フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 優秀な社員を集める求人広告 | トップページ | ミズナの花♪ »

『脳が変わる生き方』・・・茂木健一郎

2010年3月19日

2009年11月28日発行・・・2010年3月9日読みました
pen 私の心に残ったこと
★自分の人格をある種の作品として磨く
 →このことさえ心がけていれば、
   人間は、本当に心楽しいと思います

・ 人間の記憶は脳の中でずっと編集され続けている
・ 脳にはとてつもない可塑性があって、
   無限に変わっていくことができる
・ 感動は、人間変えてしまう「劇薬」です
→感動できるという能力、つまり自分が楽器だとすると、
  その楽器をどれくらい大きく鳴らせるか、
  そのことで人間の器は決まるのです
・ 自分と異質な人と会うことは、脳の中のミラーニューロンという、
   神経細胞の活動を促します
・ 脳は「雪だるま」式に学習する
→根拠のない自信を持つ、他人と比較しない、劣等感を持たない
・ 負荷をかけることが脳の喜びになると気づいた人は伸びます
・ 脳は一つのことを身につけると使い回しをします
→ですから、人間がやることで、無駄なことは何一つありません
・ 脳にはオープンエンドという性質があります
→いつまでも発展し続けることができる
・ 学問をすることの究極の目的は他人の心がわかることである
・ 重要なことは2秒で決める
・ 欠点を受け入れた時、人生は宝物をくれる

≪箱入り嫁のつぶやき≫
この記事を書きながらまた読んでみました。
またワクワクが出てきました(o^-^o)
さっと開いたページに
『心が揺れ動くときは、アクセルを踏む』とあります。
今日も感動を求めて1日のはじまりshine
アクセル踏みこんでいこう!!
車は安全運転でねwink

« 優秀な社員を集める求人広告 | トップページ | ミズナの花♪ »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 優秀な社員を集める求人広告 | トップページ | ミズナの花♪ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック