フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

成長のコトバ263

2008年6月30日

★★★成長フレーズ★★★
      自分のために喜んでくれる人がいる瞬間
      自分のために泣いてくれる人がいる瞬間
                      その時、心のスイッチは押される

                         ・・・・・・・あの人のスイッチを押してみよう

                                                                 小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日佳川奈未さんの『願いがかなう100の方法』という本を読んでいたら、ある有名な心理学者の“壷の中に大きな石と砂利をぴったりおさめる実験”の話が出ていた。そういえば、27日に読んだ“佐々木かをりの手帳術”でもこの実験が引用されていた。

ちなみに・・・壷の中にぴったりとおさまるだけの量の石と砂利を用意しているにもかかわらず、小さなことに振り回されている人は、それらをあぶれさせてしまうのです。大きな石から入れていけば、小さな砂利はその隙間をぬって勝手にスルスル入っていくというのに!

【人生ではいつも、大きなことから決めていく、それが成功する人の鉄則です。】  この話が続いて私に来るのは、私への戒め!? 

仕事のヒント42『短期間で急成長する会社が受けている恩恵とは?』

2008年6月30日

キーワード:急成長する会社の突破口は、マスコミの活用。 

解説:
優良企業といわれるようになった会社の、成長のきっかけがどこにあったかとつぶさに調べていくと、それは商品力でもなく、広告力でもなく、組織力でもなく、 ましてや経営力でもないことが多い。経営者は忘れてしまっていることが多いのだが、きっかけとなるのはマスコミによる報道(もしくは社会的影響力のある人、または大手取引先となる担当者の思い入れ)であることが驚くほど多い。あなたの会社が爆発するには、単にきっかけとなる触媒が必要なのかも知れない。

                                                             神田昌典

6月29日の庭

2008年6月29日

Image298 Image299

この薄いピンクのポーチュラカ好きです

ポーチュラカはすぐ増やせるので私向きhappy01

成長のコトバ262

2008年6月29日

★★★成長フレーズ★★★
        過去の体験に感謝できる時
        そこには誇りが生まれている

                   ・・・・・・・・・原点は感謝の源

                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

庭はコンパクトにまとめたいので、夕方いっきに刈り込んだdash  コバノランタナは、風にのっていい香りがきた時もあったと思うのだけれど、刈り込むとすごい臭い。刈り込みように着替えて作業をしたのに、お風呂の後もなんだか自分のまわりに“臭い”がふっとするthink 

読んでよかった本

2008年6月29日

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2008年 07月号 [雑誌]

買ったきっかけ:
栗原はるみさんが大好きで冬・春と買っているから。

感想:
栗原さんの生き方が好き。
料理・器・ガーデニング・掃除・・・
そして、お母様をはじめとしてまわりのいろいろな人たちとの人間関係。
時間の使い方もすばらしいと思う。

おすすめポイント:
夏号では、
「レシピを信用しすぎず、自分の舌で味見を。料理は常に進化するもの。だから楽しい。」
夏ごはん5分 10分 20分。
    などすべてよかった。

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2008年 07月号 [雑誌]

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2008年 07月号 [雑誌]

仕事のヒント41『売れる宣伝の鍵』

2008年6月29日

キーワード:
「こんなのじゃ、売れるはずがない」と言われたら、それは売れる可能性大だ。

解説:
常識的でない発想をすれば、常識的な人から反発を喰らうのは当然。創造性とは非常識から始まる。だから、「売れるはずがない」と判断され、それでもあなたが「売りたい」と思うものを「売れるように工夫する」ことで、爆発的なヒットが生まれる。

                                                 神田昌典

成長のコトバ261

2008年6月28日

★★★成長フレーズ★★★
        情報は平等に発信されている
        格差は受信の感度で決まる

         ・・・・・・本当の情報格差は感性によって生まれる

                                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日は夫の夕飯がいらなかったので、鶏ひき肉と絹ごし豆腐で作る“豆腐のつくねバーグ”にチャレンジ。食べるのは3人だけど、4人分のレシピで作り始めたら・・・やっちゃいました。買っておいた鶏ひき肉を解凍したのはいいけれど、倍の400gもあった。まぁいいか鶏ひきと豆腐ならカロリー低いしとそのまま倍の量作ったcoldsweats01   カロリー低くてもたくさん食べたら一緒だと次女に言われながら食べましたconfident  明日のお昼も“豆腐のつくねバーグ”です。

Image295 これはレシピにあった写真ですが。砂糖・みりん・しょうゆ・しょうが汁でたれを作りかけたらおいしかったです。

仕事のヒント40『あなたの最大のライバルは』

2008年6月28日

キーワード:
最大のライバルは、あなたの耳と耳の間にある。

解説:
あなたのライバルは競合店ではない。
そう。頭を使わないという怠惰心である。

                                            神田昌典

ほていあおいを入れました

2008年6月27日

Image288 Image289

メダカは“ほていあおい”があると安心するのでしようか。みんな寄ってきています。今年は殖やさないと思い“アナカリス”だけにしていましたが、例年よりも天国行きが多いのでやはり入れました。 もらってくれる人もできたし安心して殖やせます。



Image2821 あまりに増えたので捨てようと思い、別の睡蓮鉢に入れていた“アナカリス”に花が咲いていました。いったいどんな条件がそろったら花が咲くのかなぁ。

6月27日の庭

2008年6月27日

Image281 白のポーチュラカ

Image284 はい性バラ

Image287 プリンセスプリンセス、蕾が雨にうたれていたので傷みぎみかな

成長のコトバ260

2008年6月27日

★★★成長フレーズ★★★
        受け取ることを許可したら、与えられ
        与えることを意識したら、さらに与えられる

                                  ・・・・・・・・・出入口の法則

                                         小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

“佐々木かをりの手帳術”の本を読んだ。今まで読んだいろいろな人の手帳術の本を含め、朝から少し方法をかえてみたらなんかいい感じheart04

ともうひとつ。私がよくお邪魔しているブログで5歳のお兄ちゃんのいい話を目にした。今日は朝からしあわせ気分note

仕事のヒント39『一生、いらぬ苦労をし続けないために』

2008年6月27日

キーワード
儲かる会社と儲からない会社の違いは、一枚の効果的文書(チラシ、DM、メルマガ等)があるかないか。

解説
儲かる会社は、よくできた一枚のチラシ、一通のDM、ひとつの広告キャッチフレーズで、何年も売り続けることができる。なぜなら、それが顧客との真実の瞬間になるからだ。顧客があなたの会社と最初に出会うことになる文書に徹底的に頭を絞ろう!

                                                               神田昌典

成長のコトバ259

2008年6月26日

★★★成長フレーズ★★★    
       損得勘定を超えた行動には
        おまけがたくさん着いて来る
                    ・・・・・・・・・損得よりも尊徳

                                              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

昨日の中谷幸代さんのテレビ放送もすごくよかったですnotes どうしてあんなに“優しさ”に溢れるのか・・・。涙している人もいました。厳しさを通り抜けた人の優しさなんでしょうねhappy01

仕事のヒント38『成功の皮肉』

2008年6月26日

キーワード:
あなたが提供しているものを必要とする人ほど、あなたを批判する。

解説:
皮肉なことだが、勉強が必要な人ほど、勉強する人を批判する。お金を必要とする人ほど、お金持ちを批判する。なぜ批判をするかというと、自分が避けていることを直視することになるから。多くの人は現状を維持して失敗すること以上に、変化し成功することを恐れているのである。

                            神田昌典

読んでよかった本

2008年6月26日

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)

買ったきっかけ:
1986年4月24日発行。
タイトルに惹かれて。
外山さんの本だからということも。

感想:

考えるのは、見方によってはこれほどぜいたくな楽しみはないのかもしれない・・・
と書いてあった。このフレーズちょっと気に入りました。

おすすめポイント:
◇しゃべる⇒声にも考えさせる→書き上げた原稿→読み返しは音読する→読みつかえるところは必ず問題がひそんでいる。
◇努力してもできないこと→それには時間をかけるしか手がない。
◇寝かせておく、忘れる時間をつくる→頭の中で自由な化合がおこる状態を準備する事にほかならない。
◇ことばでも流れと動きを感じるのはある速度で読んでいるときに限る。
◇睡眠は思考にとって黄金の時間である。
◇折り返し点以後、不要なものはすてる。
◇とにかく書いてみる→少しずつ筋道がついてくる。
◇考えるのによい⇒無我夢中・散歩中・入浴中
◇ほめる⇒最上のあいさつ

・・・・・私の心に残ったところです。

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)

著者:外山 滋比古

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)

6月25日の庭

2008年6月25日

Image275 黄色ポーチュラカ

Image277 ムーンビーム





Image276 元気なバコパ。白とパーブル

Image280 ルリマツリ






Image269 びっくり!!   大事なジュリアにかみきりむしが・・・茎が折れてるcoldsweats02

仕事のヒント37『問いを発すれば、身体が教えてくれる』

2008年6月25日

キーワード:
問いを発すれば、身体は必ず教えてくれる。

解説:
発想に行き詰ったなら、次の呪文を唱えながら、手元にある本を開いてみる。「発想の突破口になる言葉が、いまから開く頁に書かれています」すると、そこには・・・(実践したみたときのお楽しみ・・・)

                                    神田昌典

成長のコトバ258

2008年6月25日

   ★★★成長フレーズ★★★

          苦しさの先にある楽しさは
          濃度も温度も違う

                ・・・・・・趣味とは苦しさを楽しむこと

                                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
                               
Image379_2 昨日うれしかったhappy01    久しぶりに作った“温泉卵”が上手にできたから。できる人にはふつうのことかも。  でも私は失敗することもあるのでやっぱりうれしかったheart04


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中谷幸代さんの昨日の放送よかったです。たくさん出会いがあって、たくさん友達ができたらいいな heart02 と思いました。今日もテレビ出演があります。幸代さんに出会った人達がその“ハート”を感じて幸せになりますようにshine

   ☆6月25日(水曜日)

 あいテレビ『キャッチあい』(18:16~18:50)
番組内の『ヒューマンあい』のコーナーで紹介される予定です。
今後は被災地に行って、被災された方の心にも音楽を通して希望や光を届けられるよう、実現できるよう頑張ります。

読んでよかった本

2008年6月24日

引き寄せの法則

買ったきっかけ:
2007年11月20日発行。
タイトルに惹かれて。
人気の本だったから読んでみたかった。

感想:
いい事も悪い事も自分で引き寄せると聞いたことがある。もしそうならいい事だけ引き寄せて楽しくすごせたらいいなと思った。
信じるも信じないも本人次第だけど。

おすすめポイント:
まず自分が何を望んでいるかはっきりさせる。
そして、「〜するな・〜しない・〜ない」という言葉を使うのをやめる。
もしどうしていいかわからなくなった時、「それなら何が望みなの?」と自問してみる。
うまくいかない時は、「私は○○がうまくいく最中だ」と思う。
そして全てを受け入れて疑う心を取り除く。

なかなか面白そうだ。

引き寄せの法則

著者:マイケル・J・ロオジエ

引き寄せの法則

仕事のヒント36『進化する人とは・・・』

2008年6月24日

キーワード:
プロは、一生、勉強を止めない。

解説:
聴いたことがある、知っている、だけでは不十分。
わかったと思ったとたんに、忘れて使えなくなる。
だから、繰り返し、勉強を続けるものだけが、成長する。

                                                    神田昌典

成長のコトバ257

2008年6月24日

★★★成長フレーズ★★★

        要領をつかむには
       大量にやること

                ・・・・・・量が質に変化する

                    小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日は中谷幸代さんの放送がある日です。声を聞く度、話を聞く度、ピアノ演奏を聞く度私は感動します。私の娘と同じ位の歳ですが、“尊敬”に年齢は関係ないと思います。私が50歳を過ぎてやっとわかったような事を自然体で周りの人たちに伝えている・・・。きっとそれだけ大きな事を体験し、自分の中で消化してのことだと思います。大人から子供までひとりでも多くの人に、幸代さんの言葉・ピアノを通じてその“ハート”を感じてもらえたらいいなと心から思います。

☆6月24日(火曜日) 

 NHK総合テレビ『いよかんワイド』 (18:10~19:00)
学校を訪問しての講演コンサートの模様が放送される予定です。

成長のコトバ256

2008年6月23日

★★★成長フレーズ★★★
      動けば何かが変わるが
      止まっていたら太るだけ

                 ・・・・・・・・・留まるのと立ち止まるのは違う

                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

メダカをもらってくれる人が数人できたので、殖やしても大丈夫そう。ホッとしたhappy01 どんな時にどこから咲くのかよくわからないアナカリス。今朝また花が咲きました。

Image369_2        

仕事のヒント35『社員のモチベーションを上げるには』

2008年6月23日

キーワード:
お客さんから褒められることは、社員にとって、一番のごちそう。

解説:
お客さんの声は、社員をもっとも変えるツールだ。お客様の声を集め、お客様が評価した社員を、大袈裟に褒め称えよう。素晴らしいお客様の声を朝礼で発表し、壁に張り出そう。お客様の声は、やらされ仕事を、人生の意味を感じる仕事に変換するエネルギーとなる。

                                                    神田昌典

成長のコトバ255

2008年6月22日

★★★成長フレーズ★★★
      自ら機会を創り出し
       機会によって自らを育てる

                              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

明日は可燃ゴミ、雨で延び放題・傷んだ花を夕方のうちに切った。45ℓのゴミ袋ほぼいっぱいsweat01    まだまだ切るものはある・・・我が家はジャングルか1?


6月22日の庭

2008年6月22日

Image357 雨の中、もらったポーチュラカ咲きました

Image358 よーく見るとプリンセスプリンセスに蕾






Image359 エゾフウロの影からやけに元気なサマーウェーブ。いろいろなところに挿していたのが育っていました

仕事のヒント34『モチベーションを上げるための最も簡単な方法』

2008年6月23日

キーワード:
儲かっている会社は楽しい。儲かっていない会社は苦しい。

解説:
モチベーションをアップするためにどうするか悩んでいる、儲かっていない会社がある。会社の雰囲気をよくするためには、とにかく儲けることである。利益がでれば、自然に会社も活気のあるものになる。

                                                  神田昌典

成長のコトバ254

2008年6月21日

★★★成長フレーズ★★★
     好きだから情熱があるのではなく
      情熱を注ぐから好きが増す

                        ・・・・・気持ちを込めるほど好きになる

                                  小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

中谷幸代さんのピアノ演奏とトークを聞きました。すーっと心の中に入ってきました。まるで、私に対する“答え”をもらったようでしたconfident

仕事のヒント33『自分の実績を活用しよう』

2008年6月21日

キーワード:
プロフィールをつくって、自分自身を輝かせよう!

解説:
人に評価される人間になるためには、まず自分が自分を評価する。
ほんの少しでも、今持っている実績を書き出すことだ。
それが自分を輝かせることの第1歩。

                               神田昌典

中谷幸代さんピアノ情報

2008年6月21日

  ■テレビ情報■
☆6月24日(火曜日) 
 NHK総合テレビ『いよかんワイド』 (18:10~19:00)
学校を訪問しての講演コンサートの模様が放送される予定です。
☆6月25日(水曜日)
 あいテレビ『キャッチあい』(18:16~18:50)
番組内の『ヒューマンあい』のコーナーで紹介される予定です。
今後は被災地に行って、被災された方の心にも音楽を通して希望や光を届けられるよう、実現できるよう頑張ります。

■コンサート・イベント情報■

☆『中谷幸代心のピアノコンサート~光に向かって~』(小学校での一般公開授業)
日時:6月22日(日曜日)朝9:40~10:40
場所:松山市立正岡小学校体育館
(松山市八反地甲160番地 TEL:089-993-0043)
☆命の大切さなどについての講演とコンサートです。
一般公開ですのでお近くの方はどうぞいらしてくださいね。
☆『インスピレーションで綴る即興ピアノコンサート』
日時:7月19日(土曜日) 
11:00~11:30
14:00~14:30
場所:坂の上の雲ミュージアム2階ホール    
(松山市一番町三丁目20番地 TEL:089-915-2600)
料金:無料(ミュージアム観覧料が必要です)

中谷幸代さんコンサート・イベント情報

2008年6月20日

■コンサート・イベント情報■

『中谷幸代心のピアノコンサート~光に向かって~』 (小学校での一般公開授業)
日時:  6月22日(日曜日) 9:40~10:40
場所:  松山市立正岡小学校体育館
     (松山市八反地甲160番地 TEL:089-993-0043)
      ☆命の大切さなどについての講演とコンサートです。
         一般公開ですのでお近くの方はどうぞいらしてくださいね。


『インスピレーションで綴る即興ピアノコンサート』
日時:7月19日(土曜日) 11:00~11:30  
                14:00~14:30
場所:坂の上の雲ミュージアム2階ホール
    (松山市一番町三丁目20番地 TEL:089-915-2600)
料金:無料(ミュージアム観覧料が必要です)

Cimg9091_2

成長のコトバ253

2008年6月20日

★★★成長フレーズ★★★
     人と比べて感じる幸せは、不幸へと続き
      人と共に創る幸せは、至福へとつながる

                                     ・・・・・・・比べるより創る

                                 小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

暑い、湿度が高いsweat01  それだけで体力消耗。元気なのは・・・ふっと見上げたらポトス。

Image343 いきいきしてるheart04   グリーンがピカピカしてるのは気持ちいいhappy01

仕事のヒント32『実績とは』

2008年6月20日

キーワード:
ひとつ実績を作れば、ふたつめはもっと簡単。

解説:
実績は「ある」のではない。この瞬間に、自分で作るのだ。
ひとつの実績が、二つ目、三つ目を連れてくる。

                                                    神田昌典

成長のコトバ252

2008年6月19日

★★★成長フレーズ★★★
        あの世に持っていけるのは思い出だけ
        だから思い出作りこそが人生作り

                           ・・・・・・・今日も思い出を作ろう

                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

思い出・・・・・私にとってこのブログ。名前を考え、登録して、わからない事いっぱいで始めた。思い出深いかも。

何年越しかで作ったスタンダード仕立てのぶどうも私にとってのいい思い出になるな。

Image337 Image336

いつ収穫!?   このまま毎日眺めていたいheart04

6月19日の庭

2008年6月19日

Image333 Image334

雨の中、昨日の蕾が咲き始めました






Image332 好きなパンダスミレ、ある日突然茎だけになったりするから注意してよく見ていないとeyesweat01

中谷幸代さんテレビ出演

2008年6月19日

≪箱入り嫁のつぶやき≫

中谷幸代さんテレビ放送の日時決まりました。

6月24日(火曜日) NHK総合テレビ
『いよかんワイド』 (18:10~19:00)
大切なことを少しでも伝えられるよう、学校等を訪問して講演コンサートをさせていただいています。その模様が放送される予定です。
6月25日(水曜日) あいテレビ
『キャッチあい』(18:16~18:50)
番組内の『ヒューマンあい』のコーナーで紹介される予定です。
今後は被災地に行って、被災された方の心にも音楽を通して
希望や光を届けられるよう、実現できるよう頑張ります。

仕事のヒント31『ビジネスをするなら!』

2008年6月19日

キーワード:
会社で息苦しく感じる人が成功する時代。

解説:
現在は、アウトローの時代。常識的な会社で息苦しく感じる人が成功する。常識という地盤は、地すべり状態。そこにしがみついていては、沈没する。アウトローになることを、恐れるな。

                                                      神田昌典

成長のコトバ251

2008年6月18日

★★★成長フレーズ★★★
        幸せな人ほど、見えないモノを大切にし
        夢ある人ほど、見えないモノを見ている

                     ・・・・・見えるモノは見えないモノによって創られる

                               小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

携帯もパソコンも苦手だったけれど、最近だいぶ慣れてきた。写真は色をうまくだせないし、パソコンもボチボチだけど、上手な人と比べて落ち込んでも仕方ないthink  自分にできることしかできないんだから・・・ついに開き直ったhappy01

それにしても同じ部屋で娘達がキーボートを打ち始めると私は2人の音の速さに圧倒されて手が止まる。まだまだ修行が足りない・・・・・・sweat01




6月18日の庭

2008年6月18日

Image323 やっと開いてきましたアガパンサス

Image315 ビンクのばら、また楽しませてくれそう

Image326 ムーンビーム、雨ですぐ花びらが傷んでしまいます

170匹もいた・・・めだか

2008年6月18日

Image328 Image329

増えすぎて窮屈そうだったので、手頃な花器に入れてみることに。これで170匹います。(白いコーヒーのメジャースプーンですくうと簡単・速い)



Image327 今年一番に生まれたのは少し大きくなっているので、10匹ほどこちらで飼うことに。






Image319 外の睡蓮鉢にいるヒメダカ 。ちょっと見えにくいかもしれないけれどお腹に卵。頑張って写メってみました。

仕事のヒント30『DMの極意』

2008年6月18日


キーワード:
DMを書いてはならない。お客様に手紙を書くのだ。

解説:
DMを書こうと思ったとたん、宣伝文句の羅列になる。うまいDMではなく、愛情のこもった手紙を出すことで、ビジネスは無味乾燥な体験ではなく、感動できる物語に変わっていく。
手紙を受け取る人が目の前にいたら、一体あなたは何を話すだろうか。その内容を、話し言葉で書いてみよう。

                                    神田昌典


6月17日の庭

2008年6月17日

Image289 普通のアガパンサス

Image291 ついでに矮性も






Image295 こぼれ種の金魚草が別の場所でも成長

Image298 はい性のバラ、以前は色が変化していたんだけれど(白⇒ピンク!? 反対かも)

Image3011_2 ブラックベリーのその後





今日のるりまつり

Image293 Image305 Image306

お風呂洗い用に作ってみました

2008年6月17日

Image287

Image284_2






本に出ていたので、お風呂洗い用を作ってみました。ループに親指を入れ、ミトン状態で使います。壁のタイルなど、縦の面は洗いやすいのではないかと思います。

増え続けるメダカ

2008年6月17日

Image302 毎日ここで生まれています。親めだかは入っていません。親めだかの中に入れていた水草をここに移しただけです。




Image309_2  10時頃見たらたくさん泳いでいたのですくい上げると48匹いました。

   11時頃チラッとみたら10匹以上は泳いでいる様子。




pen   長女に、また“養殖業”開始?と言われましたcoldsweats01     生まれたてのめだかを探す作業は動体視力が養われるのではないか・・・と思ったり。めだかを見ている時間は超集中。頭の中には何もない、真っ白、空白。これって座禅の境地といっしょ!?  体にいいかもheart04 と思ったり。でもこれ以上殖やすと大変。

成長のコトバ250

2008年6月17日

★★★成長フレーズ★★★
        収入が少ないのは
        価値を与えていないから

                          ・・・・・・商売は笑倍になると豊かになる

                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

昨夜次女が“わらびもち”を作りました。私が作る時は(最近作ってないcoldsweats01 ) お鍋を使って作っていたのですが、レンジで簡単に作るレシピをみつけたからと言って作りました。きなこも白のすりごまを加えたりして・・・美味しかった。わらびもち自体も柔らかくできていました。長女も私も「混ぜる最後の頃はおもくて腱鞘炎になりそうよ・・・」とか言ってたのに、次女はいとも簡単に作り上げました。   そのレシピいただきsign03

Image277 Image279

仕事のヒント29『最優先順位』

2008年6月17日

キーワード:
やるべきことよりも、やらなくていいことを決める。

解説:
時間管理テクのひとつ。やらなくていいことを決めると、自然にやるべ優先順位がわかる。それでも、やらなくてもいいことが見つからなければ、次の質問をしよう。「今日、死ぬとしたら、いったいどれはやる必要がないか?」

                                                    神田昌典

6月16日の庭

2008年6月16日

Image273 白のるりまつり咲きはじめました

Image272 花火のようなヒペリカム

Image2752 ベロニカ・オックスフォード 、3月の時みたいにまた咲くのかなぁ

成長のコトバ249

2008年6月16日

★★★成長フレーズ★★★
       たとえチャンスを活かせなかったとしても
        最善を尽くした人には、次が巡ってくる

                   ・・・・・大事なのはチャンスに対する礼儀

                                             小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

夫が職場の人たちとホタルを見に出かけた。娘達は本物のホタル見たことない・・・と言い出した。小さい頃見せたはずなんだけどthink  私が子どもの頃は自分の家の庭にホタルいたけどなぁheart04

仕事のヒント28『短時間で信頼 関係を構築する方法』

2008年6月16日

キーワード:
商品説明するよりも、7歳以前の記憶に戻る。

解説:
短時間で信頼関係を構築する、驚愕の秘密。具体的には、幼少のときの、親子関係について、尋ねる。7歳以前の記憶に遡り、話すことにより、相手に対して幼馴染のような信頼感が生まれる。例えば長期的なパートナーとなり得る商談を行う際などにも有効だ。

                                                        神田昌典

成長のコトバ248

2008年6月15日

  ★★★成長フレーズ★★★
        人から愛されるには
            まず自分を愛すること
            そして、人を愛すること

                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

よく降る雨rain rain  雨もそれなりに好きだけど・・・庭の花たちが水の重みでだんだん斜めに。毎日ながめながらニンマリしているぶどうも、少しずつ大きく成長している実の重みと水分を含んだ葉の重みで斜めになっている。ひとつ楽しみなのは、挿し木をしているバラやクレマチスetc。きっとつきますようにheart04

残念ながら庭の写メもなし。メダカはチラッとのぞいたらまたたくさん生まれて泳いでいた。親メダカの入っていない鉢だからそのままにしておこう・・・。

仕事のヒント27『白紙とペンを持て』

2008年6月15日

キーワード:
白紙とペンを持って、部屋にこもる。この半日の作業が、もっとも収益率が高い。

解説:
頭脳労働は肉体労働の5倍疲れる。だから多くの人は、頭を使わないで、手と身体を動かしつづけるという肉体労働を一生懸命行う。働いているように見えるが実はラクなのだ。それよりは、日常業務は忘れて、部屋にこもろう。そのときに、生み出される発想が、あなたの会社を何倍にも大きくする。

                                                        神田昌典

たくさんメダカ

2008年6月14日

Image2701 今朝7時すぎたくさん泳いでいたのですくいあげました。

Image278 わっsweat01 夕方またたくさん泳いでる。今年はあまり増やさないつもりだったのに。

6月14日の庭

2008年6月14日

Image2751 玄関の横、草引きにしか入らないところ。ヒメヒオウギが咲いていました。葉があるのは気付いていたけれど、けなげ。

成長のコトバ247

2008年6月14日

★★★成長フレーズ★★★
      自分の個性を活かしきった人だけが
       自分の限界を超えられる

                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

世の中では次々いろいろな事が起こって、今日の地震・・・さすがに私も今日はブルーですthink



仕事のヒント26『生き残りをかけて・・・』

2008年6月14日

キーワード:
生き残りをかけて・・・と悲壮な顔をしている会社社長に限って、実は見えない現金の上にあぐらをかいている。

解説:
競馬馬が走っているのと同じである。コースを外れないように目隠しをされている。視野をほんのちょっと広げれば、青々とした芝生が広がっている。悲壮な顔をしていればしているほど、緊張感のために、創造性が沸かない。リラックスして周りを見渡せば、いままで見えていなかった現金がそこにある。

                                                         神田昌典


6月13日の庭

2008年6月13日

Image368 アレナリア・モンタナ再び

Image370 テディ・ベア

Image381 アガパンサス矮性




Image371 Image372

黄色ランタナ







Image376 Image377

るりまつり

成長のコトバ246

2008年6月13日

★★★成長フレーズ★★★
        自分を信頼できれば
        感じたままに生きられる

                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image383 今日収穫した青じそです、昨日もこのくらいありました。この時期毎日収穫できるのでうれしい。  無農薬だし、体にもいいし、色・香り・味最高happy01



仕事のヒント25『広告の成否判断は○○を見ろ!』

2008年6月13日

キーワード:
チラシや広告の反応率で成否を判断するな。
投資対費用効果で判断する。

解説:
成功しない人はDMの反応率が1%しかないといって、諦める。成功する人は、反応率が1%もあるといって、元気づく。要は、反応率ではなく、そのマーケティング・キャンペーンによって、どれだけの投資対費用効果があったかである。預金通帳は反応率を記入するのではない。得られた現金残高を記録するだけ。

                                                         神田昌典

寄せ鉢を

2008年6月12日

Image358 枯れてきてもうダメかなぁと思ったアイビー各種、形を整えた時に切ったモミジバゼラニウム、庭の隅の方に植えておいたら復活happy01 寄せ鉢にしてみました。

Image362

一鉢、ポトスライムに変えてみました。

成長のコトバ245

2008年6月12日

★★★成長フレーズ★★★
        強いから必要とされるのではなく
        必要とされるから強くなる

                  ・・・・・だから母は強くなる

                                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

雨があがった後の庭は大変。今日も朝から伸びた枝(茎)を切り、重みで倒れた花を片付け、草も少し引いて・・・あつっsweat01


仕事のヒント24『小さな企業の販売に必要なのは』

2008年6月12日

キーワード:
信頼性に関する「圧倒的な証拠」をそろえれば、小企業は大企業よりお客にとって魅力的

解説:
証拠がなく、メリットを言っても、胡散臭くなるだけだ。お客様の声、社歴、新聞掲載事例、表彰状等、あなたの会社が信頼に値するという証拠を、徹底的に集めよう。

                                                                          神田昌典


6月11日の庭

2008年6月11日

Image335 ミニバラ

Image343 ヒペリカム、見落とすところでした。






Image334 Image348 Image337

ぶどう、毎日わくわくheart04

毎日生まれています

2008年6月11日

Image323 9日

Image326 10日

Image339 今日



毎朝9時すぎにこの位ずつ。夕方までに何匹かまだ生まれていますが。今日はこの後10匹以上生まれました。昨年のように増えすぎても困るので、いい調子かも。

Image331 今日もアナカリスの花が1個。アナカリスの花を知らなかったのは私だけ!?  母と話していたら毎年咲くと・・・・・coldsweats01

          

手の届かない、水筒やグラスの底などに

2008年6月11日

Image349 Image352 Image351








半分に折りたたんでまわりをとじた形を作ってみました。木べら・スプーン・割り箸などを差し込めば水筒・テイーポット・花びんの底など洗うのに最適だと思います。

成長のコトバ244

2008年6月11日

★★★成長フレーズ★★★
        努力している人ほど、相手の個性を尊重し
        努力してない人ほど、自分の権利を主張する

                                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

北海道洞爺湖サミットを控え環境保護への意識が高まっている中、NHKおはよう日本「まちかど情報室」で、洗剤のいらない食器洗いエコたわしが紹介されていた。あっsign01アクリルタワシのことだsign03とうれしくなった。朝6:40すぎのことでした。

仕事のヒント23『負け戦はするな!』

2008年6月11日

キーワード:
売れるためには、ライバルよりほんの少し 
(1)お客について理解すること、
(2)商品について理解すること、
(3)自社について理解すること

解説:
圧倒的に差別化する必要はない。ライバルより、ほんの少し頭を絞ることで、お客は知恵のある会社に動いていく。

効果的な質問:
なぜ既存客は、似たような商品を、似たような会社から買うことができるのに、私の会社で購入しているのだろうか? 

                                          神田昌典

村上昭子さんのこんぶ豆

2008年6月10日

Image328 コトコト煮豆を作りました。本では昆布も残し、もっと煮詰めていますが、我が家ではだしをとったら昆布は取り出し、あまり煮詰めず冷ましながら味を含ませていきます。



≪材料≫

大豆・・・・・・・・・一袋(2C)

昆布・・・・・・・・・10㎝

しょうゆ・・・・・・・大6(我が家では大6弱にします)

砂糖・・・・・・・・大2

≪作り方≫

1.大豆を洗いたっぷりの水に一晩つける。

2.翌日、つけ汁ごと強火にかけ、煮立ったら弱火にし、あわをきれいにすくいながらゆでますが、豆がゆで汁から出ないように、時々カップ1/2程度の差し水をしながら30~40分ゆで、ほぼ柔らかくなったら昆布を加え、差し水をしながらさらに20分煮ます。

3.豆をつまんでつぶれるくらい柔らかくなったら、しょうゆ・砂糖を加えてなべ返しをしながら全体に味をなじませ、少し煮たらそのまま冷まし味を含ませます。

※大豆を煮る時は、柔らかくしてから調味料を加えます。早すぎるどんなに煮ても柔らかくなりません。

※つけ汁や差し水の量、調味料を入れてからの煮詰め具合によって味の濃さは変わってくると思いますが、私は大豆がゆで汁からでない程度で調味料を入れ、後は沸騰したら火を止め味を含ませます。五目豆も食べなくはないのですが、主人は大豆だけがいいようなのでこのようにしています。

       pen栗原はるみさんレシピの『うずら豆を使ったあっさり煮豆』  丹波篠山で、全国に黒豆の含め煮を出荷している“近又楼”のご主人・井村代一さんにコツを聞いたお正月に欠かせない『黒豆』はオススメです。またUPしたいと思います。

成長のコトバ243

2008年6月10日

★★★成長フレーズ★★★
        自分の苦悩が、誰かの勇気に変わり
        自分の努力が、誰かに希望に変わる

                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

14年ぶりに行った歯の治療、昨日で終了。ちょっと欠けた歯もかぶせていた物を新しくしてもらいすっきり。バリバリ食べれるhappy01     元来歯は丈夫なのであまり歯医者さんには行かないけれど、行く歯医者さんは決まっている私。   danger 先日主人が通った別の歯医者さんはすごかった。やはりかぶせていた物を新しくしてもらったのだけれど、違和感があるというと少ししたら慣れると言われたらしい。どうしても調子悪いので行くと“2~3ヶ月したら歯が伸びてきてしっくりする”と言ったらしい。50歳すぎて歯がのびる!?  二度と行かない歯医者さんthink  歯がのびたらかぶせた物も一緒に浮いてくるのでは・・・sweat01


仕事のヒント22『人を説得するためのヒミツ』

2008年6月10日

キーワード:
人を説得するには、叫ぶのではなく、ささやく。

解説:
メガフォンで、叫べば叫ぶほど、お客はあなたを避けて通ることになる。しかし顧客に聞こえるか聞こえないかぐらいに、ささやいたとき、顧客は自分から耳を傾けることになる。

                                                                                       神田昌典

6月9日の庭

2008年6月9日Image318

るりまつり咲き始めました






Image253_2 5月28日のカメレオン

Image312 今日のカメレオン




Image307 Image308 Image309

隅田の花火

中谷幸代さんからです

2008年6月9日

≪箱入り嫁のつぶやき≫

6月7日(土)のコンサート、残念ながら私は行けなかったのですが、盛況だったようですnotesまた、新しい情報が入ってきましたので、お知らせしたいと思います。

notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

おかげ様で土曜日のコンサート、たくさんのお客様が来てくださいました☆
大阪から来てくださった方もいて本当にありがたかったです。
■テレビ情報■
6月25日(水曜日)あいテレビのニュース番組『キャッチあい』(18:16~18:50)の『ヒューマンあい』のコーナーで活動等が紹介される予定です。
■コンサート・イベント情報■
『インスピレーションで綴る即興ピアノコンサート』
日時:7月19日(土曜日) 11:00~11:30  
                14:00~14:30
場所:坂の上の雲ミュージアム2階ホール
料金:無料(ミュージアム観覧料が必要です)
                                                               

仕事のヒント21『効果的なセールスとは』

2008年6月9日

キーワード:
こめつきバッタではなく、殿様バッタを目指す。

解説:
買う気のない客を説得するぐらいなら、説得しなくても買う客を相手にしたほうが何倍も効率的だ。100匹の魚を全部釣ろうとするな。腹を上にして浮かんでいる魚を網で掬えばいい。少し注意をすれば、すでに買う気になって、腹を上にして浮かんでいるお客は、あなたのまわりにいるものだ。しかし、多くの営業マンは、自分の技術を証明するために、難しい魚を釣ろうとする。

                                                               神田昌典

読んでよかった本

2008年6月9日

「いい人」をやめると楽になる―敬老録

買ったきっかけ:
1999年2月10日発行。
メルマガを書いて送ってくれる私の好きな人が船井幸雄さんからのすすめで読んだら良かったという事で。タイトルにも惹かれた。

感想:
一番大事なことは“許す”ことだと思った。

おすすめポイント:
★自分が生きたいように生きればいい。結果、起きることを人のせいにしない。
★その人の体力に合う範囲で、働く・遊ぶ・学ぶ。
★とりえのないことがとりえ。相手はたぶん気分いい。
★人がしなくてもする、人がしてもしないのが品位。
★病気・不運は人間を大きく育てる。たぶん本当に困った時助けてくれるのは、苦しみと悲しみを知っている人。
★体調が悪いとき、ご主人はいないと思えばいい。⇒基本的には1人で生きていかなくてはならない。人は誰の本心もほんとうはわからない。
★自分の得ているもので幸福を創り出す。
           などが心に残りました。

「いい人」をやめると楽になる―敬老録

著者:曽野 綾子

「いい人」をやめると楽になる―敬老録

成長のコトバ242

2008年6月9日

★★★成長フレーズ★★★
        最も成長できる場所が
        家族と職場

                             小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

土曜日、佐藤伝さんの本を読んでいたら「15分集中、5分休憩」とあった。日曜日、栗原はるみさんのharu_mi春を読んでいたら、「毎日を元気に楽しく暮らすための決め事のひとつに、1日15分2~3回、なにかに集中する」とあった。で、今日から私は“15分集中”に焦点をあててみることにしましたheart

6月8日の庭

2008年6月8日

Image292 昨日に引き続きミニバラ!? 全部一緒に咲いたら重たいだろうなぁ



Image295 大人の背丈ほどの鉢植えスタンダード仕立ての“ぶどう”をテレビで見てからここまで仕上げるのに何年かかっただろう。5年くらい? ・・・最低3年はかかってる。何年も実がつかなかったのに今年は大成功goodこんなの作りたかったんだheart04  何年もぶどうがならなかったので、昨年から黄色のランタナのおまけつきですがhappy01

成長のコトバ241

2008年6月8日

★★★成長フレーズ★★★
        他人がした大きな事より
        自分が踏み出す小さな一歩

                                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

おいしいごぼうのサラダを食べたので、家でチャレンジ。ごぼう、人参を丁寧に細く切り、味は思い出しながら・・・・・この味かなheartと思ったところでやめておけばよかった・・・・・もう少しと調味料を加えながら味見をしていくうち少し違ったものになったcoldsweats01

仕事のヒント20『100回自慢するよりも効果的なこと』

2008年6月8日

キーワード:
100回自慢するよりも、1回の他人の推薦。

解説:
自分でいくら言っても信用されなかったものが、
他人が1回推薦しただけで信用される。

                                              神田昌典


成長のコトバ240

2008年6月7日

★★★成長フレーズ★★★
        人を許すことで
        人は許される

                             小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image2701 何年も育てている“アナカリス”、今朝我が家で初めて花を見ました。その後、買い物に行ったスーパーの店先でメダカがいたのでのぞいてみると、“アナカリス”に我が家の倍くらいの大きさの花が2個咲いていました。“アナカリス”に花が咲くのも知らなかったけれど、1日に2回も見るなんてheart02

6月7日の庭

2008年6月7日

Image2701 Image2741

アナカリスの花を初めて見ました。






Image271

短く折れたアジサイの茎を挿して忘れてました。茂った葉っぱの影でついてる様子です。





Image281 ブラックベリーが親株(鉢植え)とはかなり離れた所で芽をだして育っていました。もうすぐ友達のところへお嫁入りの予定です。

Image283 全長5㌢ほどのラベンダー、しっかり花をつけています。これも折れた短い茎を挿したものと思われます。





Image279 ミニバラとは思えない豪華さ。

Image280 ベロニカ・オックスフォードまた咲きました。

Image284 ブラックベリー

仕事のヒント19『ライバルがいない商品は良い商品?』

2008年6月7日

キーワード:
「ライバルがいないから売れるだろう。」この考えは、早とちり。
見た事も聞いた事もない商品を売るのは大変だ。

解説:
競合商品がないと、売りやすいと思われるが、実際は逆。ほとんどの人は新しい商品やコンセプトのモルモットにはなりたくない。

                                                      神田昌典

成長のコトバ239

2008年6月6日

★★★成長フレーズ★★★
       最も自分を分かってくれない人が
        最も自分を成長させてくれる人

                               小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

時間の経つのがはやいdash  今日は金曜日なのに、私の感覚ではまだ火曜日あたりsnail  この差をどう埋めようか・・・sweat01

親めだか、赤ちゃんめだか

2008年6月6日

Image2791_2 小さい2匹が今日誕生。少し大きめの3匹は数日前に誕生。



Image282 今年生まれた14匹。昨年の今頃は数百匹生まれていて大変だったので、今年は“ほていあおい”を入れず、“アナカリス”だけにしています。“ほていあおい”の方が卵がつきやすいようなので。

Image2951 14匹と同じ容器に親めだかに入ってもらうと、こんな状態。いっしょに入れたらパクッと一口なので、一緒にはできませんが。

Image286

14匹はここで、毎日たくさん食べて大きく育っていきます。

6月6日の庭

2008年6月6日

Image273 今日のピンクのバラ

Image272_2 ヒペリカム、昨年は切りすぎて葉っぱだけでした。





Image271_2 ムーンビーム

Image2701_2 昨年挿したものに蕾がいっぱい。微妙な黄色が好き。写真では本来の色がでないかも・・・。

仕事のヒント18『成約率アップの秘訣』

2008年6月6日

キーワード:
見込み客が少ないからこそ、歯をくいしばって断る。
それが成約率をアップする。

解説:
ひとりの客も逃がさないように説得営業をしようと思った瞬間、その焦りはお客に伝わる。
歯をくいしばり、切り捨てるべき客を見極めよう。営業マン以外の方へ:自分の信念を曲げて、人に合わせている限り、本当の友人には出会えない。

                                                       神田昌典

お知らせ(中谷幸代さん)

■ライヴ情報■
『 中谷幸代  マイピアノで綴る一期一会の即興コンサート 』
日時 : 6月7日(土)夜7時開演 (6時30分開場)
場所 : 珈壇(愛媛県松山市一番町3丁目3-5-1F) http://www.e-komachi.com/web/gurume/detail.asp?tnid=1370
入場料 : 1200円+1オーダー制
お問い合わせ先:珈壇(089-932-3624)
『Twinklememory&Brightfuture』・『時のしずく』等オリジナル曲をはじめ、お客様からテーマやインスピレーションをいただいての即興演奏や、お客様との即興連弾など(ピアノを弾いたことのない方も是非一緒に一曲作ってみませんか?)想い出に残る素敵なひと時を皆さんと過ごせることを 楽しみにしています。
明日も皆さんにとって笑顔溢れる素敵な一日になりますように☆
Image258
PIANO HEARTS
中谷 幸代

成長のコトバ238

2008年6月5日

★★★成長フレーズ★★★
        相手を自分の思い通りにしようと思うほど
        相手から裏切られる

      相手に自分が尽くそうと思うほど
      魅力的な自分になっていく

                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日中谷幸代さん出演のラジオを聞きながら、にこにこしている自分に気付きました。周りの空気を温かくしてくれる人だと思いましたheart


今日のめだか

2008年6月5日

Image283 たくさん食べます

Image291 白めだか






Image289 白めだかのボスです。3年位前に生まれたてで来ました。すぐ隠れるので、ねばって撮りました。

6月5日の庭

2008年6月5日

Image277 テディ・ベア昨日蕾、今朝この状態

Image278 木立性バラ

Image279 ミニバラ






Image296 ヒメヒオウギ種

Image2941 地植え隅田の花火

Image295 いよいよぶどうらしくなってきましたheart04

仕事のヒント17『信頼を獲得するための真実』

2008年6月5日

キーワード:
自分の得であっても、お客の得がなければ断る。
それが信頼を獲得するための真実の瞬間

解説:
営業マンの実績になるにも関わらず、お客のためを思って、あえて売らない決断をしたときに、お客はその営業マンを信頼することになる。

                                                          神田昌典

2008年読んだ本(66~75)

2008年6月5日

(55冊~65冊)

66. 5月3日     齋藤一人の百戦百勝・・・・・・・・・・・・・・・・小俣貫太

67. 5月3日    ザ・キー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジョー・ビタリー

68. 5月10日   ツキを超える成功力・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西田文郎

69. 5月17日  おひとりさまの老後・・・・・・・・・・・・・・・・・上野千鶴子

70. 5月17日  ずっとやくそく・・・・・・・・・・・・・・・・・黒柳徹子・鎌田實

71. 5月17日 バシャール スドウゲンキ・・・須藤元気・ダリル・アンカ

72. 5月21日  超食費1ヵ月1万円生活。・・・・・・・・・・・・武田真由美

73. 5月23日  学はあってもバカはバカ・・・・・・・・・・・・・・・川村二郎

74. 5月24日  1日3分!佐伯チズの絶対きれい・・・・・・・・佐伯チズ

75. 5月24日  老いを照らす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・瀬戸内寂聴

(76冊~85冊)

成長のコトバ237

2008年6月4日

★★★成長フレーズ★★★
      丁寧に働くほど
      自分に厳しくなる

                           小田真嘉

   

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image2701 一雨ごとに庭がジャングル化していく。今日は朝と夕方2回に分けて伸びた枝や茎を切り、形を整えていった。ちょっとだけ・・・と思ってもあっという間に時間は過ぎる。メダカの水ももう限界、今日はかえなきゃsweat01 で、家周りの草引きはまた今度ということでやめて、夕飯準備dash

仕事のヒント16『購買決定の基準は?』

2008年6月4日

キーワード:
お客は「安い価格」だから買うのではなく、「信頼できる営業マン」だから購入する。

解説:
いったい、お客は、どんな基準で購買を決定するのか?アメリカの調査結果は、1.信頼できる営業マン 2.品質 3.価格。多くの人は、価格が安くないと売れないと思い込んでいるが、それは単に、信頼されるようになれない自分への言い訳である。

                                                       神田昌典

お知らせ (中谷幸代さん情報)

notes今週の木曜日、今度はFM愛媛で公開生放送に出演しますnotes
6月5日(木) 18:00~
FM愛媛 『カモ☆れでぃ★FM』 のキラキラマミコというコーナー(18時~)
にゲスト出演します。
キーボードを持参してテーマをもらって即興生演奏をする予定です。
FM愛媛のスタジオで公開生放送なのでよかったら是非見にいらしてくださいね

6月3日の庭

2008年6月3日

Image2601 テディベア蕾

Image247 ミニバラ開き始めました






Image258 梅花うつぎ

Image265 オキシペタラム

どちらもたくさん咲きました






Image267 大好きなこのラベンダー、粒のままでおしまいかと思っていました。花が咲いてる。

成長のコトバ236

2008年6月3日

  ★★★成長フレーズ★★★
        人は誰しも
         自分は正しいと思いたい

                         小田真嘉

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image294 車検に行ってきました。ジェット車検!? 1時間半くらいで引渡し。その場で事前の説明を聞き、途中も少し説明があったり。納得のいかないことは、作業中の車を見ながら説明を受ける。(知らない事が多いから、エンジンルームの説明もなかなか面白かった)作業終了後にまた説明。その間はお茶を飲みながら読書タイム。明るいフロア、BGM、事務処理の音、お客さんの出入り・・・・・家より、なぜか本を読むスピードがあがる。終了しましたとこられたと同時に読み終わった。みごとにピッタリscissors

仕事のヒント15『真剣な客を見極めるには』

2008年6月3日

キーワード:
真剣な客ほど、営業マンに切られることを怖れる。

解説:
多くの営業マンは、お客に気に入られるように努力する。しかし、本当に買うお客というのは、営業マンから切られることを恐れる。そのため、営業マンが「あなたが買っても、買わなくてもどうでもいい。ほかにお客は一杯いる」という余裕を見せ始めると、真剣なお客は、とたんに、営業マンから売り込みをかけてもらえるように自ら努力をはじめる。

                                                  神田昌典

成長のコトバ235

2008年6月2日

★★★成長フレーズ★★★
      何かが変わるのを待つのではなく
       自分が変わることで何かを変える

                                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image266 Image267
お昼、リビングのレースのカーテン越しにのら猫が歩いて行くのが見えた。白めだかの睡蓮鉢の方だったのでのぞいてみると、卵のついた水草をいれている鉢の水を飲んでいる。ガラス越しに撮ってみた。気づかないので、窓をたたくとこっちを見たけれど、なかなか動かなかったcat

最近の野良猫は態度がデカイ

仕事のヒント14『電話でやるべきことは1つ』

2008年6月2日

キーワード:
電話は御用聞きに徹する。25秒以内に用件を伝えられないと、お客はその電話を切るこ
とだけにエネルギーを注ぎはじめる。

解説:
御用聞き電話とは、用件をズバリ、分かりやすく伝えること。そして、それが必要か必要でないかをお客に聞けばいいだけ。多くの営業マンは、電話口で説得しようとするが、それはとても高度な技。素人は、要点を伝えることに注力しよう。

                                             神田昌典

6月1日の庭

2008年6月1日

Image247 ミニバラ蕾

Image2481 木立性ピンクのバラ蕾






Image257 挿してついたピンクのバコパ

Image259 挿してついたパープルのバコパ






Image255 レモンタイムのアップ

Image252 モミジバゼラニウム折れた茎を捨てるのもなぁと思って挿していたら花が咲きました。

成長のコトバ234

2008年6月1日

★★★成長フレーズ★★★
        自分が見たいようにしか
        相手を見ていない

                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

“鯛めし”を作りました。あらは霜降りして洗い、汚れやうろこを落として昆布の上にのせ炊きました。炊き上がってから、お皿に鯛をだし、丁寧に骨をはずしていったのにsweat01夫と娘は食べながら骨やうろこを出しているcoldsweats01  私が食べた中には小さなうろこが1枚だけ・・・下処理きちんとしたのになんてことfish    味はいいのにねらったようにわたし以外の家族に骨が入っている事がよくあるthink

仕事のヒント13『商品説明のポイントとは』

2008年6月1日

キーワード:
お客の購買検討プロセスと、商品説明の順序を一致させる。

解説:
購入を決断するときの、お客の頭のなかを想像してみよう。
商品を購入するとき、お客はどのような順番で、決断するだろうか? 
お客の思考の順番と、あなたの商品説明の順番が一致するようにしよう。
たとえば、お客が価格を考えていないときに、あなたが価格について説得しようとすればお客は逃げていく。お客が多くの商品と比較検討したいときに、ひとつの商品に絞り込もうとすれば、お客は抵抗する。お客の頭のなかを読める人が、ビジネスを成功できる人である。

                                                            神田昌典

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック