むほどに時間が生まれる
★あらゆる良書を読むことは、
  過去の最良の人物たち会話することだ
★すぐれた読書とは、われわれを励まし、
  どこまでも成長させてくれるものなのである

・  読書の時間がないというのは、嘘だと思います
・  他人のための読書
  ⇒読んでいいところを伝えたい・・・が自分のために
・  時間を決めて読む
  ⇒1冊1時間など、限られた時間内で要点を押さえ、
       その本を理解することをめざそう
・  毎日読む時間を決めてしまう
・  「寝かせる」と思考が定着する
・  感想はブログやツイッターにまとめる
  ⇒1人で読んでいた時よりも、はっきりと自分の感覚が認識できるのだ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
読む気を起こさせる、わくわくする本でした!
“読むほどに時間が生まれる”と言われると、そうなんだぁ~と妙に納得。
“読書の時間がないというのは、嘘だと思います”
とまた別の方が言われると、
読む時間がないというのも『言い訳』にしかならないのかなぁと納得。
私には、本を読んですっと頭に入る時間帯や場所があります。
後、限られた時間!というのも私にとっては必須です。
本は自分のお金で買って読むのが一番といわれます。
以前はそうしていましたが、
保管場所や経済的な事を考えて今は図書館を利用しています。
(どうしても手元に置いておきたい本は買っていますが。)
そこで気づきました。
“返却日”という期限をきられると、買うより早く読めるということに。
いろいろな“術”を知ったうえで、自分に一番合う方法をみつけて
これからも本に埋もれていきたいと思います。
おすすめです ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

『本番力』・・・和田裕美(著)

2011年12月4日

2011年6月20日発行・・・2011年12月1日読みました
第1部  人見知りの私が、数千人の前で話せるようになった理由
第2部  本番力を身につけるための13の習慣
第3部  本番力を発揮するための13の習慣

pen  私の心に残ったこと
陽転思考を使って、自分に運を引き込む
⇒目の前で起こった事実から「幸せの種」を探して運のいい人になる

・  デメリットを心配するよりメリットを探すこと
・  どんなことがあっても笑顔でい続けること
・  相手が何人になっても1対1の世界
・  すべてを感謝からスタートしてみる
・  「私は運がいい」と信じる
・  話は、最初と最後だけまとめれば、なんとかなる
・  相手を思いやる心があって、そのうえで
  相手を幸せにしたいと思ってさえいれば大丈夫
・  本番力を身につけるために、
  自分の人生に起きるさまざまなことから逃げないでほしいのです
   ⇒本番力の根底にあるのは、勝っても負けても、
   上手くいってもいかなくても、
      そこに向っていった自分を知っているかどうかなのです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
1~26の習慣がわかりやすく説明されていてとても読みやすかったです。
あえて羅列することはやめ、私の心に響いたことだけ書きました。
和田さんが人見知りなんて、あがるなんて考えられないけれど、
その辺の本音も書かれてあり、とても親しみを感じました。
事実はひとつ。考え方はふたつ。
目の前にある事実からよい側面を探す思考パターンを持つと
人見知りの私が・・・・・になるようです。
ブログUPにあたり和田裕美さんの事を考え続けていたせいか、
夢で、「ヒロミ・ワダで~す!」と私を訪ねてくださいました。
なぜ「ヒロミ・ワダ」なのか。
私が会いに行くのでなく、なぜ会いにきてくれたのか。
目が覚めてから笑っちゃいましたが、
実物に会えた!!ととてもうれしかったです♪
元気をいただける、おすすめ本です ('-^*)/
応援クリックが更新の励みになります (^-^)/  ブログランキング

心の底からの真の笑顔でいること

2011年12月3日

<成長のヒント>
        悲しめば、悲しいことことがやってくるように
        笑っていれば、楽しいことがやってくる
        本当の強さとは、負けないことではなく
        ゼロになっても、再び笑顔に戻ること
        表面的な笑顔ではなく
        心の底からの真の笑顔でいること
        それは
        どんな修行よりも、修行となり
        どんな瞑想よりも、瞑想となり
        どんな祈願よりも、恩恵がある
               ・・・・・笑顔の持続が、人生を向上させる
                                                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
納得の『笑顔の持続が、人生を向上させる』shine
ゼロになっても、再び笑顔に戻ること…修行ですねぇ(o^-^o)

Image008

地植えのスカビオサを植え替えて玄関先に置いたら、
こんなに茎がのびちゃいました^^*

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   人気ブログランキングへ

『「包み込み」と「確信」が今後の決め手』…船井幸雄(著)

2011年12月2日

2011年3月31日発行・・・2011年11月26日読みました
【目次】
第一章  10年以内に60%以上の確率で世の中は180度大変革しそうだ。
第二章  誰でもわかる現状の大きな変化に注目しよう。
第三章  日本人の時代か?これからは、
            日本人特性の“生命がけ”と“包み込み”か効果を発揮しそうだ。
第四章  “経営”に詳しいだけのふつうの人間の私でもわかったこと。
第五章  これから、確信をもち、すべてを包み込み、
           すべてを活かすように生きたい。

pen私の心に残ったこと
★うまくいくはずだと確信をもち、そのうえですべてを包み込み、
  そしてすべてを活かせば、一人の人生も、世の中の問題も、
 すべてうまくいきますよ

・  いままでの常識が通用しなくなる
・  敵や気に入らない存在、競争相手と話し合いから始め、
   お互いに相手のよさを認めて活かしあい、相手の力を自分のために、
   味方として活用する経営法です
・  いろいろと発生する苦労も“プラス発想”をして、
   できるだけ楽しんで生きることが、もっとも大事な生き方のようです
・  サムシンググレートは、「この世を単純に創造された」ようです

≪箱入り嫁のつぷやき≫
包み込んで活用すればよい ということですね^^*
松下幸之助さんの“人生、絶対にあきらめたらあきまへんよ”
という言葉も引用されていました。
いろいろな意味で大転換期を迎えているようですが、
難しく考えないで・・・・・
陽転思考のプラス発想で楽しく生きることが一番なんですね。
簡単にできそうなのに、ついマイナスに流されがち。。。
なにがあっても大丈夫!という気持ちと相手を認める心を持って
絶対にあきらめまへんよ~と明るく生きたいものだと思いました。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

人の幸せを心から歓迎できるようになるほど

2011年12月1日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
12月になりました!
昨日より8度低い松山です。
朝8時頃車で走っているとコートとマフラーの人が多かったです。
昨日は七分袖のTシャツの人、腕まくりをしている人がいたのにcoldsweats01
残りひと月も、そして新しい年になっても
人の幸せを心から歓迎できるようでありたい・・・・・heart04

<成長のヒント>
        人の幸せを心から歓迎できるようになるほど
        不幸は消えていく
        人の幸せを祈る幸せを知っている人に
        不幸はなし
        いつでもどこでも
        何があっても幸せでいることができる
              ・・・・・自分のことばかり優先させると不幸が強まる 
                                                                        小田真嘉

Photo
元の方が木のようになってしまったので、
思い切ってきつく切り戻しをしました。
冬の間にエネルギーを蓄えて暖かくなったら
若い茎を伸ばしてくれますように(o^-^o)

応援クリックが更新の励みになります⇒人気ブログランキングへ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック