フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 我が家の紫蘇 | トップページ | 気になるワンちゃんの心の中 »

小予算で広告を行う・・・仕事のヒント

2010年10月30日

--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.339

キーワード:
新規見込み客を集めるときには、
小予算の広告(もしくは販促費ゼロでの実験)をやり、
必ず収益が得られる仕組みが見えてからお金を投入する。

解説:
成功している企業というのは、仕組みを作りあげるまでには、
徹底的に小額の予算で販促を行う。
つまり、できるだけお金をかけないで、いかに営業するか、
いかに早くその仕組みを見出すかが重要なのだ。
仕組みが分かったとたんに、今度は一気に広告費を使って展開する。
                                                                                     神田昌典

≪箱入り嫁のつぶやき≫
何事もタイミングが大事なんですね。
家事だって“仕組み”を作り上げたら拡大!?

« 我が家の紫蘇 | トップページ | 気になるワンちゃんの心の中 »

2.ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520427/37442308

この記事へのトラックバック一覧です: 小予算で広告を行う・・・仕事のヒント:

« 我が家の紫蘇 | トップページ | 気になるワンちゃんの心の中 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック