フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『愛される人生』・・・齋藤一人(著) | トップページ | 『運命好転十二条』・・・小林正観(著) »

『ツインソウル』・・・飯田史彦(著)

2011年11月8日

2006年4月5日発行・・・2011年11月5日読みました
本書は、事実報告。
経験しなかったことについては記述しないという原則を守り、
わからないことについては、正直に、「わからない」と明記してあります。
【目次】
プロローグ~「生命を賭けた学び」への挑戦
第一章  十二月二十八日、物質世界でのできごと
第二章  十二月二十八日、精神世界でのできごと
第三章  神秘の扉を開く
エピローグ~「究極の光」とともに
おわりに

pen  私の心に残ったこと
人生でもっとも大切なのは、誇り高く生きること・・・つまり、
    『自分は、愛そのものなのだ』という自信を、
  決して失わないことです・・・
  あなたも、精一杯、誇り高く生きなさい

・  私の魂は、同時に、あらゆる存在と『つながって』いました
・  人として生きる、本当の目的
  ⇒学ぶ努力。愛する努力。使命を果たす努力。この3つの努力だけだ
・  精神宇宙と物質宇宙の二重構造
・  山は自分のために登るのです
  ⇒それぞれの人によって、登るべき山が違っています
・  自分自身を愛している人ならば、ごく自然に、そのままで、
  ほかの人々を苦もなく愛せるに違いない
・  大いに笑い、大いに笑わせる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「時間感覚と地理感覚を失ってしまう」という現象、つまり、
「生きながら死んでいるという体験でした。」

その不思議感覚がリアルに伝わってくるものでした。
私がずっと前から疑問に思っていたこと、
知りたかったことが質問形式で書かれていて面白かったです。
信じる信じないはあなた次第!の本です ('-^*)/

応援クリックが更新の励みになります⇒ ブログランキング

« 『愛される人生』・・・齋藤一人(著) | トップページ | 『運命好転十二条』・・・小林正観(著) »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/42882525

この記事へのトラックバック一覧です: 『ツインソウル』・・・飯田史彦(著):

« 『愛される人生』・・・齋藤一人(著) | トップページ | 『運命好転十二条』・・・小林正観(著) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村

最近のトラックバック