フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 朝から笑った! | トップページ | 人の面倒をみれる人になる »

『生きがいの創造 総解説』・・・飯田史彦(著)

2011年7月25日

2009年5月1日発行・・・2011年7月23日読みました
いままで出版した生きがい論シリーズの著書すべてを、
執筆当時の秘話を明かしつつ解説したのが本書である。
愛読者はもちろん、
「生きがい論」に初めて触れる初心者の入門書としても最適。
40冊すべての本のカバーをカラーで掲載。
現時点での生きがい論シリーズをすべて網羅し、解説を加えた画期的な1冊。

pen  私の心に残ったこと
無人島に二冊の本を持って行けるとしたならば、
 『教授の恋』『生きがいの音楽療法』

・  他のおすすめ 『ツインソウル』 『生きがいの創造Ⅱ』
  『“決定版”生きがいの創造』 『愛の論理』
・ 『生きがいのマネジメント』ハードカバーは
  絶版になっているけれど文庫で充分。
・  『ブレイクスルー思考』は、いくつもの謎や仕掛けを用意してある
・  私の好きな言葉「信念は力なり」
・  言葉というものは、その使い方によって、
   相手の心を刺し殺してしまうことがある

≪箱入り嫁のつぶやき≫
この本と同時に
『生きがいの創造』“生まれ変わりの科学”が人生を変える を読みました。
いろいろな意見もあるようですが、私は元気のもらえる本だと思いました。
紹介されていた本を次々読んでいきたいと思います。
まずは著者のお気に入り『教授の恋』 『生きがいの音楽療法』から^^*



ブログランキング応援クリックが更新の励みになります(^-^)/

« 朝から笑った! | トップページ | 人の面倒をみれる人になる »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/40947625

この記事へのトラックバック一覧です: 『生きがいの創造 総解説』・・・飯田史彦(著):

« 朝から笑った! | トップページ | 人の面倒をみれる人になる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

最近のトラックバック