フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« もみじ大根と赤大根は別物? | トップページ | すいとん根菜汁 »

『ピンチに勝てる脳 』・・・茂木健一郎

2011年1月20日

2010年9月29日発行・・・2011年1月17日読みました
【目次】
[1]ピンチのときが、最大のチャンスである。
[2]挑戦し続けることで脳は変わる。
[3]人生を全力で踊る。楽しむ。

pen   私の心に残ったこと
ピンチにたたされたときこそ、
   自分自身を見つめ直すチャンスでもある
⇒今の私たちに必要なのは
踊ることこそが、不安や恐怖といった
   →死にゆく時間を押しとどめておこうとする抵抗)
   日本中に蔓延している負のエネルギーを、プラスに、
   そしてピンチをチャンスに変えることになるのです
   →忘我の境地に入ること

・  すべての情報→改めて自分の頭で決断する
    →そういう脳のプロセスをつくることが大切
・   走り続ける→根拠のない自信を抱く

≪箱入り嫁のつぶやき≫
まわりが見えなくなるくらい打ち込めるものをみつけ、
根拠のない自信を持ち走り続ける。
脳は休まないらしいから
うまく身体を休ませながらってことかな^^*

« もみじ大根と赤大根は別物? | トップページ | すいとん根菜汁 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

そうだとおもいます
部下が少なかったときは、困った問題も
考える範囲でしたが、増えた時のパニックを
経験すると笑うしかなかった時を思い出します。
その時からか、さまざまな考え方が大きく変わったとおもいます。

人間の脳ってほんとにすばらしいと
おもいました。同時に、つねに活性化させる術を
身につけないといけない。なかなか手ごわいです。
すぐに楽しようとするから

cherry 茶々さんへ
脳の本・話、大好きです!
脳っておもしろいですよね・・・。
脳をうまく味方につけると
怖いものなしだと思います。
まだ解明されていないことも多いみたいだし
これからが楽しみですね♪
そうそうすぐ楽しようとする・・・まさにwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/38535820

この記事へのトラックバック一覧です: 『ピンチに勝てる脳 』・・・茂木健一郎:

» PDF電子書籍無料小説ならこの本 [『神秘体験』(電子書籍・PDF・無料・小説)メイン・ダウンロード・サイト]
精神現象・生命現象のメカニズムの概要を明らかにした世界初のSF小説!読者を熱い感動で包み込んだニューサイエンス・ストーリー!!無料ダウンロードで配信中! [続きを読む]

« もみじ大根と赤大根は別物? | トップページ | すいとん根菜汁 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック