フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 仕事のヒント287『会社の寿命は10年に!』 | トップページ | 成長のコトバ143 »

読んでよかった本

2008年3月2日

夜の銀座の資本論―お金にモテる人になる! (中公新書ラクレ 263)

買ったきっかけ:
2005年2月、銀座のホステスさんである浅川さんの『わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました』という本を読んで、すごい人だと思い、新しく出た本を読んだ。ネットでのコラムなども読んでいたので興味を引く人だった。

感想:
銀座のホステスさんは頭がよくないと勤まらないと思ってたいたけれど、お給料がいい分かなりハイリスクなんだと初めて知った。きれいは当然、その上頭がよくないと生き残れないと思った。そして、強い精神力も。

おすすめポイント:
私の心に残ったのは、“身の丈で人生を生きる”という事。良い人間関係がすべて。チャンスは準備している人のところにしかこない。時間という資産・・・など。

夜の銀座の資本論―お金にモテる人になる! (中公新書ラクレ 263)

著者:浅川 夏樹

夜の銀座の資本論―お金にモテる人になる! (中公新書ラクレ 263)

« 仕事のヒント287『会社の寿命は10年に!』 | トップページ | 成長のコトバ143 »

3.読書日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事のヒント287『会社の寿命は10年に!』 | トップページ | 成長のコトバ143 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

最近のトラックバック