フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

« 成長のコトバ161 | トップページ | クレマチス »

アイスクリーム

2008年3月20日

少しシャリとしたアイス。社宅にいた時、皆に喜んでもらえました。
我が家では、30年近くきらしたことがありません。(主人が好きだから)         
私は熱が出て食欲のない時食べます。

≪材料≫

牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・700cc                ゼラチン・・・・・・・小1弱

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・250g                水・・・・・・・・・・・・100cc

生クリーム・・・・・・・・・・・・200cc               卵・・・・・・・・・・・・・3個

バニラエッセンス・・・・・・・・少々

≪作り方≫

[1]   水にゼラチンを入れ、かき混ぜて約30分おく。

[2]   鍋に、牛乳・砂糖・生クリームを入れ、かき混ぜながら、
   砂糖が溶けるまで火にかける。(沸騰させない)

[3]   [2]に[1]を入れよく混ぜる。

[4]   ボールに卵をよくとき、〔3〕に入れよく混ぜる。
      (卵が固まらない程度に冷めてから)

[5]   バニラエッセンスを数滴落として混ぜる。

[6]   タッパーなど、ふたつき容器に入れ、冷凍庫にいれる。

[7]   その後、2時間おきくらいによく混ぜる。
    (しゃもじで空気を含ませながら、底からしっかり混ぜる)

    固まりだしてからは、
   混ぜる回数が多いほど空気をよく含むのでおいしくできます。
    (夜作って、翌朝から気がつく度に混ぜていくと
      夜にはおいしく食べられると思います)

    私はタッパーに入れる時こしながら入れます。
      ゼラチンのとけ残りや卵のカラザが取れるからです。
    我が家は、砂糖を200gくらいにして作ります。
    (夫が作る時砂糖180gだそうです)

Image220

Image233

 

追記・・・2012年8月10日
■⇒■に訂正しました。
いつも時間がたつとアイスが固くなっていたのですが、
夫が空気をふくませるようにしながら徹底的に混ぜていたら、
タッパーのふたができないくらいにアイスの量が増え、
時間がたっても固くならないアイスが出来上がりました (^-^)/


Photo_2

夫のアイスづくりの時間
[7] 夜10時頃作り、あら熱をとって冷凍庫へ。
    朝5時頃から30分おきにお昼前位まで混ぜています。
    固まってきたらいつでも食べられます。


夜作って朝まで冷凍庫で冷やし、

液体の状態から固まってくるまでに
どれだけ空気を含ませながら混ぜるかが勝負のようです(笑)


空気を含ませるように、混ぜれば混ぜるだけおいしくできると
以前聞いていたのですが、
私のやり方では混ぜ方が足りなかったようです(汗)
徹底的に混ぜる夫が作ったアイスはとってもおいしいので、
あまりアイスを食べなかった私もよく食べるようになりました。
同じ材料なのに混ぜ方だけでこんなにも変わるなんて!
是非お試しください(o^-^o)

  

« 成長のコトバ161 | トップページ | クレマチス »

5.うちレシピ」カテゴリの記事

コメント

アイスクリームの手作りですか~♪
すごいですね。何でも作っちゃうんですね♪
息子と一緒に見たら、「作って~」とおねだりされました。
でもこれは「恐竜博物館」より難しそうです。。。
レシピを詳しくのせていただいてるので、
近々気合を入れて作ってみようかな...
と思っています♪

まつんこさんへ
材料をとにかく混ぜるだけですから大丈夫ですよ。混ぜる回数が勝負ですね。入れる容器は丸い方が混ぜやすいです。まぜてるうちに空気を含むと少し量が増える感じなので、うちでは、直径16㎝高さ12㎝の円柱のタッパーを使っています。プラスチックのご飯しゃもじが混ぜやすいみたいです。子どもは喜びますよね、お母さんの手づくり。
「恐竜博物館」のほうがよっぽど難しいと思いますnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 成長のコトバ161 | トップページ | クレマチス »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村

最近のトラックバック