フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« アクリルタワシの油汚れを落とす方法 | トップページ | 中谷幸代さん7月の出演情報のご案内 »

やっと踊り場脱却!!

2009年6月26日
<   グリムス     キーワード     食物連鎖   >
                        きっちゃん使わせてもらいましたwink

なんとか踊り場からでられたような・・・
少しずつですが流れが上向きに変わったかなと思います。
またパソコンの時間をとられそうな気配はしますが。
時間を作って開いてみたいと思います。
今日は自分への応援のつもりで
小田真嘉さんからのメールを
ブログに残しておきたいと思います。
私も『奇跡しか起こらないという生き方』を選びたいです!!
                                                                     箱入り嫁
最近、経営者の方々や
たくさんのビジネスマンとお話しさせて頂いて感じることがあります。
当たり前のことですけど
まくいっている会社は、とことんうまくいっているし
うまくいっていない会社は、とことんうまくいっていない。
うまくいっている人は、とことんうまくいっているし
うまくいっていない人は、とことんうまくいっていない。
一体、何が違うのかなぁ~?
その差は、どこから生まれるのかなぁ?
そう考えながら
企業様や個人の方々を応援させて頂いています。
今の段階で、私なりの答えは
「見えないモノを、どれだけ見ているか?」
ってことかなぁって思っています。
先日、ある企業の相談を受けました。
業界の激変の波に飲まれ会社が大きく揺らぎ
誰もがこのままではマズイと焦っていました。
そして
社員は不安になり社長に今後の会社の方針を求めます。
すると、社長の答えは
「世界中に幸せを届ける会社だ!」と言います。
ん・・・
社長の気持ちは、とっ~ても分かります。
確かに
世界に工場を持っている会社なので
そうとも言えないこともないですし
「世界中に幸せを届ける会社」って響きはいいです。
ですが・・・
社員が幸せを感じていないのに
世界に幸せ届けられるわけがないのです。
正論を掲げたがゆえに経営陣やリーダーは
社員の心が見えなくなってしまっているのかもしれません。
今は、100年に一度の危機だと言われていますが
見えるモノだけを追ってきた時代の終焉であり
今は危機なのではなく
真の成長、進化が始まる時なのだと思います。
では、どう成長すべきなのか?
それは
見えないモノを見えるようになっていくということ。
たとえば
お世話になった恩
お客様からの信用
仲間とのつながり
積み重ねてきたドラマ
流してきた汗と涙
注がれた愛情
大切なご縁
心の温かさやぬくもり
大自然からの恩恵
   ・
   ・
   ・
そんな目には見えない数々のことです。
それって
誰もが見えるのかと言えばそうではない。
心が成長していかないと見えないのです。
心の成長度によって
世界って、まったく違って見えているんですね。
「ありがとう」ってすごいコトバで
英語に直訳したら
「 It is miracle(それは、奇跡ですね)」ってことです。
アインシュタインが言っていましたけど
「世の中には2種類の生き方しかない。
奇跡など起こらないという生き方と
奇跡しか起こらないという生き方だ。」
心が成熟した人って
奇跡しか起きていないと感じているし
「全てに感謝」って思っている。
そう生きていると
見えないモノがたくさん見えてくるんだと思う。
逆に
奇跡なんか起こらないよ!
って決めている人は
感謝できることが少ないじゃないかな?
今まで出会ってきた
感謝できない人には共通点があって
人のために一生懸命になったことがない人たちでした。
人のために一生懸命やった経験のある人は
人に感謝できます。
以前
ある会社でゴミ拾い研修をやったこときのことです。
みんな最初は、すっごく嫌がってましたけど
最後には積極的に楽しんでやっていました。
そして
一番嫌がっていた人が一言
「ゴミを捨てるやつの気持が分からん!」
と怒っていました。
ここすっごく大事で
ゴミを拾う人は、ゴミを捨てないし
逆に
ゴミを捨てる人は、ゴミは拾わないものです。
そうやって
人のために何かやっていると
世界が変わって見える
自分が変わっていく
そして世界が変わっていく。
そうするといつの間にか
うまくいっているんですね。
これって会社も人も一緒。
だから
今の経済危機って
自分の損得だけを見るんじゃなくて
目の前の人のお役に立ちなさい!
数字や結果だけではなくて
その裏側にある真実を大切にしなさい!
短期的な浅いつながりでなくて
本質的な深い関係性を築きなさい!
って教えてくれているんだと思うんです。
詩人の坂村真民さんが言っていました。
「目をひらくには、目をとじねばならぬ」と。
これは
「見えるモノだけを見ずに
見えないモノを見るようにしなさい。
そうすれば
見えないモノが見える目がひらけてくるよ」
ってことだと思っています。
見えるモノばかりに目を向けていては
大切なモノが見えなくなっていきます。
「星の王子様」の作者サンテグジュペリが言ったように
大切なモノほど、目には見えません。
現実(目に見えるモノ)は
精神(目に見えないモノ)によって作られています。
つまり
精神性を高めることで
現実性は充実していくわけです。
今こそ
精神性と現実性がはっきり両立する
新時代のビジネススタイル、ライフスタイルへと
シフトしていく時だと思うのです。
箱入り嫁さんの光に触れる全ての人たちが
幸せと豊かさに包まれ
その光の波が
世界の果てまで広がることを心から祈っています。

 小田真嘉

« アクリルタワシの油汚れを落とす方法 | トップページ | 中谷幸代さん7月の出演情報のご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

少し落ち着かれたようでなによりです。
しっかり読ませてもらって、私もはっとしました。
精神力をもっと高めて、現実の暮らしを質の高いものにしたいなと改めて感じました。ありがとうございます。

素敵なお知り合いがいらっしゃって心強いですね♪

ホントにそうですね

今、真実を問われているのかも知れません

私は

相手の幸せを考えて

行動するようにしています

相手の幸せが自分の幸せとして

心から感謝出来るようになるよう

修行中です

まだまだ未熟です…

感謝の気持ち

ありがとうを大切に大切にしていますshine

深いですね・・・・
私も現時点の状況をしっかりと
受け入れて、これから何をすべき
か、じっくり考えて行動しなけれ
ば!と思います。

こんばんはshine

すごく胸にこたえたメールです。
心の持ち方で変わってきますね。

見えるモノだけを見ずに
見えないモノを見るように。。。

私は見えるモノより見えないモノ
のほうがう~んと多いと思います。
もっと自分を大きくしないとsign01

箱入り嫁さん、お元気ですか。
流れが上向きになっていると聞いて、港湾人も嬉しく思います。
『見えないものをどれだけ見ているか』、ずっしりと心に伝わってきました。『見えないもの』に気付くために、心を働かせる→優しくなる→思いやりが広がる・・・・。自然に世の中明るくなるような気がしました。まずは、自分自身から行動にうつそうと思います。

今回も本当にいいお話をありがとうございます!
「主人にも伝えたい」そう思いました♪
もう一回、読み直そう^^/
心がほんわか温まりましたheart02

箱入り嫁様。

おはよ~ございます。
少しは落ち着かれたようで、何よりです。

そう思いますねぇ~。
今自分が置かれている立場、自分一人だけで来たわけじゃないんですよねぇ~。
周りの人の力添えがあって、今の自分があるんですよね。
道路に落ちている紙くずは拾わないのに、1000円札だったら、拾いますよね。
そんな大人にならないよう、心掛けて行きたいと思いました。
暑い中、大変でしょうけれど頑張ってくださいませ。
また遊びに来ます。

見えなかった何かが見えてきた?

何もできないけど
一緒にお弁当持って頑張るから!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アクリルタワシの油汚れを落とす方法 | トップページ | 中谷幸代さん7月の出演情報のご案内 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック