フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 時間が経って、振り返ってみれば・・・そして癒しの山アジサイ | トップページ | 心の栄養になる伝え方・・・そして癒しのペガサス »

『謎の1セント硬貨』・・・向井万起男 著

2011年5月19日

2009年2月20日発行・・・2011年5月18日読みました
宇宙飛行士・向井千秋さんのご主人、向井万起男さんの書き下ろしです。
この本には、私が女房と一緒にアメリカで経験したことが書かれている。
私はアメリカでの経験を通して、
アメリカやアメリカ人について考えることが多かった。
そのたびに、
関連するアメリカのホームページを探し、メールのやりとりをした。
この本には私たち夫婦の経験だけではなく、
私が見も知らないアメリカ人とやりとりしたメールの内容も紹介されています。
                                                                                            =抜粋=

pen  私の心に残ったこと
アメリカのホームページにメールを送ると返事が来るのだ
・  クリントン大統領夫妻にどう挨拶するか⇒他の人のマネをすればイイのだ
・  マタイによる福音書⇒何度も繰り返される『14』という数字
・  アメリカ国旗⇒トヨタの販売店
・  或るホームページのトップページに、日本語で書かれた“仕方がない!”
・  固定されたシャワーヘッド
・  アメリカに温泉町
・  マクドナルドのトイレ
・  アメリカには9つの標準時間など。。。

≪箱入り嫁のつぶやき≫
マキオちゃん、チアキちゃん・・・・とほんわかムード♪
プロローグにあった、
ガイドフックを読み込んでいる女房。
普通は見落としてしまうことも見落とさずにすむ。
タダで貰える物の有難みまで教えてくれて
経済観念を教えてくれるから言うことなし。オレッて幸せ者だ。

エピローグにあった、
背が高く、ほっそりとして、褐色の肌をした40歳前後の知的な女性。
【中略】女房は大喜びであの女性とメールのやりとりをするだろう

のお話もよかったです。
なんていいご夫婦(o^-^o)
最初から最後までつい顔がほころんでしまう楽しい本でした。


ブログランキング応援クリックが更新の励みになります(^-^)/

« 時間が経って、振り返ってみれば・・・そして癒しの山アジサイ | トップページ | 心の栄養になる伝え方・・・そして癒しのペガサス »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/40045039

この記事へのトラックバック一覧です: 『謎の1セント硬貨』・・・向井万起男 著:

« 時間が経って、振り返ってみれば・・・そして癒しの山アジサイ | トップページ | 心の栄養になる伝え方・・・そして癒しのペガサス »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック