フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『あらゆる病気は治らない』・・・塙正男 | トップページ | 夏の香味野菜、大集合!“だっし”作ってみました »

『無人島に生きる十六人』・・・須川邦彦

2010年8月14日

昭和47年7月12日発行・・・2010年8月13日読みました
私が借りたのはこの本!
紙の色も変色、古いものでした(汗)
Image387_4   
pen 私の心に残った事
どうだ、この大波をくぐっても、
  一人のかすり傷をうけたものもない。
  まったく、神様のお助けだ。
  これは、いつかきっとみんながそろって、
  日本へ帰れるしるしにちがいない。
  これから島をみつけて、そこでゆかいにくらそう。
  できるだけ勉強しよう。きっと、いい思い出になるだろう。
  いつでも、希望をみつめているように。
  日本の海員には、絶望ということは、ないのだ。
☆南海の孤島に流れついた十六人!
  さまざまなくふうと団結の精神の中にみせる、
  日本の海の男たちの心意気!
☆明治31年12月28日龍睡丸は隅田川の河口を出帆した。
     【暗礁へ・・・・・十六人無人島に生きる】
☆明治32年12月23日十六人は、感激のなみだの目で、
  白雪にかがやく富士山をあおぎ、
  的矢丸は追い風におくられて駿河湾にはいった。
☆明治36年5月のある休日・・・・・
  須川くん、きみからせがまれていた無人島の話を、
  きょうは思いきり話してあげよう。
≪箱入り嫁のつぶやき≫
『微差力』で斉藤一人さんがオススメですよ・・・
と書いてあったので読んでみました。
無人島に生きる十六人と聞いて、
小学生の時読んだ『十五少年漂流記』を思い出しました。
詳しい内容は覚えていないけれど(汗)
この本は大人の十六人だからまた違う感じだろうなと思いましたが、
斉藤一人さんのオススメ本shine とてもよかったです!!

« 『あらゆる病気は治らない』・・・塙正男 | トップページ | 夏の香味野菜、大集合!“だっし”作ってみました »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun

力強い男たちの話、
という感じを受けました。

cherry   きっちゃんへ
本を見た瞬間わっ古!!と思ったのですが・・・
読み出すとおもしろいgood
いっきに読みました。
そしてすごく感動しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『あらゆる病気は治らない』・・・塙正男 | トップページ | 夏の香味野菜、大集合!“だっし”作ってみました »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック