フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 『奇跡の脳』・・・ジル・ボルト・ティラー | トップページ | 2009年読んだ本(91冊~100冊) »

社員は必要な課題を与える

2009年9月11日

--「仕事のヒント」神田昌典365日語録--     No.114


キーワード:
部下は、上司にとって必要な課題を与えるために、
その会社に集まってくる。

解説:
社員は、社長の器にあった人しか集まらない。
マイナスの課題を持ち込んでくれる社員がいるからこそ、
その課題を乗り越えた社長の会社は、成長が加速していくのだ。
                                                                          神田昌典

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私は専業主婦なので、会社を家庭に置き換えて考えます。
親の器が大きくなると
子供達もそれに合わすように成長するのかなぁ。。。

« 『奇跡の脳』・・・ジル・ボルト・ティラー | トップページ | 2009年読んだ本(91冊~100冊) »

2.ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『奇跡の脳』・・・ジル・ボルト・ティラー | トップページ | 2009年読んだ本(91冊~100冊) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック