フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 忘れないでおこう! いつも胸にきざんでおこう! | トップページ | 美容と健康に優れた栄養豊富な野菜♪ »

『週末号泣のススメ』・・・安原宏美(著)

2011年8月23日

2005年9月10日発行・・・2011年8月18日読みました
pen  私の心に残ったこと
もっと私たちは泣いていい⇒涙は身体と心によいことがわかったから
・  涙には、血中のストレスホルモンが含まれる。
    ⇒悩みを洗い流してくれるように
・  涙には苦痛を和らげるエンドルフィン系の麻薬様薬物質が含まれている
・  久しぶりに泣くと、血管がゆるんで頭が痛くなることも。
    ⇒頭を冷やすかコーヒーを飲むと効果あり
・  笑いは右脳優位。
   でも、泣くことは、右脳と左脳を使った笑いより高度な機能
・  実は世の中のほとんどの健康法は「呼吸法」といってもいいくらいだ
・  涙を流すたびに弟は確実に治っていって
    ⇒人間にもどっていく、元気になっていく←著者の実体験から
・  涙を含めて人間の感情について、科学的にわからないことのほうが多い

≪箱入り嫁のつぶやき≫
泣くことが、右脳と左脳を使った
笑いより高度な機能ということを初めて知りました。
本、映画、アニメ、うたの紹介もたくさんあったので
参考にされたらいいと思います。
映画では、私が大好きな『となりのトトロ』『ショーシャンクの空に』
『グリーンマイル』『アポロ13』も紹介されていました(o^-')b
私の場合、泣けるというのとはちょっと違いますが。。。
最近読んでついウルウルきた本は、
びんぼう神様さま』  『「福」に憑かれた男』です。
過去の記事にリンクをはってみたので、
興味があればクリックして読んでくださいね ('-^*)/ 

ブログランキング応援クリックが更新の励みになります (^-^)/   

« 忘れないでおこう! いつも胸にきざんでおこう! | トップページ | 美容と健康に優れた栄養豊富な野菜♪ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

え~~~~
笑うより高度な涙の効用なのですか?
歳とると涙腺が弱くなって
こまりますよね~~
映画とかも事前に感知して避けたりしてたんですが~
うまく
つかわないといけないんですね

cherry 茶々さんへ
確かに・・・涙腺弱くなりますねcoldsweats01
何かの待ち時間にも、退屈しないよう
外出時は本を持って出るのですが
考えて選ばないと出先で大変なことになります(笑)
涙の効用♪
神様はなんて素敵に私たちをつくられたんでしょう(o^-^o)

こんばんはshine

泣くことはいいって聞いたことあります。
涙は心の汗、とか。。。
泣いた後はさっぱりしますwink

cherry きっちゃん♪へ
こんばんはshine
涙は心の汗・・・
心も汗をかいて代謝UPですね(o^-')b

泣くという行為自体、カタルシスであると文学的に表現することも多いですね。心の中のもやもや、引っ掛かり、混乱を、自律機能である涙によって、完全に自己を中心とする感情に統一する。ちょっとずるい裏技みたいなものだけれど、悲しい物語を読んだりすると、癒されることってままあります。
>モンロー研究所?知らなかったので、ウィキで調べたら、アメリカの音色か何かの研究みたいだね。脳波が音色に応じて、反応を示す。左右の脳が波長を合わせると・・・どうなるんだろうw 心地よさの最もきわまった反応が、左右対称の脳波、と仮定してみると、怪しい研究所の話も、さすがアメリカチックな人間向上の一辺か、とも思えますね。
で、私の睡眠時覚醒状態・・・これ、考え方は夢遊病に近いのだけれど、理性はあります。ちょっとした運動もわけなく出来る。ということは・・・w 眠っている間に接触した人もいます。信じがたいことですが、私は子供のころから管理対象だったので、それを拒絶するだけの理性的歴史?とでも言うべき心の平穏は、つねにそうした二重世界にもあった。
分かりにくいですね^^; いつかメールすることがあったら、その時にでも詳しく書きます。人に関心を持ってもらえることが二重世界を最も安全に行き来するパスポートになります。こんなんって、興味ある?

本、興味をそそります~
>涙は心の汗・・・

って、素敵な言葉ですね。いつから私は泣いてないだろう~
女優さんっていつも凄いなと、泣きのシーンを見ると思ってしまう。

泣くことが右脳と左脳を使った笑いより高度な機能というのも驚き!

cherry 時雨さんへ
この本にも『カタルシス』って出てきました。
カタルシスとかオメオスタシスとか・・・
本来人間は、すべて自分でなんとかなるよう
作られているのかもしれませんね(o^-')b

坂本 政道さんの死後体験の本でモンロー研究所の事を知りました。
信じる信じないは別として不思議なことに興味津々なもので(笑)
そんなんって、興味ある (^-^)/

cherry えちごゆうさんへ
サブタイトルが『涙でストレス解消!脳をリセット!』
好きだなぁ(笑)
最近私は涙腺弱いかも。。。
『笑いと治癒力』を読んでから“笑い”のすごさを感じていましたが
“涙”はその上をいくんですね。涙あっぱれです('-^*)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/41321097

この記事へのトラックバック一覧です: 『週末号泣のススメ』・・・安原宏美(著):

« 忘れないでおこう! いつも胸にきざんでおこう! | トップページ | 美容と健康に優れた栄養豊富な野菜♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック