フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『預言者』・・・カリール・ジブラン         船井幸雄 監訳・解説 | トップページ | 2010年読んだ本(1冊~10冊) »

うまくいったら、気をつけろ!

2010年1月30日

--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.233

キーワード:
起業はうまくスタートしたときほど、足元を掬われることがある。
多くの場合は、商品品質上の問題である。

解説:
起業したとき、あまりにも話ができすぎているときがある。
注意しよう。
たとえば、顧客からの反応が高く、注文が殺到する。
そして出荷してみたら、品質欠陥が・・・。
うまくいっているときほど、慎重に足元を確かめよう。
                              神田昌典

≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日の『預言者』にもありました。
喜びと悲しみは一緒にやってくる。
  いっぽうがあなたの食卓にすわるとき、
    もういっぽうはあなたのベッドで眠っている。
地に足をつけて暮らしていこうと思います^^*

« 『預言者』・・・カリール・ジブラン         船井幸雄 監訳・解説 | トップページ | 2010年読んだ本(1冊~10冊) »

2.ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『預言者』・・・カリール・ジブラン         船井幸雄 監訳・解説 | トップページ | 2010年読んだ本(1冊~10冊) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック