フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 今我が家のぶどうに何が!? | トップページ | 植物は正直♪ »

『「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術』・・・齋藤孝

2010年9月27日

2009年9月1日発行・・・2010年9月26日読みました
pen   私の心に残ったこと
★情報に出会ったとき、一度、自分をくぐらせておくと
   その情報が自分のものになった という感覚が生まれやすくなる
★集中できる「構え」を身につける
★1人の人間の全存在。それこそが、
   最大の情報源であり、最高の説得力を持っている

・  自分検索をかける
・  あとでやろうと思っても
    出会いの瞬間ほどのエネルギーは二度と出ない
・  本は泥を黄金の雲に変える
・  1つの考え方、情報の中には、必ず、対比が隠れている
・  自分の手を動かし文字を書くということは、情報を採取し、
    収納する場合にいちばん必要な“自分をくぐらせる”ことを
    繰り返し行っていることになる
・  人は追い込まれたときに、
    突然、抜群のアイディアが浮かぶことがある

≪箱入り嫁のつぶやき≫
自分をくぐらせておく という言葉がとても印象に残りました。
“自分検索をかける”・・・自分検索をしょっちゅうしていると
収集力も高まり、検索スピードも上がる。
“本は泥を黄金の雲に変える”にも感動(^-^)/
たくさんの本を読み、たくさんの人と出会い、得た情報を
自分検索をかけたとき、すばやく答えが出るよう
自分をくぐらせておく ことが大切だということを学びました。

« 今我が家のぶどうに何が!? | トップページ | 植物は正直♪ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今我が家のぶどうに何が!? | トップページ | 植物は正直♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック