フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 新潟より途中経過♪ | トップページ | 右腕ができない社長・マネージャーの定義 »

『トンネルの向こうは、お花畑』・・・浅見帆帆子

2009年8月31日

2008年10月30日発行・・・・・2009年5月16日読みました。

pen 私の心に残ったこと pen
★変化が起こるときは変われるチャンスで
   その先には、
   もっと新しくて魅力的で面白い出来事が
   待っていることを痛感しています★

・ 最後に勝つのは、人としての誠実さとか質のよさだな
・ 良い意味で「一寸先は闇=光」だと思います
・ ひとつのことをつきつめて長く続けていると
  →それが認められたときに
  →自然と他の分野のことにもたずさわれるようになる

« 新潟より途中経過♪ | トップページ | 右腕ができない社長・マネージャーの定義 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

浅見帆々子さん大好きです!
この方のおっしゃることはどれもホッとしますねheart02
自分の未来はいいに決まってる♪
大安心です。
『トンネルの向こうはお花畑・・・』いいな~(*゚▽゚)ノ

一寸先は光♪と心に言い聞かせながら
明日も頑張ります!!
いつも素敵な言葉をありがとうございます!
ぽち。

cherry シンシアKさん
私も大好きです!
“自分の未来はいいに決まってる♪”
なんて素敵なフレーズ(o^-^o)

cherry まつんこさん
“一寸先は光♪”
考えもしなかったけど
私も心に刻んで前向きでありたいと思います(v^ー゜)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟より途中経過♪ | トップページ | 右腕ができない社長・マネージャーの定義 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

最近のトラックバック