フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

空と雲

2009年3月31日
<  グリムス      キーワード   カーボンオフセット   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

お昼前の写真です。
私が向きをかえて撮ったのでこんな風ですが。
太陽を中心に一直線です。
さすがに真上の太陽を中心には撮れませんでした。
Image579 Image580













これとは別の角度に3本の細い雲が平行に走っていました。
真っ青な空にひこうき雲のオンパレードでした。
撮ろうと思ったのですが、
ご近所でちょっとした“犬騒動”があって撮れませんでした。
昨日は今までに見たことのないような空と雲のコラボでした!!


★★★成長フレーズ★★★
            気持ちを込めて部分に集中しながら
            チカラを抜いて全体を把握する
                    ・・・・・・・・アリの目、トリの目を持つ

                                                          小田真嘉

 

開花と準備

2009年3月31日

コバノランタナ
Image530
















ナデシコ(2鉢あるうちの元の方です)
Image561
















白のタツナミソウも咲きそうです。
Image568
















スカビオサ、蕾がぐんぐん伸びてきました。
咲くのはもう少し先ですが
他の株からもたくさん蕾がのぞくようになりました。
Image559
















つるバラに勢いがでてきました。
この写真の中に3種類入っています。
バラは好きだけど、
難しいから育てるのは苦手のはずが
ミニバラも入れて数えてみると
なんと20種類のバラが狭い庭で育っています。
いつの間に・・・・・・びっくりしました。
Image558

バームクーヘン豚とダイヤモンドポーク

2009年3月30日
<  グリムス     キーワード     絶滅動物  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

今ブランド豚がはやっている様子。
昨日テレビで知ったのですが、
バームクーヘンをおいしそうに食べる豚がいるんですね。
それも「クラブハリエ」のバームクーヘンを。
蔵尾ポークのおいしさの秘密!
「うまい餌じゃなかったら、絶対あかん!
と蔵尾忠社長さんがおっしゃっていました。
作る工程の中で円形が崩れたり、少し焦げたり、
色々なトラブルが発生したものや、切った両端など、
売り物としてはダメなものをゴミにするのではなく、
豚の餌の一部として利用しているそうです。
蔵尾ポークのおいしさは、その脂身にあり! 
と~ても甘くて豚独特の臭みなどない!霜降りの豚肉!
今まで豚肉を好まない人でも食べられるとか・・・

もうひとつダイヤモンドポーク。
昭和30年代に全国で一世を風靡した「中ヨークシャー種」
中ヨークシャー種が本来持っている
きめ細やかな肉質と優れた脂質に、
県産のサツマイモをエサとして与えることで、口の中でとろけ、
甘みのあるダイヤモンドポークになったとか。

他にもいろいろなブランドがあるらしいけれど
このふたつ!食べてみたいなぁ!!と思いました。


★★★成長フレーズ★★★
            全体を見ながら部分を深めると
            全体がよりよく見えるようになる
               ・・・・部分を深めるほど全体が見えるけど

                                                             小田真嘉



 

柏葉アジサイ ・アナベル

2009年3月30日

我が家には5種類のアジサイがあります。
墨田の花火
カメレオン
ヤマアジサイ

そして、柏葉アジサイ
Image553
















アナベル、一昨年挿したので昨年は咲きませんでした。
今年期待のアジサイです。
Image555
















家の中でとてもきれいに咲いたので
カリアフォルニアローズの写真を1枚。
Image573

厚揚げの肉詰め

2009年3月29日

私がよく作る“厚揚げの肉詰め”を紹介しようと思います。
Image446

我が家は細い形の絹厚揚げを使っています。
Image550_2 

フライパンで焼き目をつけ鍋に移し煮含めます。
Image064 Image537

≪材料≫4人分

厚揚げ      2枚                  合挽き     130g
長ネギ       1/3本               生姜        1/2片
小麦粉    サラダ油    
だし汁             1C                 しょうゆ        大さじ4
砂糖         大さじ2                  みりん          大さじ3

≪作り方≫

【1】厚揚げはざるに並べ、熱湯をかけて三角形に切り、
      包丁目を深く入れて袋にする。
【2】長ネギ(小口切り)、しょうが(チューブでOK)をみじん切りにして、
      ひき肉と混ぜ合わせ小麦粉大さじ1、しょうゆ小さじ1、
      砂糖小さじ1を加えて混ぜ合わせる。
【3】厚揚げの包丁目に小麦粉を少々ふり入れてひき肉を詰め、
      小麦粉の水溶きを切り口に塗り、熱したフライパンで焼く。
【4】だし汁1Cにしょうゆ大さじ4、砂糖大さじ2、
      みりん大さじ3を合わせ厚揚げを煮含めて取り出す。

      ほうれん草は固ゆでにし、煮汁でひと煮たちさせ、
      5cm長さに切って、ごまをふって盛り合わせる。

「たったひと言」に出会うために、本を読む

2009年3月29日

≪箱入り嫁のつぶやき≫
私が何回も読み返し大切にしている2冊の本の中の1冊。
中谷彰宏さんの
『超高速右脳読書法』の中にある一節です。

そのターニングポイントで人生を決めるのは、1行の言葉です。
その1行にたまたま出会ったひとは「ゴー」。
出会わなかった人は「ストップ」です。
この差はとても大きいです。
たった1冊。
たった1ページ。
たった1行の言葉。
それが人生を大きく分けます。
その1行、ひと言に出会えるかどうかです。
何冊もたくさん読めばいいということではありません。
たった1冊、1ページ、1行、ひと言が、人生を変えていくのです。
タイミングをはずさないことが大切です。

不思議ですが、
手に取って読んだ本から、
その時の私に対する答えを必ずといっていいくらいもらいます。
それが啓発本・・・経済の本・・・医療の本・・・料理に関する本でも。
だから読書はやめられません。
私の元気の素のような気がします。

スマートエイジング

2009年3月28日
<   グリムス       キーワード     地球温暖化  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫
昨日愛媛新聞で「バイクを運転すると脳が活性化する」
という記事を発見。
私は車の運転は好きだけどバイクはなぁ・・・怖い。
車の運転で脳は活性化しないの?と調べてみると
こんなのみつけました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

