フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【25】畳 | トップページ | 幸せの感染源・・・・バリィさん♪ »

『県庁おもてなし課』・・・有川浩(著)

2011年10月11日

2011年3月3日発行・・・2011年10月8日読みました
舞台は高知県ですが、
地方の観光が元気になるように願いを籠めています

【目次】
ことのはじまり
1.おもてなし課、発足。・・・・・グダグダ
2.『パンダ誘致論者』、招聘・・・・・なるか?
3.高知レジャーランド化構想、発動。
4.順風満帆、七難八苦。
5.あがけ、おもてなし課。・・・・・ジタバタ。
6.おもてなし課は羽ばたく・・・・・か。?

pen   私の心に残ったこと
★見慣れている目にはつまらない石ころとしか見えないものが、
見かたを変えれば宝石になり得る・・・・・という「視点の切り替え」を、
父は昔から自由自在に操っていました。

もしもし、多紀ちゃん?
・  判断の速さも『県庁の外』の時間感覚なのか⇒「バカか、あんたらは」
・  仕事の速さに舌を巻いた
・  『県庁ルール』
・  旅行ってきて見て帰る
・  もうちょっと俺がカッコよくなったら
・  おもてなしマインド
・  『また来てよ』

≪箱入り嫁のつぶやき≫
阪急電車』が相当好きだったことと、
『県庁おもてなし課』の本に関して、
有川浩さんがテレビでお話されているのを見て読んでみました。
※『県庁おもてなし課』で発生するすべての印税を
    東北地方太平洋沖地震の被災地に
    寄付することにされたとおっしゃっていました。

「おもてなし課」から『観光特使』を依頼された有川浩さん。
本の中では作家、吉門喬介という設定になっています。
パンダ招致については有川さんのお父様がモデルだったとか。
フィクションだけど“高知県おもてなし課”は実在するし、
私自身、高知県には何回か行っているので、
読んでいて親しみやすかったです。
読んだ印象としては、
どこでもお役所仕事は時間かかるなぁということ。
2組の恋愛は、人間的成長過程が面白かったです。
もしもし、多紀ちゃん?これってネタばれ!? 
でも・・・私の心に響いてしまったので心に残ったことに書きました^^*
巻末にインタビューなどがあったので
参考までに“高知県おもてなし課のHP”を除いてみました。
うーん県のホームページってこんなものなのかなぁ。。。
有川浩さんの本は2冊しか読んでいないのでよくわかりませんが、
素敵な女性を描かれる方だと思いました。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【25】畳 | トップページ | 幸せの感染源・・・・バリィさん♪ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

これも面白そうですね。
すっかり有川浩さんにハマっています。
シアター2も買いましたwink

cherry きっちゃん♪へ
こんばんはshine
シアターも面白そうですね(o^-^o)
この本相当な予約待ちでやっと利用可能になったのですが
私が借りた後も195冊かな・・・予約が入ってました。
すごいですね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/42393331

この記事へのトラックバック一覧です: 『県庁おもてなし課』・・・有川浩(著):

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【25】畳 | トップページ | 幸せの感染源・・・・バリィさん♪ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック