フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

テディーベア

2008年4月30日

Image300

昨日

Image261

今朝

Image267 午後






いつもより花びらの枚数が少ない!?

うーん、今朝の状態が長く続けばいいのに。

成長のコトバ202

2008年4月30日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         明るい人は、明るくしようとしているから
          暗い人は、明るくしようとしていないから

                                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image2641

“さくらんぼ”1回目の収穫です。

後何回もないけれどwink

仕事のヒント346『料金表をつくる』

2008年4月30日

キーワード:
料金表に載っていないサービスは、ぜんぶタダ働きになる。

解説:
とくに形のないものを売っている場合、すべての形のないものは料金表に載せる。
たとえ、無料でサービスすることになったとしても、料金のついているものをサービスされると顧客は満足し、感謝してくれるが、料金がついていなければ、それを既得権益と考え、それが満たされないと顧客はクレームを言う。

                                                      神田昌典

成長のコトバ201

2008年4月29日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        希望を持つと、自分が変わりたくなる
        希望がないと、周りが変わるのを待つ

                                                     小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日の気温、2階は26度だった。洗濯物をとりこみ、アイロンがけをして、下に下りるとホッとしたsweat01

4月29日の庭

2008年4月29日

Image283 Image289

ぶどう






Image285 Image298

さくらんぼ






Image277 アッツ桜Image249

ブルーデージーImage279_2

柏葉あじさい





Image276 小町りんどうImage300

テディーベア

レモンタイム

2008年4月29日

Image294 Image281 Image292








そろそろ花が咲き始めました。歩いていてふっと触れるといい香りnotes

以前テレビで、“レモンタイムの小径”を歩いている映像を見て、まねて見ました。玄関と犬走りの所に植えています。下の方が木になってくるので、数年に1回全て抜いて挿し変えています。

仕事のヒント345『時間泥棒から身を守る』

2008年4月29日

キーワード:
お金にならないコミュニケーションを強要する人を、時間泥棒という。 


解説:
仕事上では、時間は金。だから、時間は盗まれてはならない。 「ちょっと会いたいんですが・・・」という見込客の成約率は低いから、会ってはならない。

                                                                            神田昌典

成長のコトバ200

2008年4月28日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        現在は、すぐに過ぎ去り
        未来は、すでに始まっている

                                        小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

最近気に入っているフレーズ  『いやなことに鈍感になる』   そのほうが毎日を楽しく過ごせると思うheart04

仕事のヒント344『対極の自分を演出する』

2008年4月28日

キホワード:

成功者は、対極の自分を演出している。

解説:

傲慢な人は、謙虚さをもつと、「あー、あんなに実力があるのに、謙虚なんだ」と人は魅了される。謙虚な人は、傲慢になると、「あー、あんなに繊細なのに、とがっているんだ」と人は魅了される。一番、手に負えないのは、そもそも傲慢な人が傲慢になること。繊細な人が繊細になること。

                                               神田昌典

テディーベア

2008年4月28日

Image271_3

もうすぐ咲くかな

ぎぼうし

2008年4月28日

Image273_2 2種類のぎぼうしが捨てられる寸前に芽を出し助かった。その横にポツンと取り残され、枯れた後しかないため、捨てようとしたらまたでてきました。3種類目のぎぼうし。ラベルをつけておかないといけませんね。

4月28日の庭

2008年4月28日

Image247 Image248 Image272

新芽が次々

2008年4月28日

Image224

形を整えようと切った枝(古くて茎が枝になってる)を挿したら、全部おもしろいようにつく。今まで挿してついたことがなかったのに・・・。



Image256 Image255

ラベンダーの種類の中で私が一番好きな花をつける。買った苗はすこし高かったけれど、挿して増えたのでラッキーbud

成長のコトバ199

2008年4月27日

★★★ 成長フレーズ ★★★
        完成度を追求するには
        感性度を高めること

                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

「クリック募金」を始めました。クリックする人が実際に募金するのではありません。クリックしたところに企業名が入っていて、その企業がクリックした人に代わってお金を出します。企業としては、この募金コーナーを訪れた人たちに会社が社会貢献活動をしていることをアピールできるメリットがあります。  1日1回1円の募金でも、誰かの役に立つと思うとうれしいheart04    このブログに訪れてくださった方々にも協力していただけたら幸せですhappy01

仕事のヒント343『説明会での、魔法ツール』

2008年4月27日


キーワード:
成約率を飛躍的にアップさせる、説明会ツール・・・「仮登録書」「仮申込書」

解説:
仮申込書。この紙一枚で、反応率は倍になることも珍しくない。金額が高い法人向け商品の場合、社内決裁が必要になる。しかし、そこで行動が途切れてしまうと、二度と連絡がなくなるケースが多い。だから、とにかくはじめの一歩を踏んでもらうために、何がなくても仮申込書。

                                                               神田昌典

成長のコトバ198

2008年4月26日

★★★ 成長フレーズ ★★★
        幸せを手に入れるのではなく
        幸せを感じる心を手に入れる。

                                         小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

花の種類が増えすぎたので、ここ数年はビオラ・パンジー・ポーチュラカくらいしか買わないことにし、極力挿し芽・挿し木もしないでおこうと思っていたのに、今日“赤玉土”を買ってきた・・・。これからめだかの季節も到来なのにと思ったけれど、やっぱり好きなんだなぁtulip

仕事のヒント342『良いことを広げる力』

2008年4月26日

キーワード:
マーケティングとは、良いことを広げるスキル

解説:
優れた哲学は、それだけでは、間もなく途絶えてしまう。優れた哲学は、優れた伝道スキルと出合ったときに、一大宗教となる。だから、世の中に役立とうという心を持つものは、マーケティングを学ぶと鬼に金棒となる。実践的なマーケティングを学び、良い知識・商品を世の中に広めよう。

                                                        神田昌典

今日の庭4月25日

2008年4月25日

Image550

ブルーハイビスカスの蕾



Image235

姫うつぎ



Image2251

名前わからないけど可愛くて好きな花



Image236



平和なコバノランタナ

成長のコトバ197

2008年4月25日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         無いモノ以外、全部ある

                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

昨日、生の鮭の切り身をいれて炊く“鮭寿司”を教えてもらったので 作ってみました。炊けたご飯に寿し酢を入れ火を通した鮭をほぐし入れる方法しか知らなかったので、ちょっとビックリ。お米・水・寿し酢・鮭を入れて炊く。炊けたら鮭をだし骨と皮をはずし、ほぐして混ぜる。最後にたっぷりのしそをのせていただく。厚手の鍋で、ガスで・・・炊いてみました。ドキドキheart01ほんの少しおこげが・・・(おこげのあるお寿司は初めてhappy01)  食べだしたらやめられない。Image222

私が作った分量・・・・・米2合・水340cc・酢60cc・砂糖大2・塩小2・鮭2切・しそ

斑入りアジュガ

2008年4月25日

Image240

何回も友達からもらうのに、消えてしまいます。またもらいました。

元気に育て

2008年4月25日

ワイルド・ストロベリー

Image529 Image531








さくらんぼ

Image237 Image238

仕事のヒント341『洗脳する言葉』

2008年4月25日

キーワード:
いい加減な霊能者の典型的な表現テクニック・・・・
「あなたの守護霊が、そう言っています」
「あなたの守護霊が、私に頼んだのです」

解説:
よく、霊能者といわれる人が、口にする言葉。人は、自分に見えないものが見える人を、単純にすごいと思ってしまう。見えないものが見える人は、実際には、たくさんいます。しかし、そのことと人格とは関係ないのです。本当に優れた霊能者は、人のことを陥れよるような不幸予測はしないですし、また超能力を自慢することもありません。

                                                       神田昌典

アクリルタワシとお湯の温度

2008年4月24日

冬の間、油落ちを試すためお湯でなく水で流しながら食器を洗ってみました。アクリルタワシに油分が残っていても、食器やお鍋の油汚れは落ちました。(洗う量にもよりますが、カレー・ラーメンを食べた後の食器もキュッキュッとなりました)  ベタベタしたら熱いお湯に洗剤を数滴落とし、その中で振り洗いした後、また水を流しながら食器を洗う・・・。  アクリルタワシに洗剤をつけて洗うより、水かお湯で流しながら洗った方が、すすぎ洗いをしないから、水も洗剤も少なくて“エコ”ですねhappy01

ただ、高温のお湯につけるとアクリルタワシのこしがなくなったように思います。

Image432 Image434 Image435





【油を含む汚れは水でなく40℃以下のぬるま湯で洗うと、スムーズに落とせるうえ、タワシがベトつくこともありません。】と本に書いてありました。

アクリルタワシがボロボロになったら

2008年4月24日

アクリルタワシがボロボロになったら、捨てる前にもうひと働き。

台所の換気扇やその周りを拭いたらいいと思います。以前洗剤なしでギトギトをこすってみたら結構簡単にとれたのでびっくりしました。我が家はフードになっているので、その中を掃除するのは大変で、したくないからよけいに汚れがたまる、悪循環。これからはアクリルタワシでこまめにしていけたらと思いました。

松居一代さんが玄関のたたきを雑巾がけしているのをテレビで見たので、アクリルタワシで拭いてみました。きれいになります。後バケツの中で振り洗いしたら、ボロボロのアクリルタワシもまだ使えそうでした。

成長のコトバ196

2008年4月24日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         「好き」が1つ増えると
        「幸せ」が1つ増える

                             小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

本を読んでいると必ずと言っていいくらいその時の自分に対する答えがある。心理学・医学・政治・経済・自然科学・家庭・家事・技術・・・・・ジャンルの違うものなのに同じ作家さんの名前が出てきたり、さっき読んだ本の事が次に読んだ本で紹介されていたりどうして?と思うことがよくある。とっても不思議なことが多いからやっぱり読書はやめられないheart04



 

仕事のヒント340『悪い口癖を治す方法』

2008年4月24日

キーワード:
「難しい」、「できない」と口から出そうになったら、
「カンタンだったら?」「できるならば?」と自分に質問してみよう。

解説:
「難しい」という口癖がでたとたん、「もし簡単だとすると・・・」という質問をしてみる。「分からない」という口癖がでたとたん、「もし分かるとすると・・・」という質問をする。すると何にも問題なく、出来てしまう。質問をしたとたん、脳はその質問に答えざるを得ないという機能を使うのだ。

                                                                 神田昌典

気になってしかたないぶどう

2008年4月23日

Image221 Image546 Image229

ぶどうって花ができて実になるわけではないのかなぁ?

立浪草

2008年4月23日

今年は地植え以外に鉢植えでもいろいろなところから立浪草が出てきました。

Image511

うまく2色並びました。

Image224

コンボルブルス・サバティウス(ブルーカーペット)

の鉢からもブルーの立浪草が。

明日にかけて雨・・・散らないで

2008年4月23日

Image590

たくさん咲いたもっこうばら

Image231 

咲き始めた八重のつつじ

Image584_2

花びらが薄いえぞふうろ

成長のコトバ195

2008年4月23日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         条件がそろってからやるって?
          条件なんて一生そろわないよ

                                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image568 お土産用にアイスを作ってみました。ちょっと値段のいい方の生クリームを使うと味がちがう事を発見。

仕事のヒント339『小予算で広告を行う』

2008年4月23日

キーワード:
新規見込み客を集めるときには、
小予算の広告(もしくは販促費ゼロでの実験)をやり、
必ず収益が得られる仕組みが見えてからお金を投入する。

解説:
成功している企業というのは、仕組みを作りあげるまでには、徹底的に小額の予算で販促を行う。つまり、できるだけお金をかけないで、いかに営業するか、いかに早くその仕組みを見出すかが重要なのだ。仕組みが分かったとたんに、今度は一気に広告費を使って展開する。

                                                           神田昌典

成長のコトバ194

2008年4月22日

★★★ 成長フレーズ ★★★
        全ては、今を良くするためにある

                                                 小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

しめ鯖ができるほど新鮮な鯖で、“さばの生姜煮”を作ったが残った。そこへポイントでゲットした『南部鉄のごはん釜』が届いたので、残った煮魚を使って昼食に炊き込みご飯を作ってみた。長い間主婦をやっているけれど、煮魚を使って炊き込みは初めてcoldsweats01  調味料の調節はしたけれど、普通においしかったrestaurantImage567 Image565

コバノランタナ

2008年4月22日Image560 Image562 Image593








鉢植えだと弱ってきたので、挿して地植えにしました。ピンクと白をからめています。

スモークツリーに蕾が

200年4月22日

Image581 Image582

今年はふわふわが見れるかな

アルプス乙女

2008年4月22日Image526 Image527

満開です。

モンタナ

2008年4月22日

Image588 Image589

今年の花は3つでした。

アレナリア・モンタナ

2008年4月22日Image559 Image586

たくさん咲きました。

めだか・・・卵を持ち始めました

2008年4月22日

Image577 Image578 Image579







外の睡蓮鉢にいるめだかですが、写真を撮るため、ちょっと移動してもらって。

仕事のヒント338『占いにすがってはならない』

2008年4月22日

キーワード:
占いにすがる経営者は、結局、占いに裏切られる。

解説:
占いは当たるが故に、使う側の力量が問われる。占いをひとつの情報として考えるきっかけにするのは、うまい使い方だがそれを信じきって、すがるようになると、危険信号。自分の考えを手放したとたんに、占いからも手放される。

                                                    神田昌典

成長のコトバ193

2008年4月21日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         良い表情が自然に出ていると
         良い結果も自然に出てくる

                                        小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

本を読んで○○したらいいと書いてあって楽しそうだとやってみたくなる。『レバレッジ・シンキング』を読んで、1日の時間割を書き出し、それを習慣化したら楽かもと書いてみた。(だいたい習慣化しているけど)  無駄ではなかった。ちょっとした発見があったから。その表をテーブルの上においていたら、長女「夏休みの計画立てても宿題残るのに・・・」次女「宿泊研修みたい。お母さんは、ひとり宿泊研修・・・」 夫に見せたらあきれ顔。   

私が楽しかったらいいheart04 Image476_2

フルタイムで働いて、家も片付いて、なんでも手際よくこなして、自分時間も楽しんで。そんな友達見ていたら、私も何か変えなくちゃnote

仕事のヒント337『洗脳の方法』

2008年4月21日

キーワード:
洗脳テクニックを学んで、洗脳されないように、注意しよう。

解説:
洗脳するのはカンタン。食料を与えず、腹をすかせ、睡眠時間は短く。大音量の音楽をかけ、光と煙で幻想的な雰囲気を作り出し、判断能力がなくなったところで、人格を否定する。それによって混乱したところに、新しいメッセージを繰り返させる。これが、悪質な宗教団体の手口。洗脳を目的とした演出なのだなと客観性を保てば、洗脳されるのではなく、主体的に判断することができる。

                                                                        神田昌典

※今日は配信がなかった為、私が控えているノートからアップしました。

丼物

2008年4月21日

我が家の親子丼・カツ丼・・・いろいろ試したけど私はこの分量が好き。(覚えやすい)

≪材料≫

だし・・・・・・・・・・・・1/4C

しょうゆ・・・・・・・・・・大1

みりん・・・・・・・・・・大1

卵・・・・・・・・・・・・・1個

昨夜豚カツが残ったので、お昼にカツ丼を作りました。

Image551

10年目のシクラメン・・・

2008年4月21日

Image532 Image533

気温上昇のためでしょうか、花が弱ってきました。ここまで咲いてくれたら十分満足happy01

読んでよかった本

2008年4月20日

母の作法―親として、女としてのふるまい

買ったきっかけ:
2008年1月21日発行。
タイトルに惹かれて。

感想:
いまどきって思う人もいるかもしれないけれど、私はいいと思った。

おすすめポイント:
★人の幸せに喜びがある★
毎日のことをたゆまずきちんとする。
苦しいことがあっても胸にしまっていつもほがらかでいる。
骨惜しみしないで働く。
ないものねだりをせず、あるものを工夫する。
自分よりも人のことを考えて行動する。

その他、私に心に残ったところ
      ・・子どもはいずれ家を出す。
      ・・忙しい・時間がないと言わない。
      ・・寝る時間を確保する。
      ・・いやなことに鈍感になる。
      ・・背筋をのばして過ごす。
      ・・大きな物音を立てない。
      ・・お金が“かかる”ではなく、“かける”と発想する。お金のかけ方は自分で決める。
      ・・“任せる”ということができる人がかしこい人である。

母の作法―親として、女としてのふるまい

著者:辰巳 渚

母の作法―親として、女としてのふるまい

ヒメヒオウギ

2008年4月20日

Image515



白・オレンジ・ピンクがあるのでまとめようとしたけれど、いろいろなところに種がはじけ飛ぶので、自然体・・・いろいろなところで咲きます。

ナスタチューム

2008年4月20日

Image522


咲き始めました。挿したらすぐつくのでうれしい。

これってぶどう?

2008年4月20日

Image517


ぶどうの赤ちゃんか・・・!?

成長のコトバ192

2008年4月20日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         人生が開ける人とは
        周りに希望を与えている人

                                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image495

友達からたけのこが・・・happy01  さっそく茹でました。 たけのこの硬いところがあったら、おろし金でおろして卵・粉・だし・塩などを加え油で揚げてもおいしいけれど・・・このたけのこは柔らかそうrestaurant

仕事のヒント336『安定とは・・・』

2008年4月20日


キーワード:
安定とは、焼け野原でも紙とペンがあれば、翌日から稼げる能力である。

解説:
これからの安定とは、どれだけ変化に対応できて、生き残っていけるかだ。戦争がおこって日本が焼け野原になっても、紙とペンさえあれば、翌日には現金を稼げる才覚を持つ人が、一番安定している。売れるスキルと収入は直結する。売れるスキルを身につけよう。

                                                                 神田昌典

成長のコトバ191

2008年4月19日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         年齢を重ねるだけでなく
     年輪を刻むことをしよう

                                  小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

たこやきを作りました。今日はガスバージョンです。電気のたこ焼器とちがって1回に9個しか焼けませんが。家族それぞれこだわりがあり、自分の食べるものは自分で焼きます。(粉・だしなどは私が作ります) Image502_3 Image499_2


これは私の作品。ソースをかける前。

仕事のヒント335『大義名分を持つ会社』

2008年4月19日

キーワード:
大義名分を持った会社は、それだけで業界地図を塗り替えることがある。

解説:
お客は、単なる利益目的の会社より、大義名分をもっている会社に集まる。社会貢献を進めるビジネスという方針を打ち出すと、一瞬にして、お客にとって共感しやすい、魅力的な会社に変わることができる。そして一度、仕組みを作り上げてしまえば、一気に全国展開できる。

                                                                      神田昌典

読んでよかった本

2008年4月19日

人はカネで9割動く

買ったきっかけ:
2007年11月8日発行。
面白そうだったから。

感想:
面白かった。
同じ使うなら、お金も気配りも相手が喜ぶような使い方をしたほうがずっといい。そのほうが、楽しいと思う。

おすすめポイント:
●生き金の使い方。
お祝いは誰よりも早く援助は誰よりも遅く。
報酬は先渡しする・・・タイミング。
チップは不定期に渡す。
先に奢る。
●お金がなくてもあるように見えればいい。豊かさのイメージが余裕に。
●ある女将、成功の秘訣はちょっとした心理術・・・外まで見送る・礼状。
●笑顔と挨拶。
●人脈・・・頼まれごとはチャンス。
●相手を呑む(意識合わせ)・・・相手によって態度を変えることなく臆せずおもねらず自然体で。    
               

人はカネで9割動く

著者:向谷匡史

人はカネで9割動く

ほうれん草のごま和え

2008年4月19日

Image488_2




大好きな栗原はるみさんの分量。よく作りますnotes




【ごまあえのあえ衣】

よくすったごま・・・・・大3~4

砂糖・・・・・・・・・・・・・大1と1/2

しょうゆ・・・・・・・・・・・大1

酢・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

塩・・・・・・・・・・・・・・・少々

もっこうバラ

2008年4月19日

Image481 Image482

毎年たくさんの花をつけ楽しませてくれていたのに、一昨年の台風で根元から倒れ、伸びた枝は折れてしまいました。    ダメもとで、折れた枝は切り、いったん抜いて根のしっかりしているところを植えなおしました。昨年、頑張って2~3個花をつけたので、今年は・・・と思ったら咲き始めました。これからまた復活ですbud

金魚草

2008年4月19日

Image483 矮性の金魚草咲き始めました。

黄色の金魚草しか買ってないのに、白・ピンクも咲くようになりました。ここ2~3年は黄色が消えてしまいました。不思議です。

スモークツリー

2008年4月18日Image485 Image486

本でみかけて、葉とふわふわが好きで欲しいなぁと思ってたら友達に切り花でもらいました。(10年位前)    種がとれたので、蒔いたら大きく成長しましたが、あのふわふわが見れない・・・・・今まで2回くらい見ただけ。なにかコツがあるのでしょうか。

成長のコトバ190

2008年4月18日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         脳には良質の「水、酸素、ブドウ糖」が必要
       心には良質の「感謝、喜び、楽しさ」が必要

                                                               小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

私のお味噌汁は“大羽いりこ”でだしをとる。夕飯の時「出来立てのだしのきいたお味噌汁と炊きたてのご飯があったら幸せ。具だくさんなら栄養もあるし。」と言うと、主人がひとこと、「dollarが貯まってしょうがないなぁhappy01」      大人4人になると揃って夕飯はなかなか大変だけど、できる限り出来立てを、お味噌は食べる直前に入れるを続けていきたいheart04

仕事のヒント334『優良客にDMを出す』

2008年4月18日

キーワード:
100名の顧客リストがあれば、まず優良な2割の客にDMを出す。
それで儲かれば、残りの8割のうち、優良な2割にDMを出す。

解説:
ほとんどの会社が、100人のリストがあれば、100人全員にコストをかけてしまう。しかし、そのうち80人はそもそも買わない確率が高い。買わない客にまでコストを使うから、儲からない。儲けさせてくれる優良な2割を大切にして、そこにコストをかければ、そりゃー、儲かるでしょう。

                                                               神田昌典                         

成長のコトバ189

2008年4月17日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
          努力する人は希望を語り
          怠ける人は不満を語る

                                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image440 Image444 Image442







ずーっと前から“ポスト”が欲しいと言っていたら、次女がサプライズで一昨年買ってくれました。理由はわからないけど、見てると癒されます。(私だけ!?)  リビングに置いて、毎日眺めていますheart04

Image441_2

ブラックベリー

2008年4月17日Image489 Image490





こぼれ種から芽がでてきました。

ワイヤープランツ

2008年4月17日

Image437_2 Image439

地植えよりもやさしい感じの色

仕事のヒント333『青と赤の効用』

2008年4月17日

キーワード:
信頼性を得るためには、「青」。レジに向かわせるのには、「赤」。

解説:
青というのは、非常に理性的な色である。だから、信頼性を獲得するのに役立つ。赤というのは、感情的な色である。だから、レジに向かわせるのに役立つ。

                                                            神田昌典

成長してきました

2008年4月16日

Image491 昨年挿しておいたパープルのサフィニア






Image495 影のほうでひそかに増え続けていたグレコマ

咲きだしました

2008年4月16日

Image4491

アレナリア・モンタナ

Image457

チェリーセージ






Image455 Image456

ビデンス









Image450_2 Image452 Image453

コバノランタナ

成長のコトバ188

2008年4月16日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         相手を裁くと、自分も裁かれ
         相手を敵にすると、自分も敵になる

                                                  小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image458 朝夫を見送り外に出ると、向かいの家の屋根に大きな鳥が。急いで携帯をとりに入り、あわてて撮った。撮った直後に飛んでいったけれど、大きかった。“サギ”かなぁ・・・。

仕事のヒント332『二極化とは?』

2008年4月16日

キーワード:
二極化とは、価格を上げる、もしくは下げれば、儲かるということ。

解説:
二極化がさらに進行すると、雑誌・本には書かれているが、その意味するところは、価格をあげたり、さげたりすれば、さらに儲かるということ。最も衰退する会社は、変化に対して、対応がとれず、他社と同じような商品を、他社と同じような価格で販売すること。

                                                                       神田昌典

読んでよかった本

2008年4月16日

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術 Book レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

著者:本田 直之
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【感想】 読んで心に残ったところ

Doing  more  with  less=少ない労力と時間で大きな成果を得る。

考え方⇒[労力]  [時間]  [知識]  [人脈]

●労力・・・・・ゴールを定め、しないことをみつける。  仕組み化・無意識化(習慣化)。数値管理。

●時間・・・・・時間があるから成果が上がらない。  時間は貯めることはできないが、レバレッジをかけて増やすことは可能。

●人脈・・・・・相手を知る(どんなニーズがあるか)。  自分がどんなバリューを提供できるか(良い本・プラスになりそうな人)。  関係性できたら、継続的なコンタクト。   人脈同士をつなげる。

なんでも習慣化してしまえば楽になるのは実感している。ものごとを数値に落として考えると理解しやすくなると思う。時間があるから成果が上がらないは耳がいたいかもしれない。同じことをしても追い詰められたら短時間でこなしているから。レバレッジをかけて時間を増やしていくことがこれからの課題かも・・・・・と思わせる本で私にはとても面白かった。

      

咲きました

2008年4月15日

Image502

クリーピングタイム

Image482_2

なでしこ

ぶどう

2008年4月15日

Image449 Image507 Image500







テレビで、大人の背丈ほどでスタンダード仕立てにしたぶどうの鉢植えを見て、数年かけてこの形に仕上げました。ずーっと前に3房できて(おいしかった)、それ以降うまくいきません。どうも切ってはいけない時に刈り込んでいたらしい・・・。今年はどうなるか楽しみです。食べられなくても見て楽しむだけでいいから、5房くらいついてくれるとうれしいbud

成長のコトバ187

2008年4月15日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         状況は変えられないが
         そこに流すBGMは変えられる

                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

次女のお菓子作りの本を眺めながら、夫が生クリームだけのロールケーキが食べたいと言った。カステラの次は、初めてのロールケーキに挑戦した次女の作品。

Image464 Image465







生クリームもあっさりしてとてもおいしかったsign03

次女のこだわりcakeハンドミキサーは使わない。“泡立て器”を使う。プロが使うような大きいサイズと普通サイズ、両方使ってシャカシャカ・・・私なら、即ハンドミキサーhappy01

仕事のヒント331『勝敗の差は、休憩時間の過ごし方』

2008年4月15日

キーワード:
トップになればなるほど、能力の差よりも、心の持ちようが
勝敗を決める。

解説:
ランキング200位に入る世界クラスのテニス選手は、技術的には同じ。明らかな違いは、ボールを打ち合うコートにはなく、試合の間の休憩時間にある。負ける選手は、そのたびごとの結果に一喜一憂するが、勝つ選手はうまくやろうが、ミスしようが、結果にとらわれず、たんたんと最後までプレイする。

                                                    神田昌典

あじさい 大きくなってきました

2008年4月14 日

Image475

隅田の花火

Image476_2 

西洋あじさい(!?)  3回色が変わります。

Image477

やまあじさい

Image458

昨年挿したアナベル

Image478_2

白い花が咲きました。名前がわからないけれど、やまあじさいの仲間ではと、友達と話しています。

ぎぼうし

2008年4月14日

Image472 Image473

ついうっかり捨てるところでした。新芽がでてきてびっくり。枯らしてしまったと思っていたから。

成長のコトバ186

2008年4月14日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         手法にこだわらず
         目的にこだわる

                           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

夫と娘の休みが重なったので、久々朝ゆっくりしていたが、9時前ドキッとした。早く洗濯物を干さなくちゃ。私の毎日はパターン化されていて、平日は朝7時半頃には洗濯物を干し終わっている。以前干すのがすごく遅くなった時、何かあったのかと近所の人に心配された事があったから。

仕事のヒント330『戦わないでも・・・』

2008年4月14日

キーワード:
「朝陽犯さざれども、星光奪わる」 中国の格言。
あえて正義を主張しなくても、正しいことをやっていれば、
自然にそれで満ちることになる。

解説:
古武術の甲野善紀先生に教えていただいた、中国のことわざ。なにも正面きって戦わなくても、朝になって陽が満ちれば、星の光は自然に消えてしまうということ。

                                                    神田昌典

鶏のきも

2008年4月13日

Image423 Image424 Image426







≪材料≫

鶏のきも                        しょうが

ウスターソース・お酒・・・・・同量

≪作り方≫

[1]  食べやすい大きさに切り洗った後、牛乳or水に約20分つけて血抜きする。

[2]  水をきったきもを鍋に入れ、ソースとお酒をひたひたに入れ、ショウガのせん切りを入れ、汁気がなくなるまで煮詰める。

※チューブのしょうがでも大丈夫です。このレシピは、20年くらい前に先輩主婦から教えてもらったものです。普通、砂糖・しょうゆを使って甘辛く煮付けると思いますが、冷めてもかたくならないよと言って教えてもらいました。それ以来うちでは、ずっとこの作り方です。

柏葉アジサイ

2008年4月13日Image414

昨年鉢植えから地植えにしました。枯れないか心配していたけど、大丈夫でした。蕾いっぱいbud

庭のいろいろなところから

2008年4月13日

Image405



アジュガ






Image378_2

Image349



たつなみそう






Image403



斑入りアマドコロ

成長のコトバ185

2008年4月13日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         仕事と家族は両立しかしない

                                             小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image427 芽ひじき、人参、ツナをマヨネーズソース【マヨネーズ大1と1/2・しょうゆ小2・すりごま小2・からし小1/2】でさっと混ぜ、“ひじきのツナマヨネーズサラダ”を作った。

人参嫌いの長女。食後の小鉢の中は・・・thinkImage429

仕事のヒント329『ベストセラーの次』

2008年4月13日

キーワード:
100万部ベストセラーの1年~1年半後に、
イノベイター市場が立ち上がる。

解説:
100万部ベストセラーは、ひとつの社会的現象であり、そのコンセプトが植えつけられてから、1年ぐらいたって、その次の動きが現れはじめる。たとえば、「金持ち父さん、貧乏父さん」の後に、お金を儲けるための具体的方法論が流行ったように。

                                                              神田昌典

成長のコトバ184

2008年4月12日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         家族に尽くせる人ほど
         人に尽くせる人

                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫Image369

暖かくなって庭がにぎやかになってくると、ちょっと外に出たらなかなか家に入れないhouse    めだかを眺め、花を眺め・・・ちょっと草ひき、伸びた枝を少しカット・・・やっと家に入ってパソコン開けたら、あっという間に時間が過ぎる。  フルタイムで仕事をしている友達、時間は作るものと言って24時間を上手に使って、いろいろな事を見事にこなしている。すごいsign03

西洋オダマキ

2008年4月12日

Image398 Image411 Image383





白はまだ蕾bud

めだか・・・お食事中

2008年4月12日

Image394 Image407

あっという間に完食sign03

アルプス乙女の花(りんご)

2008年4月12日Image399 Image413

今年は去年より多いかな・・・

仕事のヒント328『許す力』

2008年4月12日

キーワード:
弱きものは、相手を打ち負かし、強きものは、相手を許す。

解説:
間違いを犯さない人間はいない。罪を糾弾することは簡単だが、本当に難しいことは罪を許すことである。相手を打ち負かせば、あとには悲しみが残るだけ。
                                                           神田昌典

この花の名前教えて・・・

2008年4月12日

    【2008年4月9日投稿記事】

昨年友達にもらい、可愛いので3箇所に挿しました。右端が親株です。どなたかご存知の方教えください。

Image345 Image346 Image339

『キラー・リーディング』

2008年4月11日

キラー・リーディング 「仕事脳」が劇的に回り出す最強の読書法 (JBシリーズ)

買ったきっかけ:
2007年9月20日発行。
タイトルに惹かれて。

感想:
いい本にあたった!! と思った。
アイデアやひらめきは脳内工場で情報をシャッフルしないと生まれない。ブログは、インプットした情報をシャッフルするには絶好の舞台だと思う。ぜひトライしてほしい。とあった。やってみようと思った。

おすすめポイント:
キラーは、ダントツのという意味。
単なる速読や多読ではなく、情報のインプットから成果や結果というアウトプットを生むまでをシステマティックにマネジメントしていく「究極の読書法」
キラー・リーディングのサポート・スキルが14個紹介されている。
・調べる脳を考える脳にするには1人ブレスト。
・本は記憶力で読むのではなく、反射神経、集中力で読むもの。

キラー・リーディング 「仕事脳」が劇的に回り出す最強の読書法 (JBシリーズ)

著者:中島 孝志

キラー・リーディング  「仕事脳」が劇的に回り出す最強の読書法 (JBシリーズ)

成長のコトバ183

2008年4月11日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        どんな仕事をするかよりも
        どんな姿勢でするかが大切

                                       小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

夜中耳元でブーンと音がしてると思ったら手がかゆい。眠たいのでそのまま我慢して寝たけど、朝起きたら赤くなってる・・・朝掃除してる時、パンパンになって重そうな蚊を発見。3日連続で蚊に刺されたので、昨夜は蚊取りマットをして安眠。昨年も夜中のブーンが嫌で12月まで蚊取りマットのお世話になった。   なぜか刺されるのは私だけ・・・think  朝の窓全開で入るんだろうな・・・danger

仕事のヒント327『顧客を指名する法』

2008年4月11日

キーワード:
ターゲット客が、普段使っている言葉を研究して、
広告で使うようにする。すると集めたいお客が、集まる。

解説:
小冊子のタイトルを決める際は、お客の感情に敏感に。例えば、「○○で損しないための、自己防衛策」というタイトルにすると防御心の強いお客を集める。低価格ゾーンではこれでもいいが、高価格ゾーンでは、「知的女性のための○○読本」となる。モノマネをするんじゃなく、状況に応じて、自分の頭で考えること。
                                                             神田昌典

成長のコトバ182

2008年4月10日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        不幸話は毒、失敗談は花

                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日次女が初めてカステラを作りました。しっとりして美味しかった。 しっとりしていると切るの難しそうですね。  ドラ焼き・クロワッサン・シュークリームetc、手間のかかるものを作るのが好きみたいhappy01

Image363 Image364

2008年読んだ本(45~54)

2008年4月10日

(34冊~44冊)

45.3月25日   朝の習慣を変えると人生はうまくいく・・佐藤富雄

46.3月28日  あなたの年収を3倍にする料理パワー・・臼井由紀

47.3月28日  ご利益人生が豊になる!金縁の法則・・・佐藤伝

48.3月29日  悩まない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひろさちや

49.4月3日    人はカネで9割動く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・向谷匡史

50.4月4日    一ヶ月で幸せになる魔法の絵本・・・・・・・佐藤富雄

51.4月5日  レバレッジ・シンキング・・・・・・・・・・・・・・・本田直之

52.4月6日   風のように生きる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐藤伝

53.4月7日   女ひとりお金に困らない生き方・・・・・・・・・山本節子

54.4月9日   キラー・リーディング・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中島孝志

(55冊~65冊)

クリーピングタイム

2008年4月10日

挿しかえたら昨年咲かなかったので心配してましたが、今年は大丈夫のようです。

Image358 Image359

アイビーもぶとうも

2008年4月10日

新しい葉っぱでてきました・・・

Image335 Image342

ひめつるそば

2008年4月10日

いろいろなところから出ています。部屋に入れるとピンクが濃くなってきました。

Image338 Image352 Image356

うちで一番チビちゃん

2008年4月10日

毎年4月くらいに卵をつける。5月に生まれだす。この子は秋頃(最終)生まれて冬を越しました。

Image325

仕事のヒント326『大きな器の効用』

2008年4月10日

キーワード:
大きな器を、提供しよう。たとえば・・・
ワインを売る代わりに大きなワインセラーを売る。
するとワインも売れるようになる。

解説:
たとえば、あなたがワインショップ店を経営しているのなら、ワインを売る代わりに、ワインセーラーを販売する。すると、ワインセーラーの隙間を埋めるために、ワインを買うようになる。

                                                              神田昌典
                           

成長のコトバ181

2008年4月9日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         恵まれない環境は
         実は最も可能性のある環境
                                     小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

朝起きたら、カーテンを開け窓を開け外の空気を入れるのが大好き。なんとも気持ちいい。(さすがに冬の間はできないけれど)   朝明るくなるのがだんだん早くなり6時にはカーテンが開けられるようになった。それだけで“しあわせ”heart04

仕事のヒント325『見過ごされている宝箱』

2008年4月9日

キーワード:
オフラインのマーケティングは、見過ごされている宝箱。
オンラインだけで販売している会社は、紙を使ってお客
とコミュニケーションしてみよう。


解説:
メルマガやメールDMに定期的に反応する人は意外に限られているから、オンライン媒体だけでは、本来稼げる金額の三分の一も稼げない。皆がネットに集中している今、オフラインの媒体はビジネスチャンス。ターゲット層に合わせて、ファクスと郵送DMを適切に使おう。

                                                                  神田昌典

『悩まない』

2008年4月8日

悩まない―超「往生」論

買ったきっかけ:
2007年12月4日発行。
タイトルに惹かれて。

感想:
あるがままを受け入れる事、心配してもしかたがない・・・やはりそこに行き着くようだ。   今まで考えたことがないようなことも書いてあり、なるほどと思った。

おすすめポイント:
領収書の祈りを感謝をこめてあげる・・・ありがとうございました。
医者は技術に関して専門家でも生き方に関しては何も知らない。気持ちの持ち方は本人しだいという事だろうか。
大事なものを他人に焼かれた時、“焼かれた”と思うと嫌な気持ちになる。だからといって自分が“焼いた”と考えるには無理がある。“焼けた”という事実だけを受け入れたらいい、ラクかもしれない。
小さな悪には目をつぶる心のゆとり。
歳をとったら、正しいと思うことを押し付けてはいけない。聞いてあげること。
死者を忘れることが、死者を幸せにする。
苦しみをじっくり味わい、孤独をしっかり生きる覚悟→真に生きること。

悩まない―超「往生」論

著者:ひろ さちや

悩まない―超「往生」論

読んでよかった本

2008年4月8日

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!?

買ったきっかけ:
2006年9月15日発行。
面白そうだったから。

感想:
悩まなければ記憶力も低下する。悩んだ末に生まれる前向きの明るさがいいらしい。悩みと記憶力に関係があるとは知らなかった。
歳をとっても全ての細胞がダメになるのではなく増殖するものもあるなら、鍛えるしかないと思った。

おすすめポイント:
脳を喜ばせるにはほめること。
重要なのは、ストレス解消ではなく、解消する方法を持っていること。
睡眠時間が少なくても平気な家系もある。
海馬の性能は歳をとっても衰えていない。
最大の敵はマンネリ化。
睡眠は記憶を再構築する。
脳の細胞は増殖する。

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!?

著者:池谷 裕二

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!?

明日は咲くかな

2008年4月8日

Image320

西洋オダマキ

Image323_2

アルプス乙女(リンゴ)

成長のコトバ180

2008年4月8日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
          楽しむことを忘れない
                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫Image316

携帯からパソコンに取り込んだ写真を、何枚かまとめて削除する作業をした。削除すればするほどコピーされて増えるsweat01    この間はうまくいったからやり方をまちがってる訳ではない。かなりパニックdash    娘曰く、「お母さんの手が微妙にぶれるからよsign01」 ぶれてるつもりはないんだけど・・・。何をやっても楽しいけれど、人の何倍時間を費やしていることか・・・・

仕事のヒント324『真空の法則』

2008年4月8日

キーワード:
自然は真空を嫌う。真空が生じたとたんに、真空を埋めようとする。

解説:
いらない顧客リストを捨てると、不思議なことに、その空白を埋めるように顧客が増える。

                                       神田昌典

めだかのお腹が大きくなってきました

2008年4月7日

昨日睡蓮鉢をあらった時写しました。

Image301 Image304






Image309 Image310 Image311






Image313_2 Image314 Image315


成長のコトバ179

2008年4月7日

★★★ 成長フレーズ ★★★
       小さい変化に気づけば
       大きな変化が訪れる
                               小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

午前中、ドアホンの内線ランプがつきっぱなしなのに気付き、いろいろさわったが消えない・・・ということは家の中の音が外にもれてるsweat01  その前に来客があってドアホンを触ったので、つきっぱなしの時間は5分間くらいだと思うけれど、長女とずっと話してた・・・聞かれて悪いような事は言ってないけれど、二人でお笑いしたのは外に響いていたかも。まぁ外はドシャブリだし、人が通った様子もなかったからなかった事にしようhappy01         盗聴されるのも嫌だけど、自分から発信するのも恥ずかしい。ドアホン、気をつけないと。

仕事のヒント323『価格帯は2種類』

2008年4月7日


キーワード:
商品は、2種類の価格帯を用意する。すると購買平均単価があがる。

解説:
なぜ、わざわざ価格を二種類用意するかといえば、一定の割合で必ず高い方を買うお客がいるから。二種類用意して、価格の加重平均を取ると、結果的に粗利が多くなる。

                                                                       神田昌典



成長のコトバ178

2008年4月6日

★★★成長フレーズ ★★★
       人生に興味を持つということは
           自分に興味を持つこと。
       そしてそれと同じくらいに
           周りに興味を持つこと。

                                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

昨年友達に切花としてもらった“アナベル”が1本ついた。部屋で楽しんだ後挿したらと言われ何箇所にも分けてさしたうちの1本。今までに何回かチャレンジしてダメだったのに、うれしいsign03

【 大輪の白花が見事なアジサイ。6月頃緑色の蕾が付き、花色が徐々に緑~薄緑色~真っ白に変わる。成長すると高さ・幅ともに1.3m程度。花の大きさは20cmから大きいときは30cmにもなる。秋に枯れると花がベージュになるが、切らずに残しておいてもドライフラワーのように冬枯れが楽しめる。春に地際の芽まで切り戻し、その年の6~7月に咲く。寒さにも暑さにも強い。】

Photo

仕事のヒント322『ニュースレターのタイトル』

2008年4月6日


キーワード:
ニュースレターを出す場合の効果的なコンセプトを考えるには・・・
○○の方が、○○できるようになるためのニュースレター

解説:
読者に一言でメリットを感じさせられる、タイトルを真剣に考えよう。この作業をすることにより、読者対象そして、その読者に与えるメリットがはっきりする。もちろん○○のなかをそのまま埋めろということではないので、注意。

                                 神田昌典

成長のコトバ177

2008年4月5日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        自分の才能と決断を信じること
        そこから自信と勇気が生まれる

                                               小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

脳科学に関するを読んでいたら、“脳は否定語を理解できないので、小さい子どもがお水の入ったコップをお盆にのせて運ぶ時、『お水こぼさないで!』と言うのではなく、『そーっと持ってきてね!』と言うほうがいい”と書いてあった。         しまった!! sweat01 私の子育ては『お水こぼさないで!』の連続だったような気がする。ふたりとも成人しているのでそれぞれが子育てをする時に、この“気づき”を役立ててもらおう。

仕事のヒント321『教育で最も大事なことは』

2008年4月5日

キーワード:
教育で、最も大事なのは、死生観である。
効率よく生きることを教えることはない。

解説:
人生は合理的、効率だけが目的ではない。ファンタジーに生きる必要がある年齢の子供に、損得勘定を教えることは、大人のエゴでしかない。子供を、ビジネスの生贄にしてはならない。死ぬ瞬間に価値があるのは、お金でもなければ、名声でもないのだ。

                            神田昌典

成長のコトバ176

2008年4月4日

★★★成長フレーズ ★★★
       自分を知ること
       自分の価値感を育てること
       その自分に忠実であること
                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

友達が“ブルーハイビスカス”を挿したらついたからと言って持ってきてくれました。わぁーうれしい。育てられるかなドキドキheart04

Image277 Image276









Photo_2 こんな花が咲くらしいhappy01

挿し芽用

2008年4月4日

Image270 部屋で無事冬越ししたコリウス。

友達が持ってきてくれたバコパ。

仕事のヒント320『世界一簡単なDM表現』

2008年4月4日

キーワード:
世界一簡単な効果のあるDM表現があるとすれば、
「○○の方へ、緊急のご案内」という表現である。

解説:
なぜこの表現を使うと、反応があるかといえば、「○○の方」ということで、特定の顧客を想定できるということ。そして「緊急の案内」ということで、お客にとって行動しないデメリットを伝えることができるからである。お客は商品のメリットに反応するのではない。お客は買わないと損するかも知れないという感情で動くのである。
                                      神田昌典

読んでよかった本

2008年4月4日

ご利益 人生が豊かになる!金縁の法則

買ったきっかけ:
2008年1月31日発行。
タイトルがおもしろそうだったから。

感想:
面白い表現があって楽しく読めた。

おすすめポイント:
お金はみんなでしあわせになるための回覧板。ずっと回し続けられるよう心を込めて、大切に扱ってあげよう。
欲しいものは全部手に入れます=しあわせのバイキング。それには器の準備が必要。器=心。・・・など。

ご利益 人生が豊かになる!金縁の法則

著者:佐藤 伝

ご利益 人生が豊かになる!金縁の法則

読んでよかった本

2008年4月4日

「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく!―3分でできるマンネリ革命

買ったきっかけ:
2007年12月20日発行。
医学博士・農学博士である佐藤富雄さんの生き方に興味があって。

感想:
本の中に貝原益軒の引用で“60までに種をまく、60過ぎから収穫期”とあった。まだ間に合うと思った。

おすすめポイント:
まず、動く。
朝3分、
脳の使い方→成功シーンを思い描く。
体のつくり方→身体運動(毎日)。
心のきたえ方→深呼吸。

「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく!―3分でできるマンネリ革命

著者:佐藤 富雄

「朝の習慣」を変えると人生はうまくいく!―3分でできるマンネリ革命

成長のコトバ175

2008年4月3日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        存在価値を高めるとは
        人から選ばれるような存在になること

                                                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

3つのブログにリンクを貼らせてもらいました。akeyanさんの『北の大地から』は私の好きな北海道の“箱入り嫁”さんです。昨年の今頃、“箱入り嫁”で検索してたどりつきました。私がブログを作る事ができたのは、【北海道の箱入り嫁】の存在があったから。そして今、相互リンクを貼れた事、私にとっては夢のような出来事です。    そして、まつんこさんの『農家生まれのジャンクガーデン』・いいころかげんさんの『私の好きな花たち』は素敵な花づくり庭づくりをされていて、見せてもらうだけで癒される・・・すごいなぁと思います。

仕事のヒント319『相乗りマーケティング』

2008年4月3日

キーワード:
同じターゲット層をもつ他社と共同で、
お客を増やす「相乗りマーケティング」を考えてみよう!


解説:
相乗りマーケティングとは、同じ客層の会社の販促に協力することにより他社の顧客を自分の顧客にするという効率のいいマーケティング方法だ。例えば、ある携帯電話の会社は、レンタルビデオ店の顧客リストに対し、会員更新時に「携帯電話が当たりました」というハガキDMを送った。レンタルビデオ店は、会員更新率を引き上げられる。携帯電話会社は、次から次へと携帯電話を契約できるという仕組み。他社に役立つ仕組みをつくれば、新規顧客は広告でなくても集まる。

                                神田昌典

きゅうりのからし漬け

2008年4月3日

≪材料≫

きゅうり・・・・・・・・1㎏(約10本)

砂糖・・・・・・・・・・1C→私は少し控えます

鬼からし・・・・・・・大2

塩・・・・・・・・・・・・大3→私は少し控えます

≪作り方≫

【1】ナイロン袋に調味料を入れ、混ぜる。

【2】洗って板ずりしたきゅうりを【1】に入れ、時々混ぜながらそのままおく。

         ※半日ほどで食べられる。

         ※今日はきゅうりが大きかったので半分に切りました。サイズによってそのままでもいいし、食べる大きさに切って漬けてもいいと思います。

Image244 Image245 Image2462 Image251

成長のコトバ174

2008年4月2日

 ★★★成長フレーズ ★★★
          昨日よりも今日を楽しくしたい

                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日立ち寄ってくれた友達から“楽しいお庭だね、ワクワク・・・またみせてね・・・”とメールをもらったnotes そのメールで私はとってもしあわせheart04

仕事のヒント318『価格は明確に』

2008年4月2日

キーワード:
価格が不明瞭な業界で、価格を明確にすると儲かる。

解説:
価格をはっきりと消費者に提示していない業界で、明朗価格を電話帳に打ち出すと、小さな広告でも反応がとれる。
                                                     神田昌典

八重咲きツルニチニチソウ

2008年4月2日

Image253 Image255 Image254

やっと咲きました。蕾から長かった・・・。

小町りんどう

2008年4月2日

Image238 Image239

こぼれ種からです。たくさん咲いてくれるとうれしいのですが、私には難しいです。

成長のコトバ173

2008年4月1日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
       進化する時とは
       外見の変化よりもはるかに
       内面の変化が大きい

                         小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

朝も明るくなるのが早くなり、朝日の位置も変わり、部屋に入ってくる陽の位置も変わった。毎日庭も変化。花の成長で空気も変わった・・・花の香り・土のにおい・・・癒される。

仕事のヒント317『躊躇せずに目立て』

2008年4月1日

キーワード:
躊躇せずに目立てば、それだけで売上があがる。

解説:
あなたの会社のチラシを見てみよう。店構えを見てみよう。目立つだろうか?思わず手に取ってみたくなったり、思わず中に入りたくなっているだろうか?目立つものは売れる。商売人は、躊躇してはならない。

                                   神田昌典

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ村

最近のトラックバック