フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« アクリルタワシがボロボロになったら | トップページ | 仕事のヒント341『洗脳する言葉』 »

アクリルタワシとお湯の温度

2008年4月24日

冬の間、油落ちを試すためお湯でなく水で流しながら食器を洗ってみました。アクリルタワシに油分が残っていても、食器やお鍋の油汚れは落ちました。(洗う量にもよりますが、カレー・ラーメンを食べた後の食器もキュッキュッとなりました)  ベタベタしたら熱いお湯に洗剤を数滴落とし、その中で振り洗いした後、また水を流しながら食器を洗う・・・。  アクリルタワシに洗剤をつけて洗うより、水かお湯で流しながら洗った方が、すすぎ洗いをしないから、水も洗剤も少なくて“エコ”ですねhappy01

ただ、高温のお湯につけるとアクリルタワシのこしがなくなったように思います。

Image432 Image434 Image435





【油を含む汚れは水でなく40℃以下のぬるま湯で洗うと、スムーズに落とせるうえ、タワシがベトつくこともありません。】と本に書いてありました。

« アクリルタワシがボロボロになったら | トップページ | 仕事のヒント341『洗脳する言葉』 »

4.アクリルたわしの使い方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アクリルタワシがボロボロになったら | トップページ | 仕事のヒント341『洗脳する言葉』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック