フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【22】箪笥の上など高い所 | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【23】革製品に »

『七つ目の絵の具』・・・いせ ひでこ(著)

2011年10月5日

2010年6月23日・・・2011年9月29日読みました
絵描きが、絵のない本を初めて出すことになった
記憶   絵描き    旅    音楽    風    日記   

pen   私の心に残ったこと
★自分の中の特別な色に気づくだろうか
★子どもが欲しかった七つめの色は透明なこころのいろでした

・  絵がうまいとか好きとか以前に、
    気持ちの言語化がひどく苦手な子どもの、生きる手段だったのだ
・  思考(理屈)よりも目(確認)よりも、手(感覚)がキャンパスを支配していく
・  緊張すると眠くなる
・  たくさんの別れを積み重ねながら、人は自分をさがして歩くのだろうか
・  実は、泣くと笑うは同じではないか。その差は紙一重なのだ
・  私や妹がちょっとでもあぶないことをすると、「このたからもの!!」とどなった父
・  悲しい時は助言も忠告も批判もいらない。
    いいわけしない自分をみつけるまで、
    そっとよりそうことをおしえてくれたのは、七歳のMだ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
大きな木のような人』 『ルリユールおじさん』の いせひでこさんの本です。
いせひでこさんの絵が大好きです。
その絵がどんな風に生まれてくるか・・・いせひでこさんの世界に浸れました。

応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   ブログランキング

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【22】箪笥の上など高い所 | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【23】革製品に »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/42276164

この記事へのトラックバック一覧です: 『七つ目の絵の具』・・・いせ ひでこ(著):

« アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【22】箪笥の上など高い所 | トップページ | アクリルたわし♪ひと口メモ・・・【23】革製品に »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック