フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« レモンタイム咲きはじめました | トップページ | 白のツルバラ »

『徹底のリーダーシップ』・・・ラム・チャラン  解説・柳井正

2010年5月9日

2009年7月27日発行・・・2010年5月7日読みました
pen 私の心に残ったこと
★最も優秀なリーダーたちは、現実的な解決策を見出し、
  それに基づく対話をし、怠りなく遂行している

・ 経営とはなにか⇒それは実行すること
・ 経営者の基本理念は『手も口も出す』であるべきなのだ
・ 徹底した経営
・ 経営者は、自らの行動と言葉をもって、
  人を共鳴させることができなくてはならないのです
・ 自ら現場に出向き、自分の目で何が起こっているかを確認し、
  直接関係者と話をして真実をあぶりだす
・ 危機におけるリーダーの条件として、
  「楽観的な現実主義者であること」を挙げています
・ 困難に直面したとき、真剣になることは必要ですが、
  深刻になってはいけないのです
・ 楽観的に、徹底的に、実行を重ねれば、おのずと道は開けます

≪箱入り嫁のつぶやき≫
柳井正さんの解説だったので読んでみました。
とてもわかりやすかったと思います。
これらを自分の暮らしにどういかすか・・・
楽観的に、徹底的に、実行を重ねる!!
これにつきるような気がします(v^ー゜)
と、深刻になってはいけないのですも心に刻んでおこぉgood

« レモンタイム咲きはじめました | トップページ | 白のツルバラ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レモンタイム咲きはじめました | トップページ | 白のツルバラ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック