フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« エゴど自我の確立 | トップページ | 『天国の水族館』・・・新井千裕 »

黄身が白い卵誕生

2009年11月30日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
11月も今日で終わり。。。はやいですね(o^-^o)
今朝、テレビの経済情報で知ったのですが
“黄身が白い卵”があるんですね。
黄色だから黄身!? などと考えながら見ていました(笑)
付加価値をつけた卵なら売れる・・・とできあがった卵のようです。
白いケーキにも全卵でつかえるし、
香川のうどんにも・・・と“釜たまうどん”に使ったりしていました。
うどん黄身が白い卵のセットでネット販売もされるとか・・・
卵は『黄色』のイメージがある箱入り嫁ですが
今までの常識がくつがえされますねshine
写真はお借りしました。記事はコチラ黄身が白い卵
Img_news

« エゴど自我の確立 | トップページ | 『天国の水族館』・・・新井千裕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

へええ。面白いものがあるんですね。
味や栄養は同じかな。。。
一度味わってみたいです。

応援!

こんばんはshine

何でも作ってしまうんですねsign02
用途別ですよねhappy01
卵焼きは黄色くないと。。。

cherry まつんこさん
いろいろできますねぇ(o^-^o)
成分分析では炭水化物が3倍ほど含まれているほかは、
水分やタンパク質など、従来の卵とほぼ同じみたいです。
こくと甘みがあるようですね^^*
チャンスがあれば食べてみたいです♪

cherry きっちゃんへ
こんばんはshine
今の時代生き残りも大変なんでしょうね。
いろんな付加価値を考えないと。。。
卵焼きや卵かけご飯は黄色がいいですねwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エゴど自我の確立 | トップページ | 『天国の水族館』・・・新井千裕 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック