フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 根拠のない自信♪ | トップページ | 偽物の自分が一番求めるモノ »

『魔女のスープ』・・・阿川佐和子

2011年2月1日

2010年9月10日発行・・・2011年1月18日読みました
【目次】
蘇るホットドッグ★不思議パック★オイル牡蠣★ぱりぱりつるりん★
再会鮭弁★ツマの言い分★紅茶を尋ねて★肉屋の店先★昼の鰻★
なみちゃんのひやむぎ★続みちゃんのひやむぎ★愛する器★
豚しゃぶの本性★鍋の脇★まずい歴★ピィピィスリル★対馬三昧★
スープ七変化★二月ニラ★溺愛納豆★小さな味★初スパム★
シンプルジャガ玉★アホな夜★ビシソワーズ・トラウマ★なごりトマト★
ベリーニとモヒート★愛の芽生え★長旅明太子★若い宴★飴とカラス★
質量普遍の法則★かつぶし弁当★富山の奥義★魔女のスープ★
名前変われば★白ご飯族★ローズマリーの失敗
pen  私の心に残ったこと
★食にまつわるエッセイ・・・39話。
   中で特にやってみようと思ったもの。
◎オイル牡蠣(新たな牡蠣の調理法)
「簡単なの。にんにくのぶつ切りを入れたオイルで牡蠣を炒めて、
  塩コショウで少し味付けしたら、
  それをニンニクも一緒に保存容器に入れてさらにヒタヒタになるまで
  オリーブオイルに漬け込むの。お酒のおつまみに最高よ。」

◎スープ七変化(鳥のスープ)
  「鶏一羽を丸ごと。ガラ。鶏の骨付きもも肉。チューリップ。
   水炊き用ぶつ切り鶏肉。 いずれにしろ骨付きを買うことに違いない。
  そのほうがコクのあるスープになる。
  買ってきた鶏肉を深鍋に入れて水をたっぷり注ぎ、くず野菜を入れる。
  ひからびた長ねぎの青い部分や生姜のかけら、そしてベイリーフなどだ。
  そして、最初は強火、沸騰したら即、火を弱める。
  このタイミングを逸すると美しいスープは望めない。」

どちらも続きがまた楽しい♪
≪箱入り嫁のつぶやき≫
阿川さんの本は楽しいものが多い!
この本も面白かったです(o^-^o)
牡蠣が大好きな箱入り嫁。
読みながら頭の中はおいしそうな牡蠣で埋め尽くされていました(笑)
 

« 根拠のない自信♪ | トップページ | 偽物の自分が一番求めるモノ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

面白そうですねhappy01
阿川さんの本、読んだことないです。
読みたいな~
って、いつになることやらsweat01

cherry きっちゃんへ
こんばんはshine
阿川さんの本はなかなか楽しい♪
また何かのときに(笑)
私も同じ気持ちwink

阿川さんのキャラクター面白いですよね。
歳とともに
さらに豊かになられる人だな
っておもっています。

cherry 茶々さんへ
明るい方ですよね。
この本は
阿川さんの素の顔を垣間見れた感じで
楽しく読めました^^*

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/38560984

この記事へのトラックバック一覧です: 『魔女のスープ』・・・阿川佐和子:

« 根拠のない自信♪ | トップページ | 偽物の自分が一番求めるモノ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック