フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『庭の愉しみ』・・・ヘルマン・ヘッセ | トップページ | 『ちょっと怠けるヒント』・・・松山巌 »

人生の潮流(ちょうりゅう)が変わる瞬間

2010年6月26日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
あ~あsweat01 遅くなっちゃった。。。
このメールレターの無断引用、無断転載は・・・
積極的にオススメします!
という事なので今日はこれ(^▽^)/
今あるもので何ができるか。
足りない中でどうできるか。
なんだかわかるような気がしますshine
人には誰でも
「人生の潮流(ちょうりゅう)」が変わる瞬間があります。
今まで
たくさんの潮流が変わる瞬間を見てきましたし
潮流を変えるお手伝いもしてきました。
その中には
ありえないキセキが起きたこともありました。
運命の女神がウラ側で
動いているとしか思えないようなことも数々ありました。
「人生の潮流(ちょうりゅう)」が変わる瞬間には
何が起きると思いますか?
どんな状況だと思いますか?
それは・・・
『足りないという時に
足りないことがさらに起こる』
どうしようもない逆境が訪れます。
お金、時間、材料が足りない
人脈、才能、経験がない
という苦しい状況に直面するのです。
しかし
お金、時間、材料がないから、何もできない
人脈、才能、経験がないから、どうしようもない
という人は
それがあっても何もできない
何もしないのです。
足りない中で、どうすればできるか?
今あるもので、何ができるのか?
それを考えて
工夫し、改善すれば
道はひらけていき
道はひろがっていくのです。
すると
ムダと思えたようなことが
いつの日か意味あることに気づき
ムリだと思えたようなことが
いつの日かできるているようになり
残念な結果に終わってしまったことが
実は次の展開の布石になっていたり
何かの終わりが
何かの始りになっていたりして
ゆっくりと、されど早く
人生の潮流が変わっていくのです。
「足りない」というのは
思いもよらなかった所に
運ばれていくサイン!
                 小田真嘉

« 『庭の愉しみ』・・・ヘルマン・ヘッセ | トップページ | 『ちょっと怠けるヒント』・・・松山巌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのとおりだと思います☆
私の場合、本物のピアノが買ってもらえず、おもちゃのピアノと音が同時に3つくらいまでしかでない小さなキーボードで小6まで工夫して練習したおかげで
作曲や編曲が自然に身について今に至ってるし…他にもすべてにおいてあてはまりますね。
これからも、ないなかで、どんな導きがあるか楽しみです(^^)

cherry PIANO HEARTSさんへ
“これからも、ないなかで、どんな導きがあるか楽しみ・・・”
楽しみっていうところPIANO HEARTSさんらしい(o^-^o)
私も楽しみにしていきたいと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『庭の愉しみ』・・・ヘルマン・ヘッセ | トップページ | 『ちょっと怠けるヒント』・・・松山巌 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック