フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『こころのエンジンに火をつける 魔法の質問』・・・マツダミヒロ(著) | トップページ | アクリルたわしでハンディモップ・・・作り方変更 »

『「優柔決断」のすすめ』・・・古田敦也(著)

2011年8月5日

2009年10月30日発行・・・2011年8月4日読みました
成功する人は「優柔」である!
膨大な情報の波に溺れず、過去の成功体験にも縛られない。
瞬時の判断力を鍛える「やわらかな思考法」を古田敦也が伝授する。
「メガネをかけたキャッチャーは大成しない」「ミットは小さいほうがいい」。
そんな常識を次々と破った古田氏。そこには「ID野球の申し子」の異名を
はるかに超えた強くてやわらかな発想があった。

pen  私の心に残ったこと
経験・やわらか・決断
★悩んでもいい、迷ってもいい、最後は腹をくくれ!
・  「優柔決断」の思考法
      ① あらゆるところから情報を引っ張り出す
      ② 現在の環境にぐちを言わない
      ③ ブレることを恐れない
      ④ 実際にやってみ自分のものにする
      ⑤ 頭の中にファイルを作る
      ⑥ 二年前の情報はさっさと捨てる
      ⑦ 成功イメージを描きすぎない
      ⑧ 周りの空気に流されない
      ⑨ 即決グセをつける
      ⑩ 最後は腹をくくる
・  80%の継続力
・  “迷い”や“揺れ”はあったほうがいい
・  身体がやわらかい人は脳の振り幅も大きい
・  スランプ脱出は「人生のフォアボール」をねらえ
・  偶然を必然にするのが脳の働きのなかで
  もっとも大きなものだと考えられている
・  ハードルが高いほと脳は喜ぶ

≪箱入り嫁のつぶやき≫
経験を積む。やわらかな発想。そして、最後の決め手は直観。
というのが強く心に残りました。
巻末に茂木健一郎氏が脳科学的見地から徹底解剖。
というのがあったのですが、脳をもっとうまく使えば、
何歳になっても自分を伸ばすチャンスがあるということでした。
読んでて気持ちのいい本でした。

 

ブログランキング応援クリックが更新の励みになります♪

« 『こころのエンジンに火をつける 魔法の質問』・・・マツダミヒロ(著) | トップページ | アクリルたわしでハンディモップ・・・作り方変更 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

脳も筋肉も鍛えれば
老化に負けずに成長するらしいですね。
やわらかい体に
柔らか頭
最近体が硬くなってきました・・・
ちょっと改善策考えてみます。

ウィンドウ7ですか?うちもそろそろなんですよね~

愛媛のポンジュース健在ですね!!

こんにちは♪

やはり経験は大切ですね。
失敗も含めて…
やわらかな発想、
私はまだまだかたい、んですよねsweat01

cherry 茶々さんへ
脳も身体もしなやかにいきたいものですねwink

パソコン、前と使い勝手がちがって
いいような悪いようなcoldsweats01
携帯からパソコンへの写真取り込みがSDカードに変わりました。
記事の写真UPも今まではクリックひとつで簡単だったのが
面倒な手順になって・・・
夫がいろいろ見てくれていますが、私にはさっぱりsweat01
慣れていくしかないんですけど・・・苦手なんです。。。
私一人だとブログやめてたかも(>_<)

cherry きっちゃん♪へ
こんばんは!
案外失敗の経験のほうか゜
身になってたりしてねwink
無駄はないと言いますし(笑)
いやぁ~ほんとやわらかな発想を心がけたいです (o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/41083298

この記事へのトラックバック一覧です: 『「優柔決断」のすすめ』・・・古田敦也(著):

« 『こころのエンジンに火をつける 魔法の質問』・・・マツダミヒロ(著) | トップページ | アクリルたわしでハンディモップ・・・作り方変更 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック