フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『松下幸之助の菜根譚』・・・皆木和義 | トップページ | 献本!『COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン) 2010年3月号』を読んで »

『ルポ 貧困大国アメリカ』・・・堤未果

2010年2月17日

2008年1月22日発行・・・2010年2月15日読みました
pen 私の心に残ったこと
国民が現実をしっかりと見つめた時、
  紙の上の理念には息が吹き込まれ、
  民主主義は成熟しはじめるだろう

⇒今起きていることは。。。
   「民営化された戦争」という国家レベルの貧困ビジネスと、
  それを回してゆくために社会の底辺に落とされた人間が
  大量に消費されるという恐ろしい仕組み。
⇒アメリカとイラクという二国をはるかに超えた
  世界規模の図式であることを証明するかのように、
   日本もアメリカの後を追うようにしてさまざまなものが民営化され、
  社会保障費が削減され、ワーキング・プアと呼ばれる人々や
  生活保護を受けられない者、医療保険を持たない者などが
 急増し始めた。
⇒世界168ヶ国における報道の自由度ランキング。
  日本は51位。2005年度の37位から転落。
  イスラエルの50位より低い位置に
・ サブプライムローン問題→貧困ビジネスの1つ
・ 貧困と肥満は同意語になりつつある
・ メディケア(高齢者医療保険制度)・・・政府負担
   メディケイド(低所得者医療扶助)・・・政府と州が半分ずつ負担する
・ 市場心理とは弱者を切り捨てていくシステム
・ 戦争はなく派遣という純粋なビジネス
 ・・・・・イラク戦争=民営された戦争

≪箱入り嫁のつぶやき≫
「国民の幸福度が世界一の国」といわれているデンマークに
少しでも近づけるよう、私たち国民ひとりひとりが
政治に対してもっと高い意識を持ち、国の財政についても
もっとよく知っていかなくちゃいけないのかなぁと思いました。

« 『松下幸之助の菜根譚』・・・皆木和義 | トップページ | 献本!『COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン) 2010年3月号』を読んで »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんはshine

そうですね~
税金の金額ではなく使い方、
政治に関心を持つことですね。
デンマークを見習ってほしいです。

cherry きっちゃんへ
こんばんはshine
みんなが少しずつで大きな力になるといいですね。
やはり1人がどんなに頑張ってもしれてますからね。。。
私も反省sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『松下幸之助の菜根譚』・・・皆木和義 | トップページ | 献本!『COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン) 2010年3月号』を読んで »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック