フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『レモンをお金にかえる法』・・・ルイズ・アームストロング(著) | トップページ | 夢の先に幸せはない、幸せの先に夢がある »

『生きがいの創造』・・・飯田史彦 (著)

2011年7月27日

1996年7月4日発行・・・2011年7月22日読みました
欧米では、多くの科学者たちによって研究され、
さまざまな驚くべき報告がなされている、“生まれ変わりの科学”。
本書は、その研究成果の数々をふまえながら、
「『死後の生命』や『生まれ変わり』を認めるとすれば、
私たちの生き方がどのように変わっていくだろうか」という命題に迫って行く、
画期的な人生論であり、生きがい論である。
自分がこの世に存在する意味を深く体感させる、注目の論考。

pen  私の心に残ったこと
★愛こそが最も大切なものだ
⇒さまざまな人々との、不思議な、しかし、
   深い意味のある「縁」を大切にしながら、これから出会う、
   「縁」を大いに楽しみにして生きてみようではありませんか

・ 「愛と創造の実現に挑戦する人間生活を体験するための地球ツアー」に
   みずから希望して参加している、
   好奇心と向上心と勇気にあふれる魂たちなのです
・  問われるのは、「どれだけ人を愛したか」
   「つねに良心的な言動をとったか」ということのみ
・  被害者の連鎖は、ドミノ倒しのように続いていって、
   最後のドミノはもともとの加害者である私だったのです

≪箱入り嫁のつぶやき≫
小林正観さんの奇跡のセイカン』に
「生きがい論」というのが出てきたので調べると
興味深い本が・・・まずは『生きがいの創造』から読みました。
生まれ変わりの村』という本を以前読んでいたので
“生まれ変わり”に興味はあったのですが、とても感動的な本でした。
信じる信じないはあなた次第ということですが、
自分が苦しい立場にたたされた時に読めばきっと気持ちが楽になる・・・
そんな本だと思います。

【2011年7月27日 12:45pm追記しました!】



ブログランキング応援クリックが更新の励みになります(^-^)/

« 『レモンをお金にかえる法』・・・ルイズ・アームストロング(著) | トップページ | 夢の先に幸せはない、幸せの先に夢がある »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/40969991

この記事へのトラックバック一覧です: 『生きがいの創造』・・・飯田史彦 (著):

« 『レモンをお金にかえる法』・・・ルイズ・アームストロング(著) | トップページ | 夢の先に幸せはない、幸せの先に夢がある »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック