フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 揃い踏み♪ | トップページ | こんなにご長寿の紫蘇は初めて! »

アクリルたわしVS食器洗い乾燥機

2010年12月28日

平成6年(1994年)、愛媛松山大渇水を経験しています。
一番きつかったのは2ヶ月続いた1日5時間給水。
それまでは食器を洗うとエプロンがビショビショでしたsweat01sweat01
なんでも体験してみるもので、
それ以降は食器を洗ってもビショビショになりませんcoldsweats01
断水時の食器洗いは、
キッチンの出窓に水を入れたタンクを置き(18ℓ)
灯油ポンプの吸い込む方をタンクにいれもう一方をシンクに垂らす。
水位の加減で鉛筆くらいの水がずっと流れる状態ができるんです。

そんな工夫をして食器洗いを続けていると身につくんですねぇ。
少量の水できれいに食器を洗うコツshine
渇水の後、補助金がでるし、節水になるというので
食器洗い乾燥機を買いました。
でも結構な量の水が流れていくんですよね。。。。。
食器洗いに関しては
★水道の水(お湯)の量を鉛筆くらいにしたら
★すすぎかいらないので
crownアクリルたわしの勝ちですcrown

Photo_4 

« 揃い踏み♪ | トップページ | こんなにご長寿の紫蘇は初めて! »

4.アクリルたわしの使い方」カテゴリの記事

コメント

そうですよね
電気・ガス・水道あたりまえのように
毎日溢れる使い方
電気ポットが壊れた不便さ
ガスコンロが壊れてとんでもない危機?
水道工事で中断されたときの不便
もっと
日常から智慧を絞ること大切ですよね。
反省です。

干支すばらしい作品ですね!
義務ではなく
よろこびを伝えあえるから
継続できるんでしょうね。
12年すばらしいサイクルです!

cherry 茶々さんへ
私の場合、
追い込まれないとできないsweat01
ってところがありますが、
日頃から“心がけ”たいと思います。

何事も継続できるとそれだけで強みですね。
最高齢ブロガー目指して
頑張ってみるかな(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/38238442

この記事へのトラックバック一覧です: アクリルたわしVS食器洗い乾燥機:

« 揃い踏み♪ | トップページ | こんなにご長寿の紫蘇は初めて! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック