フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 出窓では | トップページ | 咲いた花とみつけた蕾 »

成長のために

2009年3月16日
<  グリムス     キーワード     絶滅動物  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

神田昌典さんの『仕事のヒント』No.300で送信されてきました。

【成長のために】

キーワード:
20代後半から30代前半に、子供から大人になる2年間
の修行の時期が訪れることが多い。

解説
人によっても若干年齢は違うのだが、20台の後半に
西洋占星術ではサターンリターン(土星回帰)という2年程度
の時期がある。この時期は、自分の実力以上の仕事がふってきて、
どうしようもなく忙しくなったり、自分の適性ではない
仕事に関わらざるを得なかったりすることがある。
それに一所懸命取り組むと、飛躍的に実力レベルが伸びる。
大変だからとこの時期の課題から逃げると、次に飛躍のための
チャンスが与えられるのは、30年後。つまり60歳前後となる。
人生の節目で覚悟を決めて、逃げずに取り組み、成否よりも
体験を積み重ねることが大切である。

そういえば29歳の頃
長女の幼稚園で役員をしていて結構スケールの大きなバザーがあり
社宅の奥さん達から「仕事始めた?」と聞かれるくらい
毎日朝から夕方まで準備のために駆けずり回っていました。
今まで行ったことのないような場所でも
車が入るところならどこでへでも行ったし、
訪ねたことのないような会社にも安く上げるための交渉や
買い付けに行きました。
後は1軒の家に集まって手作業・・・・・
こども達もまとまってその家に帰ってくる毎日。

バザー前日には一人でロールケーキ9本焼きましたsweat01
まさに自分の実力以上の仕事がふってきてましたcoldsweats01

専業主婦なので、仕事とはいえないかもしれないけれど
家事・子育てを含む主婦業という面からみれば
すごい体験だったと思います。

そういえばバザーで得たいろいろな経験から
少し前向きな性格に変わったかもしれません。

60歳前後にならなくてもそれ以降
飛躍のためのチャンスは与えられてきたような気がします。。。
時期にかかわらず、

成否よりも体験を積み重ねることが大切である。を実感しています。


★★★成長フレーズ★★★
          
昨日と同じ今日はない
          今日と同じ明日もない
                    ・・・・・・・・生きている間に生まれ変わろう

                                                                 小田真嘉

« 出窓では | トップページ | 咲いた花とみつけた蕾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ、土星回帰ですか。
言われてみるとぴったんこ。
今の仕事につくきっかけになったのが
実は、29~30の必死の努力でした。
不思議な世界ですね。

私にもありました!!
25歳のころです。無茶苦茶ハードで
ど素人の私が責任者でテンヤワンヤ・・
でも、いい経験だったなあと思います。

なるほど!修行だったのですね!
確かにその後の自分にかなりの影響を
与えた気がします。

すべて成長や飛躍の為の修行ですね♪
私たち夫婦が新しい世界へ踏み出したのも20代後半。
主人は畑違いの仕事に転職したので、
最初は大変でした。
今ではだいぶ慣れ、落ち着いていますが^^
逃げ出さず、頑張ってよかったのかな^^/
主人の成功の光がチラっと見えました♪

cherry cani2さん
結婚を機に退職したので
仕事を持ってる女性は素敵だなぁと思います。
cani2さんはお料理も短時間でおいしいものを
さっとだされるタイプのようなのであこがれです♪

cherry きたのその家さん
25歳ですごい経験ですね。
人をひきつける何かを持っている人は
必ずと言っていいくらい
大きな何かをクリアされてると思います。
経験あっての今ですものね^^*

cherry zukaさん
私が知っているのは
znkaさんのブログにお邪魔する限りですが
旦那様の成功の光、
チラッとじゃなくはっきり見えてきたのではhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出窓では | トップページ | 咲いた花とみつけた蕾 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

最近のトラックバック