3月4日、
ヤマハ発動機と東北大学川島隆太教授(加齢医学研究所)は、
「二輪車乗車と脳の活性化の関係」についての研究結果を報告した。
二輪車に乗ると脳にポジティブな影響を与えられるようだ。
川島隆太教授はニンテンドー『DS』で大ヒットを記録した
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」で有名な教授。
都内で行なわれた説明会には、多くの関係者が詰め掛けた。
「バイクに乗ると若く見える」「バイクに乗ったら若返った」
というような声を聞くが、これを科学的に検証できないか、
というヤマハの要望が発端になった。
バイク好きとして知られる川島教授だが、
今回の調査は「バイク運転で脳が働くか?」を検証したものだと語る。
いままで自動車の運転では行なわれていた実験だが、
二輪車では世界初の実験だと言う。
この実験は脳の活動を測定する機器が大型になってしまうため、
二輪車の積載量では実験が不可能だった。
今回は日立製作所基礎研究所が最新型の計測器
「携帯型光トポグラフィ技術試作機」を開発したため、
バイクを運転しながら脳の活性化を測れるようになった。
ひとつめの実験は、
2008年6 - 7月にスポーツランドSUGO構内にて行なわれた。
バイクを運転する被験者は、
中型免許以上を持つ現役ライダー11名(平均年齢 45.4歳)と、
免許は所持しているが
10年以上ブランクがある元ライダー10名(平均年齢 46.2歳)。
この21人のなかから、
解析可能なデータを取れた11名のデータを使って調査を行なった。
実験の内容は、二輪車でさまざまな状況のコースを運転し、
そのときの脳の活動を前述した機器によって計測するもの。
コースは連続コーナーや悪路、勾配、ヘアピンなど、
8種類が用意された。
集めたデータを解析した結果、現役ライダーと元ライダーでは、
脳の使い方がまったく異なるというおもしろい統計が出た。
現役ライダーが二輪車を運転するときは、
運転時に脳(左半球前頭前野)が活性化され、
集中力が高まっていた。
一般的にはブランクがある元ライダーのほうが
運転に集中すると思われがちだが、
普段から運転しているライダーのほうが脳を活発化させて
運転に注意している。
そして、2008年6 - 11月に行なわれたふたつめの実験では、
「自動二輪運転の生活習慣が脳機能に与える影響」を調べた。
こちらの被験者は、自動二輪免許を所持しているが、
10年以上運転していない健常者。
実験の内容は、
2か月の間、通勤などの生活場面で自動二輪を使用させ、
脳とメンタルヘルスがどのように変化するかを調査。
結果は、自動二輪を生活のなかで使用すると、
さまざまな認知機能が向上することがわかった。
特に記憶力や空間認識力が上がる。
また、メンタルヘルスに関するアンケートを行なっても、
ストレスが軽減し、精神的によい状態に変移したという。
これによってバイクを2か月間使用した被験者は、
体調がよくなったり、ミスが減ったり、
なにごとにも楽しめるようになったそうだ。
質疑応答では「元々二輪免許を持っている人が被験者なので、
バイクに興味があるのは当然。
なので乗ったら楽しくなるのは自然では?」という質問が挙がった。
しかし川島教授は、「その質問はもっともだが、
脳が楽しいと感じられるのはわずかな時間であって、
2か月間も楽しいと思う信号を出し続けられない。
そのため今回の実験は2か月も続けた。
なので、二輪車を運転するときの脳は、
元々バイクが好きという感情の他にも、
なんらかの働きが起こっているはずだ」と語った。
さらに、「なぜ二輪車なのか? 
自動車の運転でも同じ結果が出るのではないか?」
との質問も投げかけられた。これに対して川島教授は、
「その研究結果は過去にいくつか出ています。
自動車はとても快適な乗り物で、脳の活性化は起こらない。
活発に動くときは、踏み切りを通過するときか、
急に人が飛び出してきたときくらい」と返答。
二輪車運転時の脳とは明らかに違うようだ。
すべての研究結果報告を終えた後に川島教授は、
「自動二輪を生活のなかで使うことによって、
脳と心にポジティブな影響を与えることができると考えられます」
と締めくくった。
近年バイクは「うるさい」とか「危ない」、
「ジャマだ」などと世間から煙たがられることが多いが、
川島教授の研究結果では、
スマートエイジング(年齢と共に人生が豊かになっていくこと)に
有効な乗り物ということがわかった。
普段の生活で二輪車を運転するということは、
「脳を鍛える大人のトレーニング」なのかもしれない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

ありゃ!自動車はとても快適な乗り物で、脳の活性化は起こらない
とはっきり言われています、残念!!
そういえばハイク好きな人ってみんな若い。。。


★★★成長フレーズ★★★
            失敗は知恵の母
            挫折は人生の華
                    ・・・・・・苦しい時が伸びる時

                                                 小田真嘉

アジサイとギボウシ

2009年3月28日

毎日すごいスピードで成長しています。
アジサイはお花が楽しみです。

墨田の花火
Image391
















カメレオン
Image419
















ヤマアジサイ
Image538
















ギボウシは冬場地上に何もないので
昨年捨ててしまうところでした。
捨てる直前芽をだしたので捨てずにすんだ
という苦い経験から今年は大事に保管してきました。
葉で楽しむギボウシですが
昨年3種類とも花をつけたので今年も楽しみです。
Image534_2
Image532 Image533

感謝の達人になろう!

2009年3月27日
<  グリムス      キーワード     オゾン層破壊     >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

ちょっと長くなりますが
にんげんクラブのこだまゆうこさんからのメールが
私の心に響いたので転載しようと思います。
私は今まで
こだまゆうこさんの言葉で何回も勉強させていただきました。
今回もなるほど・・・・・
私も感謝の達人になろう!と思いました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ツキのある人になるには、たくさん感謝をしましょう!
ということを、たくさんの方々に教えてもらってはいるのですが、
普段なにげなく暮らしていると、
ささいなことでついイライラしてしまったり、
感謝の心が足りないな~と思うときってありませんか?
そういう私自身も、ついポロリと愚痴を言ってしまったり、
誰かに何かをしてもらってあたりまえ・・・というような
傲慢な気持ちに気付けばなっている時があります。
思えば人生の中で何かうまくいかないことがある時は、
だいたいの場合、感謝の気持ちが足りないことが、
原因にあるような気がします。
つい先日、
あ!感謝の達人になるにはこうすれば良いのか!と
ふと気付いたことがあるので、今日はお伝えしたいと思います。
(これは人によってはあたりまえすぎることなのかもしれません。
 修行中の人物が書いていると思ってご了承くださいませ^^。)
それは、
たまたま入ったファミリーレストランのお手洗いでのことです。
ごく一般的なファミリーレストランといえば、
通常お手洗いは綺麗に掃除してあるものだと思うのですが、
私が入ったお手洗いは、たまたま掃除がされていませんでした。
(ちょっと汚いお話でごめんなさい)
ここで私が、イエローハットの鍵山秀三郎社長のように、
人間性のすばらしい人物であれば、
いそいそとトイレ掃除をし始めただろうと思うのですが、
まだまだ私は未熟者ゆえ
うわっ、汚い!ツイてないな。
と、見なかったことにして、別のお手洗いを使いました。
見て見ぬフリをした自分にちょっと罪悪感を抱きながらも、
でも掃除をする勇気はないな・・・と思いながら。
さて、ツイていないな、と思ってしまった私は、
掃除のされているほうのトイレの中で、
そういえば、嫌なことがあった時は、
「ありがとうございます」と言ってごらんって、
船井から言われていたよなぁ、と思い出しました。
この言葉は、すごく嫌なことがあった時や、
すごく落ち込んだときにはよく思い出し、
必死の思いで「ありがとうございます」と
何度も唱えることはあるのですが、
トイレが汚かったくらいの、
ちょっと嫌だったこと・・・・では、思い出したことがありませんでした。
たまたまその時は思い出したので、ものは試しだと思い、
「ありがとうございます」とトイレの中で言ってみました。
私ってば、一人でこんなところで本当に声に出して言わなくたって・・・
というような、半ば自嘲気味の気分も含めて声に出したのですが、
その言葉を言った途端に
汚いトイレをたった今見てしまったツイテいない私は、
今綺麗なトイレを使わせてもらっている
超ツイている私に変わりました。
綺麗なトイレを贅沢に使えて、
なんと自分は恵まれているんだろう!
なんだ、なるほど。そういうことか。
その差わずか一秒。
目に見える状況は何も変わっていないというのに、
私の中の価値観が大きく変わった出来事でした。
しかもその変化は、その時だけではなく、
それから後はずっと、
いつでもどこでも、トイレに入るたびに、
わあっ!こんなに綺麗なトイレに入ることができるなんて、
なんてありがたくて、なんて自分は幸せなんだろう!と、
心の底からうれしい気持ちがこみあげるようになりました。
最近の日本では、駅のトイレや公共施設、デパートのトイレなど、
ほとんどのトイレが、気持ちよく掃除されています。
ツイてないな、と思ってしまった私には、
綺麗なトイレがあたりまえという認識がありました。
外国などに旅行に行くと、
いかにトイレが綺麗なことがありがたいことかと痛感するのですが、
普段生活しているとそのありがたさを忘れてしまいます。
それを、たった一度声に出して「ありがとうございます」
と言ってみたことで、
綺麗なトイレに入れることが
いかに恵まれているかを認識できたのでした。
ツキのある人というのは、
こんな風に、日常のささいなことでも、
「ありがとうございます」という感謝の言葉を口にし、
そのありがたさをかみしめているのかもしれないな。
本当は、何気ない一日でも、
今日一日元気におきれたこと、
ごはんが食べられること、
暖かい布団で寝られること、
家族や友達がいてくれること、
ここにこうして生きていること。
どんなことでも、ありがたすぎてもったいないくらいに
ありがたいことなのでしょう。
そのことに気がつけただけでも、
その日一日は大ラッキーだった、
そう心から思いました。
これからは、良いことがあったときはもちろん、
とても嫌なことがあったときも、
ちょっとだけ嫌だと思うことがあったときも、
どんな時でも「ありがとうございます」
と言えるクセをつけようと思いました。
そうすると、私の人生はありがたいことだらけになって、
どんな時でも感謝のできる、
感謝の達人になれるんじゃないかな、
そんな風に思っています。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


★★★成長フレーズ★★★
            
昨日の最善は今日の最善ではない
             今日の最善は明日の最善とは限らない
                     ・・・・・・・・・・・ライバルは昨日の自分

                                                    小田真嘉

通りすがりのご縁

2009年3月26日
<   グリムス    キーワード    ごみ分別   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

午後お花の写真を撮ろうと庭にでていると、
自転車に乗って我が家の前を通りかかった方が
自転車を降りて私に声をかけられました。
以前にも話したことがあるから・・・・顔は知っています。
実のお母様を見送られたこと。
今は97歳のお父様を通って介護されていること。
お父さん、かわいいよ!・・・・・100歳までは生きて欲しい。
他にもお孫さんの話など・・・・・いろいろ。
どこに住んでいらっしゃるのか、名前も知らないけれど、
私を見かけると自転車を降りて話していかれます。
年に1~2回、なぜか心が洗われる時間です。

この方決まってこう言われます。
「奥さんいつも変わらん、若いねぇ。。。」 アハ嬉しいひと言です。
でも若いのはその方のほうなんです。
いつもツヤツヤした白いお肌!!
他人に言ったことがそのまま自分に返っているな♪と思いました。


★★★成長フレーズ★★★
             速度を上げる人生よりも
             濃度を高める人生にしたい
                    ・・・・・・・・・丁寧にするほど充実は増す

                                                   小田真嘉

浮いたマリモ

2009年3月26日

北海道旅行で買って帰ったマリモ、はや18年目です。
数年前からメダカと同居していますが元気に育っているようです。
今日久しぶりに水を替え、中に入れている備長炭をかえると
マリモが浮きました。
備長炭から出てきた酸素を抱えて浮いたのか
自分が酸素を出して光合成をしているのか。。。
まわりに気泡がたくさんついています。
(画像クリック拡大します)
Image526_3

気がつくと・・・

2009年3月26日

スノーフレーク
Image503

















プリムラ・ジュリアン
スノーフレークの影で咲きはじめました。
Image480

















可愛い姫フウロソウの花数が増え始めました。
Image520

















西洋オダマキの蕾があちこちで出現。
Image501

















玄関先にある
八重咲きサフィニアスーパーダブルブルーベイン。
(私のプロフィール写真のお花です)
今年の成長ぶりはすごいです。
たくさん蕾を持っています・・・この先楽しみ!!
Photo

読書メーター

2009年3月25日
<  グリムス        キーワード      京都議定書  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

まずは、侍ジャパン優勝おめて゜とう!!
昨日はテレビの前で一緒に緊張とプレッシャーを感じていました。
よかったぁ!  ほんとによかった!!


「読書メーター」( http://book.akahoshitakuya.com/ )
というサイトを知りました。
【読書メーターは全て無料でご利用できます!】
自分が読み切った本を登録していきます。
   ↓  ざっと入力してみました、こんな感じ。
(箱入り嫁のページ)
読んだ本のカバーが並んでなんだかうれしい!!
そして、今日の時点で読んだ本の冊数と
読んできたページ数がグラフ化されるのが、面白いです。
日平均何ページ読んでいるのかなども算出してくれます。
また、読みかけの本を管理することもできます。
“読書チェッカー”にチェックをいれるのも読む気をおこさせます。
23日に知って入力したのでちょっと集中ぎみです。
過去の日付けで入力できたら、
今まで読んだ本の管理ができるんだけど。。。
本を読む楽しみがまたひとつ増えました。


★★★成長フレーズ★★★
             宝物を見つけたら幸せ
             でも、今あるモノを宝物にできたら
             もっと幸せ
                 ・・・・・・・宝物を探す瞳が本当の宝物

                                                         小田真嘉

弁当男子!!

2009年3月24日
<  グリムス         キーワード      絶滅動物  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫
最近、オフィスに“弁当男子”が急増しているらしい。
景気の影響やエコブームも要因の一つという。。。
おすすめ弁当グッズや弁当男子のブログを見てみるとすごい!!

生きていくうえで食べることは大事。
男女関係なく料理ができると強いなぁと思います。
最近はホワイトデーでも手作りのものを返す男性(男子)が
結構いるらしい。。。私は手作りをもらったことないけれどcoldsweats01


★★★成長フレーズ★★★
           何度も転んで
           そこから学ぶ人は
           大事な所で転ばなくなる
                     ・・・・・・・・転びは学び

                                           小田真嘉

れんこんの南蛮

2009年3月24日

Image458













れんこんの南蛮を初めて食べたので真似して作ってみました。
れんこんを食べない長女もコレなら食べられるとパクパク!!
1回目。豚挽き、ねぎ、しょうが、塩・こしょう・砂糖・酒・しょうゆ
片栗粉少々を混ぜてうすーくれんこんに詰めてみました。
2回目。合挽きに塩・こしょう片栗粉少々を混ぜて
れんこんに詰めてみました。
天ぷら粉をつけて油であげ“南蛮酢ソース”をからめてできあがり。
(豚挽きも合挽きもたいしてかわりはなかったような気がします)

【南蛮酢ソース】・・・必ず煮立てる
           酢                        80cc
           煮きり酒              150cc
           砂糖                   大さじ3
           しょうゆ               大さじ3
                 最後に片栗粉でとろみをつける

炒めた玉ねぎを入れたり、小口ねぎをたっぷり入れてもおいしい。

八重咲きのはずが・・・

2009年3月24日

八重咲きのツルニチソウ
今度咲Image479_2 いたのは一重でした。
















タツナミソウ
Image491_2
















昨年は3個しか咲かなかったモンタナ・ルーベンス
今年はたくさん蕾をつけています。
Image489_2
















葉の色でも楽しめるジュリア
Image484_2
















昨年の花の様子はこんな風
Image266_2

『ありがとう』の効用

2009年3月23日
<  グリムス      キーワード     エコアクション  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

人間関係って、「ありがとう」と言っていくと、
全部味方になるという感じがあります。
感謝の念があれば、
目の前の人全部が味方になってくれるように思います。
味方が増えると人生面白いですよね。

                                                                  小林正観

私は不思議なことや楽しいことが大好きです。
1回きりの人生、味方が増えると面白いし楽しいだろうなぁheart04

【今日のおまけ】
数日前の松山城の様子
Image00100 Image006













★★★成長フレーズ★★★
            「自分にだけ何で?」と思うほど暗闇が深まり
            「自分を変える機会」と思うほど光が差し込む
                            ・・・・・・・自分を責めるより自分を変える

                                                                       小田真嘉

                                                         

2009年読んだ本(21冊~30冊)

2009年3月23日

2009年読んだ本(11冊~20冊)

21.2月21日 願いをかなえるシンクロニシティを起こす方法
                                                            ・・・・・・・・・・見山 敏

22.2月21日   harumi   秋 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・栗原はるみ

23.2月25日   田中宥久子 生き方名言新書・・・・・・田中宥久子

24.  3月5日  運命はかえられる・・・・・・・・・・・・・・・・・斉藤一人

25.  3月6日   恐慌前夜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・副島隆彦

26.  3月7日  船井幸雄と佳川奈未の超☆幸福論
                                                   ・・・・・・船井幸雄・佳川奈未

27.  3月7日   ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法
                                                      ・・・・・・・・・・・・福田和也

28.  3月8日   「仕組み」整理術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泉正人

29.3月19日   ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力
                                                      ・・・・・・・・・・・・勝間和代

30.3月20日   運の流れによる  たったひとつの方法
                                                     ・・・・・・・・・・・・・中野裕子

2009年読んだ本(31冊~40冊)

育苗カゴの仲間達

2009年3月23日

リビングの窓際でカゴに集めて育てている苗があります。
1日中レース越しに日があたる、夜は家族がずっといるので暖かい。
カゴに入れた頃は色も形もよくなく、枯れるかも・・・・・だったのに。
↓この写真は少し根付いて成長してからのものです。
Image359
















春の気配を感じたのでしょう、こんなに元気になりました。
水挿しの茎を、この冬土に移したカリフォルニアローズ
お花が咲いちゃいました。
元株は2階の出窓でお花をたくさんつけています。
Image460
















2種類のコリウス
Image462 Image467
















茎に2枚ほど葉がついていたけれど
ほとんど枯れかけだったフィカスプミラ
葉が元気いっぱいに!!
Image463
















アイビーも復活です!!
下のほうに小さな葉がたくさん出てきました。
Image465

読む・会う・コツコツ

2009年3月22日
<   グリムス        キーワード     酸性雨   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

先日『スタジオパークからこんにちは』に
勝間和代さんが出演されていました。
    ↓
2005年、ウォール・ストリート・ジャーナルから
「世界の最も注目すべき女性50人」に選ばれた。


放送の中で話された今を生き抜く3つのポイント。
1.本を読む
2.人に会う
3.コツコツ続ける

人に会う、は有名人ならテレビでもいいんですよ、
とおっしゃっていました。
また、1日0、2%の改善を毎日続けていくと
1年365日でほぼ200%!2年で400%!3年で800%!
の向上になるらしい。
1日0、2%ならできそうな気がする。
この3つのポイント、ちょっと試してみようかなshine


★★★成長フレーズ★★★
            人生に失敗がない人は
            人生を失敗することになる
                            ・・・・・・失敗は人生を充実させる

                                                              小田真嘉

ベロニカ・オックスフォード満開です

2009年3月22日

ベロニカ・オックスフォード一鉢もらったのが
こんなに増えました!!
Image475 Image454










パンジーとこぼれ種のイオノプシジューム
Image469










姫ウツギの蕾がみるみる増えました
Image470
















なにかの拍子に折れてしまったワイルドストロベリー
庭に挿しておいたらイチゴができてる!
Image477

あなたがいるだけで

2009年3月21日
<   グリムス       キーワード    地球温暖化>


≪箱入り嫁のつぶやき≫

先日どなたかのブログで出会ったと思います。
感動しました。。。
昨日読んでた本でまた遭遇したのでUPしてみました。
私もそんなあなたになれる日を夢みてheart04

あなたがそこにただいるだけで
この場の空気が明るくなる
あなたがそこにただいるだけで
みんなのこころがやすらぐ
そんなあなたに
わたしもなりたい

                                     相田みつを

春ですね・・・・・
庭にチョウがきましたhappy01
Image422















★★★成長フレーズ★★★
             お金を簡単に出すほど
             知恵が簡単に出なくなる
                     ・・・・・・・・・お金は有限、発想は無限

                                                                 小田真嘉

じっくりみたら・・・

2009年3月21日

セイヨウオダマキ
Image397
















アメリカフウロの葉に水滴shine
Image432
















さくらんぼのなる木のさくら
Image448
















下を向いて咲くはずのスノーフレーク
どうしたんでしょうsign02
この子だけ上向いて咲いています
Image411
















ムスカリもたくさん
Image440

割れない割り箸

2009年3月20日
<  グリムス     キーワード゛    カーポンオフセット  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

次女が友達と食事に行ったお店の割り箸。
どうしても割れないのでよーく見てみると
半分くらいしか割れ目がない!!
新しい割り箸にかえようとしたら
ほとんどの割り箸がこんな状態だったらしい。
これじゃあ食べられないsweat01

(クリック拡大できます)
Image401Image402









★★★成長フレーズ★★★
             お金を貯めるだけよりも
             教養を貯める人であれ
                    ・・・・・・・・・真の豊かさは心の豊かさ

                                                           小田真嘉

挿し木のバラ

2009年3月20日

挿したバラがつきました。
楽しい!  嬉しい!!
大事に育ててお花をUPできるよう頑張ろうhappy01

コーデリア
Image428
















ペガサスは2本つきました。
Image429

Image416
















そして、先日切り花でいただいたマチルダ
ひょっとしてついた??
Image427

オレンジデー

2009年3月19日
<   グリムス      キーワード     オゾン層破壊  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

昨日はちょっと悲しいセプテンバーバレンタインのお話でしたが
今日はオレンジデーの紹介です!!
夫から“セプテンバーバレンタイン”の話を聞いた直後、
テレビで“オレンジデー”の紹介をしていて知りました。
愛媛発・ふたりで、みんなで。』←こちらクリックでお楽しみ♪

愛媛発、4月14日『オレンジデー』は、
バレンタインデー・ホワイトデーを経た人たちが
オレンジやオレンジ色のものを贈り合い、愛を深める日なのです。

なぜ、オレンジなのでしょう。
実は、オレンジは結婚と非常に深い関係があります。
樹に実がたくさん成ることから、「繁栄」や「多産」のシンボルとなり、
また、花は清らかな白色をしており、
花言葉は「花嫁の心」「純潔」「寛大」です。

このため欧米の結婚式では
花嫁がオレンジの花を身につけたりしますし、
男性がオレンジの実を持ってプロポーズする習慣があります。

(クリック拡大できます  ↓)

Photo_3









★★★成長フレーズ★★★
            答えを求めるほど
            答えは答えではなくなる
                        ・・・・・自分と共に答えも成長する

                                                           小田真嘉

新芽

2009年3月19日

地面にはったグレコマの間からグリーンのきれいな
リシマキア  ヌンムラリア・オーレアの新芽が出てきました。
地植えで群生させている人を見たので
一度トライしてみようかな・・・・・
Image584

















ブラックベリーの新芽
今年もたくさん実をつけてくれるといいな。
Image384

セプテンバー・バレンタイン

2009年3月18日
<  グリムス       キーワード     省エネ >

≪箱入り嫁のつぶやき≫

『セプテンバー・パレンタイン』
昨日夕飯の時夫の口から出た言葉です。
3月14日のホワイト・デーから半年後、
今度は女性から別れ話を切り出してもよい日。
ルールは、紫色の物を身につけ、指には白いマニキュアを塗り、
緑色のインクで書いたサヨナラの手紙を手渡しすること。

知らなかったなぁ・・・でもちょっと淋しい日heart03

曲もあります。
作詞:斉藤敦子 作曲:安部恭弘 編曲:戸塚修
歌:佐々木幸男

今までと同様の仕方で動画を取り込もうとしたのですが、
どうしてもできなかったので下のURLから聞いてください。

http://www.youtube.com/watch?v=DwpldCeAELw

(安部恭弘さんの曲もあります)

★★★成長フレーズ★★★
             中途半端にやるほど、愚痴が出る
             熱心真剣にやるほど、知恵が出る
                       ・・・・・・・・手を抜くほど疲れる

                                                     小田真嘉

わぁ!小さな蕾

2009年3月18日

姫ウツギの可愛い蕾を発見!!
Image381_2
















モッコウバラ
Image373 
















りんごの木
Image328

優先順位

2009年3月17日
<  グリムス      キーワード      リサイクル  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

私のまわりには、仕事をしながら家事をうまくこなし、
自分の時間も充実させている友達が多いです。
どういう時間の使い方、人の使い方をしているのか
1日ピッタリくっついて見学させてほしい!!とよく思います。

昨日は急な用ができ朝からバタバタ。
120キロ位走ったけれど
車の運転は爽快だったので、疲れは感じませんでした。
夜になってやっとパソコンを開きコメントを返そうと思ったら
“頭”が疲れている事が発覚sign03 頑張らないで寝ることにしましたcoldsweats01

うまく時間を使いこなせた時、とても幸せを感じます。
家事をこなし、寝て遊んで(興味のあること全部やる)、
読み(好きな本)、書く(ブログ)。
そんな暮らしができたらいいなheart04

発展途上の私の中ではブログ更新が優先なので
思うようにブログめぐりやコメントができませんが
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


★★★成長フレーズ★★★
           悩むのは良いこと
           大事なのは悩み方
                          ・・・・・悩むほど悩まなくなる

                                   小田真嘉    

咲いた花とみつけた蕾

2009年3月17日

八重のツルニチニチソウ
Image334
















ムスカリ、増えてきました。地植えだからか葉が多いです。
Image3371
















チェリーセージ
Image320
















そしてワイルドストロベリー
新しい株もたくさんあるのに
この古株、頑張っているので処分できません。Image532

成長のために

2009年3月16日
<  グリムス     キーワード     絶滅動物  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

神田昌典さんの『仕事のヒント』No.300で送信されてきました。

【成長のために】

キーワード:
20代後半から30代前半に、子供から大人になる2年間
の修行の時期が訪れることが多い。

解説
人によっても若干年齢は違うのだが、20台の後半に
西洋占星術ではサターンリターン(土星回帰)という2年程度
の時期がある。この時期は、自分の実力以上の仕事がふってきて、
どうしようもなく忙しくなったり、自分の適性ではない
仕事に関わらざるを得なかったりすることがある。
それに一所懸命取り組むと、飛躍的に実力レベルが伸びる。
大変だからとこの時期の課題から逃げると、次に飛躍のための
チャンスが与えられるのは、30年後。つまり60歳前後となる。
人生の節目で覚悟を決めて、逃げずに取り組み、成否よりも
体験を積み重ねることが大切である。

そういえば29歳の頃
長女の幼稚園で役員をしていて結構スケールの大きなバザーがあり
社宅の奥さん達から「仕事始めた?」と聞かれるくらい
毎日朝から夕方まで準備のために駆けずり回っていました。
今まで行ったことのないような場所でも
車が入るところならどこでへでも行ったし、
訪ねたことのないような会社にも安く上げるための交渉や
買い付けに行きました。
後は1軒の家に集まって手作業・・・・・
こども達もまとまってその家に帰ってくる毎日。

バザー前日には一人でロールケーキ9本焼きましたsweat01
まさに自分の実力以上の仕事がふってきてましたcoldsweats01

専業主婦なので、仕事とはいえないかもしれないけれど
家事・子育てを含む主婦業という面からみれば
すごい体験だったと思います。

そういえばバザーで得たいろいろな経験から
少し前向きな性格に変わったかもしれません。

60歳前後にならなくてもそれ以降
飛躍のためのチャンスは与えられてきたような気がします。。。
時期にかかわらず、

成否よりも体験を積み重ねることが大切である。を実感しています。


★★★成長フレーズ★★★
          
昨日と同じ今日はない
          今日と同じ明日もない
                    ・・・・・・・・生きている間に生まれ変わろう

                                                                 小田真嘉

出窓では

2009年3月16日

2階の出窓で冬越しをしていたカリフォルニア・ローズ
暖かくなってきたら急に蕾の数が増え咲き始めました。
霜の危険がなくなったら庭に戻ります。
もう少しの辛抱かな。
Image354















12年目のシクラメン
肥料のせいか花も大きくきれい咲いています。
まだまだ蕾が隠れているので楽しみです。
Image356

年齢はただの数字

2009年3月15日
<グリムス        キーワード゛     エコバッグ  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

我が家の娘達もこんな時期があったなぁ。
気がつけば、いつの間にかすっかり大人になっています。
最近では娘達の年齢で、自分の歳にはっとさせられる事が多いです。

先日訪ねてくれた同い年の友達との会話でも・・・・・
テレビや新聞で50歳前後の人の事を言っていると
“歳いってるなぁ・・・”と思ってしまうけど
実際は自分達のほうが“歳いってる”coldsweats01

図々しいにもほどがあると言われそうだけど
彼女も私も気分的には40代前半の意識しかないんです。
まぁ、体がついてかないと思うことはあるけれど
気分だけは若くいこうねshine と別れました。

『年齢はただの数字』と美輪明宏さんの本に書いてありました。
これからも実年齢でなく自分の感じた年齢で暮らしていこうと思います。


★★★成長フレーズ★★★
             今日の成長は
              明日のタネ
                      ・・・・・今日の成長は今日しかできない

                                                                 小田真嘉

親とセロテープ は同等・・・・?

2009年3月14日
<  グリムス        キーワード      酸性雨 >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

これ“社訓”なんですね、知らなかった。
ちょっと笑っちゃいました。

『 無くしてわかる有難さ  親と健康とセロテープ 』

Photo_3








★★★成長フレーズ★★★
             家庭と職場こそが
             最も成長できる場所
                        ・・・・・・身近な人ほど大切にする

                                                              小田真嘉

ジャガイモとわけぎのさっと炒め

2009年3月14日

わけぎをたくさんいただき、“ぬた”だけでは食べきれない。。。
こんなの作ってみました。
Image624
















≪材料≫

わけぎ                                     200g
メークイン                                 400g
しらす                                       大さじ2
  ( しらすがなかったので・・・ちくわを薄切りにして使いました )
ごま油                                      適宜
しょうゆ                                      少々

≪作り方≫

【1】わけぎは3cm位にざく切りにし、
      ジャガイモは千切りにし、さっと水にさらす。

【2】よく熱したフライパンに油を入れ、ジャガイモを炒める。
      透き通ってきたらわけぎを入れてさっと炒める。

【3】全体に火が通ったらしらすを加え、しょうゆで味を整え、
     皿に盛り付ける。

apple わけぎには、
    カルシウム、鉄などのミネラルや
    ビタミンA、B2、Cなどが豊富に含まれており、
 
  高血圧や貧血気味の方には特におすすめです。
    また、胃腸の働きをよくする物質も含んでいるので、
    食欲不振の解消にも効果があります。

ネットでお部屋をさがしたら・・・

2009年3月13日
<  グリムス      キーワード      京都議定書  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

クリック拡大して見てください。
ピンクで囲んだところ。
徒歩213分。車52分。
徒歩で3時間以上sign02   
坊ちゃんスタジアムまで1600M。
1.6Kmって記載しないのかなぁ。
自動車は時速20Kmで計算。
なにも時速20Kmで計算しなくてもsweat01
時速50Kmくらいで計算したほうがわかりやすいような・・・

私はよく知らないですが
次女とふたり“変だ”と大うけでした。
こういう表示が一般的なのでしょうか・・・

Photo_2










★★★成長フレーズ★★★
                  苦しいときほど
                  初心に戻る
                       ・・・・・・「そもそも」それは魔法のコトバ

                                                                  小田真嘉

スノーフレーク・・・・・

2009年3月13日

スノーフレークが咲き始めました。
Image612_2
















白のバコパもこれからどんどん増えていきます。
Image615
















そして3か所に植えたベロニカ・オックスフォード
青いカーペットみたいです。
まだ蕾がたくさんあるので満開ではありません。
長く楽しませてくれそうです。
Image600 Image618 Image617

ヘアスタイル いつもステキに

2009年3月12日
<   グリムス       キーワード        絶滅動物   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

こんなのテレビで紹介していました。
ヘアスタイル変えたいけど、どんな風になるか不安。。。
そんな時このサービス! ( パケット通信料に注意danger )
携帯で写真を送ると
好きな髪形と合成した写真を送ってくれます。
変化後の様子!わかりやすい!!と思いました。


好きな髪形と自分の顔が合成できるサービス
                  
      ↓
               ( 画像クリックで拡大できます)

Photo_2

■サービス名 
 「ヘアスタ
■問い合わせ
 ソネットエンタテインメント 株式会社
 URL http://hairst.jp/

★★★成長フレーズ★★★
     自分を大切にしている分だけ、相手を大切にすることができ
     自分を信頼している分だけ、相手を信頼することができる
          ・・・・・世界を変えるなら、自分を変える

                                                                      小田真嘉

ハナニラ

2009年3月12日

Image581 Image598
















ハナニラ咲きました。
日のあたり具合でちょっと違います。

ほくほくじゃがいも

2009年3月11日
< グリムス    キーワード     ゴミ分別  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

裏のお宅でキッチンをリフォームされるらしい。
裏の奥さんと一緒にあいさつにこられた業者さん、
迷惑がかかったらいけないからと持ってこられたものは・・・
“ほくほくじゃがいも”!!
「おいしいですよ!」と奥さんはおっしゃっていたけれど。
いただいちゃっていいのかなぁcoldsweats01

ご近所に配られているようでした。
大変ですねぇ、業者さん!!

Image568_2



Image566 









★★★成長レーズ★★★
             逆境に立ち向かえば一瞬
             逆境を避ければ永遠に続く
                         ・・・・・一瞬か永遠かそれは自分次第

                                                                  小田真嘉

2本目グリムス大人の樹

2009年3月11日

大人の樹に成長した2本目のグリムスの10日間です。
ひな祭りの時は、“かたつむり”と“アゲハチョウ”でした。
そして今日3本目が発芽しました。

1235689392_06937 1235722923_03029 1235794223_08181 1235905095_04264 1236037465_08442 1236091061_01352 1236147397_02705 1236230504_00008_3 1236319796_03726 1236403100_09213 1236613351_04829

まりひめ

2009年3月10日
<  グリムス         キーワード       エコマーク  >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

今朝テレビをつけたら
一番に映ったのが大好きな“栗原はるみ”さん。
いつもNHKがつくのにたまたま民放だったみたいです。
テレビの声を聞きながら朝食・お弁当の準備をしていたら
今度は大好きな“ミモザ”の話。
画面いっぱい黄色の可愛いミモザ!!
朝からツイてるsign03

そういえば。。。
先日スーパーで“まりひめ”というのをみかけました。
初めて知った品種。
普通のみかんのようにみえるけど少しちがう???
味みたいなぁ・・・
でも家にポンカンがまだあるし・・・買わないで帰ってきました。
2日後ちょっと立ち寄られた方から
いただきものだけど少しもらって!と“まりひめ”をいただきました。
ツイてるsign03

Image482 Image520 Image525













じょうのう(袋)が少し固そうに見えたけれど
それごと食べてよかったようです。

《マンダリンタイプ》
アルジェリア原産の柑橘「クレメンティン」を母に「南柑20号」を交配、
全農えひめ県本部が育成したマンダリンタイプの柑橘です。

【特性】
果実は150~200gで濃橙色(濃いだいだい色)。
成熟期は1~2月、糖度は12度程度まで上がります。
表皮が手でむけ、じょうのう(袋)ごと食べることができます。


★★★成長フレーズ★★★
       最悪から自ら最善を引き出す人は
       最悪は自ずと最善へ向かっていく
          ・・・最悪な状況を深く掘るとそこには宝物が眠っている

                                                                         小田真嘉

からし菜

2009年3月9日
<  グリムス     キーワード    オゾン層破壊 >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image409













「普通にお塩して漬けたらいいよ」と教えていただき、
モコママさんからからし菜とブロッコリーをいただきました。
からし菜は知っていたけれど、自分で調理するのは初めてです。
初めてのことは検索してみたくなるので調べたら、
『からし菜が絶対に辛~く漬かる方法』というのをみつけたので
いただいた半分は塩漬け
残り半分は『辛~く漬かる方法』で漬けてみました。


Image419













ザク切りにしたからし菜に、塩をもみこんだ後洗い、
熱湯に1分くらい通した後、また塩を振り熱いうちにしぼり。
それを手早くビンに詰めて密封する。
そのビンを逆さまにし(密封力がアップする)、粗熱をとり、
冷蔵庫でひと晩おくと『辛いからし菜漬け』完成。


Image422













うーん!どっちもからい!!細かく刻んでごはんのお供。
flairちょっと思いついたので炒飯に入れてみました。
炒飯だとあまりからさを感じずたくさん食べることができました。


★★★成長フレーズ★★★
             頭は冷えていて
             瞳は澄んでいて
             心は燃えている
                     ・・・・・・・・・輝く人の3つの状態

                                                   小田真嘉

只今準備中と満開ビオラ

2009年3月9日

Image444













いくらでも増えるアジュガです。
中央に蕾のちっちゃいのが・・・

Image533













アニソドンテアも中央に蕾・・・
昨年きり戻した茎をまたまた捨てられず
4~5ヶ所に挿したら、全てついたようで・・・sweat01
誰かにもらってもらわないと
狭いお庭そんなに増やしてどうするの?状態ですcoldsweats01

Image531













木になっていたため先日挿し替えたラベンダー
このまま咲いてくれるといいな。

Image526













まつんこさんのお庭でハナニラをみかけたので
我が家のを確認すると、葉っぱだけ・・・sweat01
でも翌日には蕾がたくさん見えてきました。
その速さにびっくりです。

Image570













玄関脇に吊り下げたビオラが満開です。
どんな色も好きだけど
この場所に置くビオラはいつも黄色です。
なぜか元気をもらえます!!

たまごプリンとみたらしだんご

2009年3月8日
<  グリムス       キーワード       ゴミ分別   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

たまごプリン
Image320_2








切ってみると
Image347













甘いかなぁ・・・・と思ったら
カラメルソースの部分に苦味があって、ほんと!プリンの味!!

みたらしだんご
Image488_2













長女が買ってきてくれました。
なんと5個、うまく並べるとこんな風に。
お味は全部いっしょ。
Image558 Image560













甘い中にみたらしの醤油味も感じるお味でした。

きなこもち、さくらもち、プリンもあったなぁ・・・
いろいろな味が次々発売されるけれど
今回の“チロルみたらしだんご”!!
5個並べて完成品という発想、ちょっとひかれました。
次はどんな手でくるか味よりも楽しみsign03


★★★成長フレーズ★★★
            自分らしさが分かってくると
               必要か不要なモノか分かる
            必要か不要なモノが分かってくると
                自分らしさが分かる
                             ・・・・・モノが多いのは自分を知らないから

                                                                            小田真嘉

エゾフウロ咲きました

2009年3月8日

Image541
















蕾だったエゾフウロ、暖かかったせいか1日で咲きました。
気温が低い時は咲くまでに数日かかかったりするのに・・・。
実際に見るとこの花びらがまるで和紙のようheart04

Image547
















そして、おまけにベロニカ・オックスフォードのアップを。
たくさん蕾があるのでこれから楽しみです。
本日の様子は。。。
Image543

あー恥ずかしい!!

2009年3月7日
<  グリムス     キーワード     オゾン層破壊 >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

夫とスーパーへ買い物に行った時の事です。
すごいもの見つけたというのでついていくとこんなものが・・・・
いるんですねぇ。はがしていく人が。。。

Image483_5










『 わぁ!写真撮ろう♪ 』と言うと、
夫がひとことsign01
『 シールはがすのも恥ずかしいけど、写真撮るのも恥ずかしい・・・ 』

danger 2ヶ所にはってあったので、人がいない瞬間に撮りました。
    夫もなにげにそばにいてくれましたcoldsweats01


★★★成長フレーズ★★★
           成功ある道には失敗がある
           失敗ある道には成功がある
                             さぁ、どっちを進む?
                         ・・・・・二つの道、どちらを進んでもたどり着く

                                                            小田真嘉

エゾフウロとムスカリ

2009年3月7日

毎日庭を眺めているけれど、
この時期は成長が速いのでえっ!と思うことがよくあります。
昨日雨の中みつけました。

いつでたの?前日の夕方はなかったのに・・・・
エゾフウロソウの蕾がありました。
和紙で作ったような可愛いピンクの花が咲きます。
Image513_5

 















ムスカリもでてきましたが、成長の速いこと!!
さっき見て家の片付けをして外にでたら
また伸びてる! びっくりします!!
Image506
















昨日と違って今日はいいお天気sun
はい性ローズマリーの花がまた増えました。
花の色を上手に出せないのが残念です。
Image453

ふっくりんこと八十九

2009年3月6日
<   グリムス       キーワード      地球温暖化   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

ブログ友達、
北海道ののりあっき!!さんから
おいしいお米とおせんべいをいただきました。
Image502_2












早速夕飯時“ふっくりんこ”をいただきました。
写真でうまく表現できるかどうかわかりませんが
こしひかりっぽいかなぁ、
炊飯器をあけるときらっとしたお米がたっていましたshine

Image509_2 












もちっとしていてすごくおいしかったです。
冷めてもおいしいということなので
今朝冷めたご飯を食べてみると、おいしい!!
いいお米です(^▽^)/

Photo_6

Photo_7












       ( 画像はクリックで拡大します )

“八十九”も説明を見ると
『こしひかりと並ぶ高い評価』とあります。
今夜楽しみに食べてみようと思っています。

たくさんのおせんべい・あられもいただいたので、
まず“えびかきもち”を食べてみました。おいしい!!
愛媛では買えないものをありがとうございましたsign03
私は昨日UPした“霧の森大福”を送らせていただきました。
                               ↑

のりあっき!!さんが今日の記事にUPしてくださいました。


★★★成長フレーズ★★★
             人生を充実させるには
                      人生の長さを超えることに
                     人生を注ぎ込むこと
                         ・・・・・死んでも残るような生き方

                                                          小田真嘉

霧の森大福

2009年3月5日
<  グリムス      キーワード    カーボンオフセット   >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

先日“霧の森菓子工房”に行ったので
『霧の森大福』を買ってきました。
Image489_2 Image492_2 Image494_2













久々に食べたらやっぱりおいしい!!
では詳細を・・・・・(写真はクリックで拡大されます)
Photo_2

2










★★★成長フレーズ★★★
            偶然の成功はあっても
            偶然の失敗はない
                  ・・・・・・失敗の原因は成功へのヒント

                                                          小田真嘉

復活!!

2009年3月5日

Hhhhh 
















“育苗カゴ”と名づけてリビングにおいています。
冬も1日中レースのカーテン越しに日が当たり
夜も皆がいるので暖かい。。。
枯れかけた苗、茎に葉っぱ数枚のものなど
このカゴにいれて毎日眺めていると元気に育ち
ひとまわり大きな鉢で独立していきます。

Jjj_2












マルで囲んだ二つも大きくなりました。
ライムポトス
Image353













モミジバゼラニウム
Image479













後のふたつ、アイビー2種類は成長がはやく
かなり前に独立していきました。
現在は葉が数枚になり枯れかけたもの。。。
カリフォルニアローズフィカスプミラアイビー
コリウス2種類を育てています。
カリフォルニアローズはそろそろ独立です。
Image359













写真はかなり元気になった状態です。
買えばすむけれど
今は弱ってきたものを復活させることに生きがいを感じています。

大きないただき物

2009年3月4日
<  グリムス     キーワード     オゾン層破壊>


≪箱入り嫁のつぶやき≫

日曜日の夕方ちょっとしたハプニグ!
時間はないしおかずも。。。
そこへモコママさんからメール。
いただきました、モコパパさんが釣った大きなお魚sign03Image456_5








お刺身、お吸い物、後は家にあるものでなんとかセーフ。
いつもいただいてばかりですが、この日は特に助かりました。

その後、モコパパさんからさらに大きなものをいただきました。
ジャーン!  79センチのおおきな鯛!!
090228_171048_3








モコパパさんが釣り上げた鯛の写メでしたhappy01
ちなみにモコパパさんは部下をもつ普通のサラリーマンです。


★★★成長フレーズ★★★
            苦しんだだけ、喜べるようになる
            悲しんだだけ、優しくなれる
                  ・・・・大きなマイナスほど大きなプラスに換わる

                                                                        小田真嘉

ベロニカ・オックスフォード

2009年3月4日

3か所地植えにしているうちの2ヶ所でかなり咲いてきました。
満開まで後どのくらいかなぁ・・・
Image457 Image458

しわ寄せここまで・・・

2009年3月3日
<  グリムス      キーワード     酸性雨  >
1236037465_08442_3

今日のグリムス、可愛いです。
大人の木もカタツムリも
うまく収まってラッキーでした。
 








≪箱入り嫁のつぶやき≫
こんな記事をみつけました。
なんだかなぁ・・・・。
これからまだまだ“100歳急増”は続くと思うけれど。
『お祝いの銀杯』の行方は・・・・・どうなるんだろう。

財政のしわ寄せここまで…100歳急増でお祝いの銀杯縮小
3月1日3時16分配信 読売新聞
厚生労働省は2009年度から、
100歳の誕生日を迎える高齢者に贈る「銀杯」のサイズを
一回り小さくする。
100歳になるお年寄りが増え、
限られた予算で数量を確保するための苦肉の策だ。
銀杯は各年度内に100歳になる人に対し、
首相から贈呈されるものだ。
表に「寿」、裏に「内閣総理大臣」などと刻印されている。
9月15日の「老人の日」の時点で健在だった人に、
市区町村を通じて配布される。
これまでは直径3・5寸(約10・5センチ)だったが、
来年度からは3寸(約9センチ)に縮小する方針だ。
厚みなども含む仕様全体は、さらに検討するという。
銀杯の単価は銀の価格によって異なるが、
桐(きり)箱などを含めて7000~8000円だ。
厚労省は仕様の変更により、単価引き下げを図る考えだ。
背景には、贈呈対象者の急増がある。
制度が始まった1963年度は153人だったが、
86年度に1000人、02年度に1万人を突破。
08年度は1万9768人で、費用は約1億4000万円に達した。
09年度は2万人を超える見通しだ。
厚労省はサイズ縮小について、
「杯の主流サイズに合わせた」としているが、
ある自治体の担当者は
「国の財政のしわ寄せが長寿のお祝いにまで及ぶとは」と嘆いていた。



★★★成長フレーズ★★★
            好かれようとするほど疲れ
            好きになるほど楽しくなる
                         ・・・・・求めるよりも与える方が充実する
                                                                  小田真嘉

12年目のシクラメン

2009年3月3日

ついに12年目のシクラメン
12回目の開花し始めました。
市販のものより開花がかなり遅いですが
昨年もたくさん花をみせてくれたので今年も楽しみです。
Image472 Image473













【追記】11年目のまちがいでした。。。

どこでも“音楽”・・・こんなのほしかった

2009年3月2日
<  グリムス      キーワード      京都議定書>


≪箱入り嫁のつぶやき≫

こんなのみつけました!!
いつもコードがひっかかったり、気になったり・・・・・
両方あったら、
スピーカーで聞きたい時、一人で聞きたい時両方楽しめるhappy01
誰か。。。買ってくれないかなぁheart04

1.軽くて小さなスピーカー

231_large_detail_pc_2








2.コードの無いイヤホン
4044156030814_2








★★★成長フレーズ★★★
            信頼した分しか変わらない
                  ・・・・・自分も未来も相手も

                                            小田真嘉


 

友達にもらった茎から・・・

2009年3月2日

これからお花のUPが楽しみな時期にはいりました。

パンダスミレ。毛虫に注意しないと茎だけにされます。
ひどい時はその茎さえなくなって・・・
この苗も友達に分けてもらったものです。
皆で育てていたら、
誰かの庭では育っているので心丈夫!!
Image443
















去年友達にもらった紫の濃い大輪のバコパです。
バコパは、色もサイズもいろいろあって驚きです。
ずっと前は小ぶりな白だけしか知らなかったのに・・・。
茎を庭に挿しただけでよくついてくれました。
Image439
















ビデンス。年中咲いているような気がします。
茎が木のようになるので毎年挿しかえています。
この黄色は元気をくれます。
Image441

生キャラメルとグミ

2009年3月1日 
<  グリムス       キーワード      リサイクル >


≪箱入り嫁のつぶやき≫

次女が作りました!!
『生キャラメル』・・・私が作ってって言ったからheart04

お鍋で煮て、バットで冷やす(冷凍庫)
Image393 Image397

  Image4101_5








冷凍庫で固めた後切るのだけど柔らかすぎた。
再生し直すと言ったけど、
スプーンですくって食べるとさぁーと溶けておいしかったです!!
口に入れた瞬間は我が家の手作りアイスの味、
その後キャラメルの味。
癖になる味でしたgood


そして、『グミ』・・・次女自身が好きだからheart04
Image424 Image426_2















★★★成長フレーズ★★★
           遠くの夢を近く見て
           近くの事を深く見る
                  ・・・・・・高く飛び、深く掘る

                                             小田真嘉

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

最近のトラックバック