フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 仕事のヒント157『反応率を高める3つのポイント』 | トップページ | 仕事のヒント158『現実を変える質問』 »

物事を考える時は・・・ & 成長のヒント379

2008年10月24日
  グリムス    キーワード
        バイオ燃料       エネルギー資源問題       ディーゼルシフト

≪箱入り嫁のつぶやき≫

にんげんクラブからのメルマガに
そうだなぁと思うこと、
私がちょっと気になる人のお話などあったので、
転載させていただきました。
( 宇野千代さん、本多静六さん )
そして、
☆    私たちは頭で考えるのではなく、手で考えるのである。
☆    「筋肉運動が、脳をつくる」
☆    本多静六さんは、 何かを暗記するときや、
       思考するときには、いつも散歩をしながら考えたそうです。

というところです。



こんにちは。にんげんクラブのこだまゆうこです。

突然ですが、
何かを考える時は、体のどの部分で考えますか?

通常は、「脳」で考えますよね。

いいや、私は心臓で考える!
いいや、俺はヘソで考えるようにしてるんだ!

そう、瞬間的に思った方・・・・

たぶんそちらのほうが人間として正しいので、
どうぞこれからも続行してください(笑)。


さてさて、よく文章の中では、
「心臓に手をあてて、ハートで物事を考えましょう」
と、えらそうに(?)書いている私ではありますが^^、
まだまだ修業が足りないようで、
ふと気が付くと、頭に熱がたまって目がかすむくらいに(笑)、
頭でばかり物事を考えてしまいます><。

でもこれって、いくら私がグルグルと頭をフル回転させながら、
物事を考えていたとしても
(↑まぁ、たいていくだらないことを考えているだけですが・・・)
他人から見ると、
何も考えていないのと同じですよね。

事実、何を考えていたのか、と聞かれると、
自分でもただボケっとしていただけなのではないか、
と思えてくるのが不思議です(笑)。


先日久しぶりに作家の宇野千代さんのエッセイを読むと、
こんなことが書かれていました。

「頭で考えるのは、何もしないのと同じことである。
 私たちは頭で考えるのではなく、手で考えるのである。
 手を動かすことによって、考えるのである。

 (中略)

 私もときどき、頭の中だけで、
 大傑作を思いつくことがあるが、
 それは手が考えたのではないので、
 さて、書こうと思うと、何であったか、
 まるで思い出せない。

 人間の考えることは、
 その人の行動によって引き出されることが多い。」
   
 (「行動することが生きることである」集英社文庫刊より)


なるほど彼女はダイナミックな人生を送った人ですが、
いつも考える前に、行動が先行し、
行動することそのものが、思考であったそうです。


この文章を読んで、
なぜ自分があまり行動をしないときには、
斬新なアイデアが浮かばないのだろう??
と思っていたことに、とても納得がいきました。


言霊学や波動学の権威者であり、
船井幸雄オープンワールドでも講演くださった
七沢賢治さんは、
「筋肉運動が、脳をつくる」とおっしゃっています。


また、今これを書いていて、思い出しましたが、
かつて学者でありながら、
莫大な富を築いた本多静六さんは、
何かを暗記するときや、思考するときには、
いつも散歩をしながら考えたそうです。

漫画家の宮崎駿さんも、
毎日3時間くらい散歩をするのが、日課だそうです。

船井も学生時代は、昼は農作業をし、
夜は駅のあかりの下で勉強をしたそうです。
体を動かすクセが若い時からついているので、
今現在仕事をするときも、
思考と行動は、常に一緒です。

何事も、バランスが大事。

現代人は、脳の力に頼りすぎているようにも思えますが、
頭ばっかり使っていてもダメだし、
体ばっかり使っていてもダメ。

たぶん私たち人間の体は、
頭も体も、右手も左手も、右足も左足も、
全体を上手に使って、
生きていくのが良いようにできているのだろうと思います。


船井はいつも、仕事のくせづけのひとつで、
「即時処理をしなさい」
「メモをとりなさい」
などと行動することを口すっぱく社員たちに言っています。


それはきっと、
頭で考えたことを、頭だけで終わらせず、
すぐに手を動かして、行動に移しなさい、
ということをみんなに教えたいのでしょう。


偉大な先人たちの教えや、
船井の経営哲学から、
考えるだけでなく、
同時に行動することが何より大切であることを、
しみじみと痛感する今日このごろです^^。

★★★成長フレーズ★★★
        お金をもらって働くよりも
        働いてお金をもらう方が成長できる
                           ・・・・・・順番が大事なんだなあ~

                                                  小田真嘉

« 仕事のヒント157『反応率を高める3つのポイント』 | トップページ | 仕事のヒント158『現実を変える質問』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もいろいろと悩んでいる時、
同じようなアドバイスをいただいたことがあります。

考えているだけでは、何もしていないのと同じ、
何でもいいから、とりあえず、行動に移してみろ!!
そこから、すべてが動き出す!!

「なんとかなるさぁ!」で、
とりあえず挑戦してみることにしています!

わ~とっても納得のいく話題ですね!
私がいまからアップしようとしてる話題ととてもリンクしています。
五感をフルに活動させ、ワクワクするようなことを味わうことで脳に刺激が与えられて、記憶や情報などがしっかり伝達できるって事を書いたところです。
仰っていることが、とても理にかなっていますね!
私も、アップする前に改めて納得が行き、嬉しいです♪

こんばんは

たしかに頭で考えてます。
しかも無い頭で…
頭が凝ってくることもあります。
これからは身体も使って考えるようにします(・∀・)イイ!

cherry zuka さん
そうですね♪
「なんとかなるさぁ!」がいいgood

cherry シンシアK さん
アップしようとしてる話題ととてもリンク・・
うれしい!!
さっそくお邪魔します♪

cherry きっちゃんへ
“無い頭で…頭が凝ってくることもあります”
アハ、私の事かと思いましたcoldsweats01
同じですpaper

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事のヒント157『反応率を高める3つのポイント』 | トップページ | 仕事のヒント158『現実を変える質問』 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村

最近のトラックバック