フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『社長とランチ』・・・川島蓉子 昨日の続き! | トップページ | 雑巾ワンタッチモップにアクリルタワシをつける »

できない理由

2010年1月19日

--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.223

キーワード:
できない理由を挙げることは、高校生のバイトでもできること。
マネージャーの仕事ではない。

解説:
「この業界は特別で」「この地域は人口が少なく」
「競合が激しいので」と自分の置かれた状況がいかに
改善できないかを一生懸命、正当化するマネージャーがいる。
それはマネージャーの仕事ではない。
できない理由は、バイトの高校生でもいくらでも挙げられる。
                                神田昌典

≪箱入り嫁のつぶやき≫
あっ!
私も気をつけなきゃ!!
できない理由をさがしている時が・・・sweat01

« 『社長とランチ』・・・川島蓉子 昨日の続き! | トップページ | 雑巾ワンタッチモップにアクリルタワシをつける »

2.ビジネス」カテゴリの記事

コメント

人やまわりのせいにしているうちは

成長がありませんよね

それと

同じ失敗を繰り返すことにもなりますねcoldsweats01

cherry  若社長さんへ
そうですね。
自分が引き寄せているわけですから。。。
そして、若社長さんの19日の記事ですけど、
私も経験ありです^^*
いまだに不思議なんですけど・・・
“はっする言葉”に要注意ですね(o^-^o)

ドキッ(><)
いけない、いけない!!
私も最近、できない理由探しをしていたような・・^^;

一瞬、出来ない理由…
と考えると、私も該当するな…

と思いましたが
マネージャーって事なんですね

確かに、マネージャー…
って事なら、バイトや平社員と同じ事しか出来なかったら意味が無いでしょうね?

ただ…何となくイメージでは分かるんですが
出来ない理由はマネージャーの役目じゃないなら
その反対…つまり役割…
要するに、何がマネージャーの…って書いてましたか?

チョットそれが気に、なりました(笑)

cherry zukaさんへ
同じですねwink
って喜んでちゃいけないsweat01
お互い気をつけましょうね(o^-^o)

cherry   水戸光圀さんへ
こんな感じでしたよ(^▽^)/
キーワード:
マネージャーの仕事は、仕事のやり方の見本を示し部下に教え、結果を出すこと。だからマネージャーはティーチャー(教師)と同義語。

解説:
マネージャー(課長)の仕事は教えることが重要な仕事。新しいことを考え付いて、部下のやる気を引き出すことまで求めてはいけない。新しいプロジェクトを創造するのは、チーフ(部長)の仕事。部下にインスピレーションを与え続け、異質な能力の人々の集まりを束ねるのは、リーダーの仕事。このように階段式に仕事を明確化すると、社員が自発的に成長する仕組みができる。
神田昌典

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『社長とランチ』・・・川島蓉子 昨日の続き! | トップページ | 雑巾ワンタッチモップにアクリルタワシをつける »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック